3/18(水)にファースト・ミニアルバム『olutta』を発売するHelsinki Lambda Club。そのアルバム収録曲「Lost in the Supermarket」のPVが公開された。映像ディレクターはBELONGのコラムでお馴染みの加藤マニが担当。スーパーマーケットで迷子になってしまったTHE CLASHの同タイトル曲をヘルシンキ流にオマージュ?コミカルな雰囲気を残しつつも、哀愁あふれる映像は癖になること必至。またアルバムの発売を記念して、5/28(木)新代田FEVERにてレコ発ライブ”oluttanative”を開催する。バンド初となる2マンライブのお相手として、メンバーが敬愛してならないAnalogfishの参加が決定。

【Live】
『oluttanative』
2015年5月28日(木)@新代田FEVER
時間:open 19:00 / start 19:30
料金:前売り ¥2,800 / 当日 ¥3,300(共に+1drink)
出演:Helsinki Lambda Club、Analogfish
プレイガイド 3/14(土)10:00~
Lコード:742013
e+:http://eplus.jp

【Release】
『olutta (読み:オルッタ、フィンランド語でビールの意味)』
発売日:2015年3月18日(水)
品番:UKCD-1151
価格:¥1,800+税

【Helsinki Lambda Club】
2013年夏、西千葉のガザル(カレー屋)でバンド結成。PAVEMENTとCLASHが恋人同士になってしまったような、ポップなのにどこかひねくれたメロディと、ひねくれているようで割と純粋な心情を綴った歌詞を特徴とする。2014年上旬から数々のオーディションに入賞し、UK.PROJECT主催のオーディションにて、応募総数約1000組の中から見事最優秀アーティストに選出され、新木場スタジオコーストで開催された「UKFC on the road 2014」への出演を果たす。同年12月10日にUK.PROJECTから2曲入り8cmシングルのリリースも叶い、
ますます注目されたい願望は高まるばかりだが、世間の飽きやすさも承知しているので、飽きられないよう色々と画策中。

【Analogfish】
3ピースにして、2ヴォーカル+1コーラス。唯一無比のハーモニーを響かせる、希代のロックバンド。vo,gtr 下岡晃の世に問う社会的なリリックと、vo,bass 佐々木健太郎の熱々な人間賛歌が、見事に交差する楽曲群と、drs,cho 斉藤州一郎のしなやかかつファットなプレイに、やられっぱなしの諸氏多し。2014年10月8日に8th Album「最近のぼくら」をリリース。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中