日本から最も遠い日本人ローファイポップメイカーこと、Boys Ageの最新作『Calm Time』発売決定!!国内はもとより人気のBurger Records, Danger Collective Recordsなどからリリースを重ね、海外でも高い人気と評価を得る。Deerhunter を始めとするUSインディーをベースにした、Lo Fiで国籍不明、そして恍惚と不気味と交差する彼らの音源がM/A/G/N/I/P/Hより 4月22日に全国発売決定!!Soundcloudにてそのアルバムから先行で2曲公開スタート!!

【リリース情報】
『Calm Time』
2015.4.22 発売
1800円(税抜)

【プロフィール】
Boys Age are
Kaz
Takamasa John Kobayashi

国外の数々のコンピレーションに参加し、また国内外のアーティストが集った自主コンピも制作。USの老舗WFMUやフランスのPlanet Claireなどのラジオでもプレイされ、またフランスで絶大な支持を受けているブログLa Blogothequeへの記事やスペインのShookdownでのインタビュー掲載など、海外ではJapanese DIY Masterの異名をとる。楽曲の全てをKORGのMTRと創意工夫による寝室録音のセルフプロデュースで作り上げたサウンドは、前述のThe Memoriesを筆頭に、R. Stevie Moore、A Grave With No Nameなど数多のミュージシャンから支持を受けている日本から最も遠い日本人ローファイポップメイカー。2012年、初の全国流通盤「The Desk Poet. Or alternatively as The Human Beings」をリリース。翌2013年デジタルリリースした「Fake Gold」が世界的テープレーベルBURGER RECORDS(US/ロサンゼルス)とその所属アーティストThe Memoriesのメンバーが主宰するGNAR TAPES(US/ポートランド)の目に留まりリリース。直後に同じくカリフォルニアのBleeding Goldから「Fake Gold」にボーナストラックを追加した2枚組CDでリリース。さらに2014年、BURGER RECORDSを筆頭にしたロサンゼルスのローファイシーン周辺のレーベルを中心に立て続けにリリースを重ねる。LOLIPOP RECORDS(US/ロサンゼルス)とRUBBER BROTHER RECORDS(US/フェニックス)から「Epstein Orkestar」、PLASTIC RESPONSE(US/グリーンヴァイル)から「Amazing Stories」、GRABBING CLOUDS(US/サンフランシスコ)から初のベスト盤「The Odyssey」、LITTLE LEAGUE RECORDS(アイルランド)から「TIGER! TIGER!」をリリース。2015年1月、GALAXY TRAIN(日本/名古屋)から「Epstein Orkestar」のリイシュー盤をリリース。また同月にDANGER COLLECTIVE RECORDS(US/ロサンゼルス)から最新アルバム「Night Sparkles」リリース。今後はGary Records(US/シカゴ)からThe Lemonsに所属するTodayshitsとのスプリット7”、また伝説のナッシュビルAチームのBob Mooreを父に持ち、New York Timesにて”lo-fi legend”とも評されたUSの伝説的なミュージシャンR. Stevie Mooreとのスプリット7”などをリリース予定。2015年4月22日にM/A/G/N/I/P/H / oo Recordsより最新作アルバム”Calm TIme”をCDリリースする。

詳細はこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中