2008年より不定期で行っている音楽イベント「宇宙旅行」は、これまでZAZEN BOYS、曽我部恵一、cero、キセル、KIMONOS、Yogee New Wavesなどが出演してきたイベントシリーズ。今回は、この為だけにL.Aよりソロ作品が高い評価を得ているJames Ihaを招聘、共演にはペトロールズを迎え「宇宙旅行特別編〜James Iha×ペトロールズ」として開催されることが決定しました。James Ihaのライブはこの日、東京のみとなりますので、お見逃し無く!

【Event】
宇宙旅行特別編
「James Iha × ペトロールズ」
2015年4月7日(火)
open 18:30 / start 19:30
会場:TSUTAYA O-East

【James Iha】
1987年、シカゴでスマッシング・パンプキンズの結成時メンバーとして音楽活動開始。2000年に脱退するまでバンドの一員として10枚の作品を発表し、数百万枚のアルバム売り上げと数々のアリーナ級のワールド・ツアーを果たす。パートは主にギターだが、数曲でボーカルや作曲なども担当していた。

1998年に初のソロ・アルバム『Let It Come Down』を発表し、アコースティック・サウンドを中心に、シンガーソングライターとしてより繊細で親密な一面を見せる。同時期にレーベルScratchie Recordsを設立し、The Sounds やAlbert Hammond Jr. (The Strokes)やRobbers On High Street等の作品をリリースする。90年代後期からは活動拠点をニューヨークに移し、友人のアダム・シュレシンジャー(Fountains Of Wayne/Ivy)とアンディ・チェイス(Ivy)と共同でレコーディング・スタジオStratosphere Soundを立ち上げる。

2003年にToolやMarilyn Mansonのメンバー等も含んだプログレ・ロック・バンドA Perfect Circleに加入し、1年間ツアー・メンバーとしても活動する。その後はスタジオでの作業に集中し、カナダの「Luck」や日本の「リンダ、リンダ、リンダ」等、様々なインディー映画のサウンドトラックを手掛ける。最近では世界中の国際映画祭でも話題になっている日本映画「カケラ」の音楽も担当している。プロデューサーやリミクサーとしてはMichael Stipe、Cat Power、Morningwood、The Yeah Yeah Yeahs、Annie、Ladytron、The Sounds等、そしてギタリストとしてはWhiskeytown、Isobel Campbell、Fountains Of Wayne、Melissa Auf Der Maur、Ivy、A Camp等、数多くのアーティスト達と共同制作している。

2009年にはCheap Trickのバン・E・カルロス、Hansonのテイラー・ハンソンとアダム・シュレシンジャーと共にパワー・ポップ・バンドTinted Windowsを結成する。バンドのセルフタイトルのデビュー・アルバムにはジェームス作曲の作品も数曲含まれている。バンドはサウス・バイ・サウス・ウェストで初ライブを披露し、その後アメリカと日本でもツアーを行った。また2011年夏には、A Perfect Circleのアメリカツアーにも参加 し、話題に。そしてセカンド・ソロ・アルバムを2012年3月にリリースした。

【ペトロールズ】
長岡亮介、三浦淳悟、そして河村俊秀の3人組。クルマ好きの長岡が英国でガソリンを意味するペトロールという言葉をグループ名に冠して2005年に結成。ひとつひとつの音が消える瞬間までを意識下に置いたその演奏は人々の集中力を引き付ける。一捻りされた催しなどでリスナーとの信頼関係を築き続け、愛好家は着実に増え続けている。

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中