ピックアップアーティスト・・・The Radio dept./mothercoat/GREAT3/Cake/Veni Vidi Vicios

The Radio dept.(yabori)
ソフィア・コッポラによる映画『マリー・アントワネット』に使用されたことで話題になった、The Radio dept.というバンドがいる。彼らはオリジナルであること、D.I.Yであることを実践し続けたアーティストで、クオリティの高い楽曲と透明感のあるボーカルが魅力。そんな彼らはベストアルバムをリリースして以来、全く音沙汰がなかったのだが、つい最近、約3年ぶりに新曲がアップされた!この新曲公開の話題で今までのファンが狂喜乱舞したことだろう。しかし公開された新曲は政治批判の意が込められており、ボーカルの代わりにサンプリングされた音声が延々と続くというかつてないパターンの楽曲であった(驚)。期待と戸惑いが入り混じってはいるが、これからどうなっていくのか。今後の彼らの活動が楽しみである。

mothercoat(Chappy)
埼玉から世界へと発信し続けるバンド、mothercoat。2002年から地道な活動を経てUS・UKでのライブ経歴やアメリカ映画に楽曲が起用されるなど、2014年には新体制での初音源EPからの「trickster」が英国ガーディアン紙にて”今聴くべき世界の新譜の6選”に選ばれている。変拍子なリズムに民族的なコーラス、交わる和と洋の独特なmothercoatの織り成す世界観に魅了される。世界へと向かう彼らの楽曲は埼玉の凡人ハウスというスタジオと菜園のある農家な暮らしの中から生まれているという所も含めて今スポットを当てたいバンドです。

GREAT3(ohamu)
「シド・ヴィシャスのような(テクニックより存在感のある)やつはどう?」そんなことからベース未経験である平成生まれのベーシストを迎え、新生GREAT3は再始動することとなった。日本の3ピースバンドGREAT3は95年にデビューし、活動休止をする2004年までに7枚のオリジナルアルバムを出した。ベースが抜け、その穴を埋めるようにイケメン(!)ベーシストが加入する訳だが、GREAT3のそのキャリアに8年のブランクは不安を駆り立てるものであると同時に、その復活劇はリアルタイムなファンにとって喜ばしいことだったと聞く。今の3人となって2枚目のアルバム『愛の関係』。ディスコ、ニューソウル、AORゴリ押しの1枚となり、多くのミュージシャンやライターの絶賛から自然な形で目に留まることとなった。と思うと、新しいGREAT3は新しい世代のリスナー獲得に成功したのだ!現に、こうして魅了されてしまった平成生まれの私が良い例である。

Cake(Yada Mayumi)
アメリカ、サクラメントで結成された、94年にデビューアルバムを出して、現在では6枚のアルバムを世に送り出しているオルタナティブロックバンド。フジロックにも来ているし、来日ツアーも経験があるし、もっと日本で支持されていてもいいはずだがいまいち知名度が低い気がする。そのひとつの理由として、彼らの音楽がはっきりとジャンル分けできないところにあると思う。USオルタナティブバンドらしい、ローファイな・・という説明をしようかと思ったがしっかりしたロックサウンドもあるしふざけたようなポップサウンドやラップを使っている曲もある。彼ら自身それは意識していて、あえてジャンルにこだわらないことでいろんなシーンで楽しんでほしいんだとか。ただ、どの曲にもいえることは、とにかくメロディーラインが素晴らしい!適当に歌っているような(笑)声も心地よくて、ずっと聴いていたい、そんなバンドである。

Veni Vidi Vicios(桃井かおる子)
およそ10年前に結成され日本人離れしたバンドサウンドが人気を呼び、フジロックへの出演やミイラズとのコラボなど、何かと話題も多かったこのバンド。しかし、主要メンバーの入江兄弟以外のメンバーの入れ変わりが激しく、その結果活動の頻度も減っていき、今ではこのバンドを知っている人も減ってきているという状況。だがそんなこともお構いなしか、ギター担当の兄は飲み屋を開業し、ボーカル担当の弟は子煩悩な日々を過ごす毎日。マイペースにバンド活動をするのもいいのだが、これではファンが置き去りと言っても過言ではない。まあ、そんなことを思っていても気長に待ちたくなるんですねえ。なんでだろ?ちなみにこの曲のMVは、BELONG本誌で絶賛コラム連載中、多方面において様々な活動をされている加藤 マニ氏が撮りました!!

【Spotlight】BELONG編集部が音楽好きのアナタに贈る、スポットを当てたいアーティストVol.1
【Spotlight】BELONG編集部が音楽好きのアナタに贈る、スポットを当てたいアーティストVol.2

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中