BELONGが初のライブイベント“Make It Scene Vol.1”を5月23日(土)心斎橋CONPASSにて開催する。そのイベントのオリジナルチケットが完成した。イベントには、BELONGの創刊号の表紙を飾った、THE PINBALLSを始め、NOWEARMANやThe Foglands、DENIMSといった今までに本誌が取り上げてきたバンドだけでなく、これから注目のバンドまで集めたこの日だけのラインナップとなっている。これらのバンドの紹介をBELONGの宇宙人的マスコットこと、MOZMOに書いてもらったので、是非見て頂きたい。またBELONGの“Roots Rock Media”というコンセプトにちなんで、当イベントに出演する全バンドがカバー曲を含む、本日のみの特別セットを披露する!3月21日よりローソンチケットとeplus、BELONG Web STOREにてチケットの発売を開始しており、BELONG Web Store購入者の先着100名限定でイベントのオリジナルチケットと全出演バンドのサイン入りポストカードのプレゼントをご用意!

【MOZMOによる出演バンド紹介】
DENIMS
DENIMS2015年は「デニム」がトレンド、らしい。「今年のデニムはキレイ目が正解◎」みたいなコピーがそこらで踊りまくってる。しかし敢えて言おう。トレンドに踊らされるよりも、踊るならDENIMSで踊る方が楽しいと!彼らは大阪・堺で結成されたキャッチーなギターロックバンドで、ギターが大暴れの“めっちゃノレる”曲は関西ならでは?の畳みかけるような日本語詞を詰め込んだひたすら楽しいバンドYA。彼等のサウンドは一貫して明るく、かつ軽やかでドライ。こういう、湿り気を感じないカラっとした音を出すバンドっていそうでいない。

The Foglands
The FoglandsBELONG誌が以前、「YOUTHWAVE」という特集を刊行した際に、代表格として紹介したのが“未来形古典派”こと、The Foglands。ロバート・ジョンソンをはじめとする古典的ブルースからリバティーンズまで、幅広い音楽をルーツに持つ超カッコいいガレージロックバンド。彼らのユニークな点は、若くして機材にこだわりを持つ一方で、ルールに縛られない自由な感性を持ち合わせているところYA。「僕らはYoutubeが当たり前の世代なので。新しいものも古いものも、全部真新しいんですよ。」とは彼らが語った言葉であるが、サウンドから漂ってくる、どことなくヴィンテージかつモダンな雰囲気は、そういった感性がなせる技か。そんな彼らのステージはスタジオ録音さながらのスマートさと“ガレージ”ならではの荒々しさが融合した魅力溢れるもの。是非観て欲しいアーティストYA!

NOWEARMAN
デビュー作をプロデュースしたアジアン・カンフー・ジェネレーションの後藤正文氏に「最高にクール」と言わしめたバンド、NOWEARMAN。バンド名はビートルズのあの曲じゃなくてイギー・ポップ。「服を着ていない=NO WEAR」らしい…そっちかい!「最高にクール」じゃないか!曲だって「最高にクール」なのだが、そのサウンドはクールどころか、熱いSOULを内に秘めている。彼らが語ってくれた音楽的ルーツ、ベルベッツやジョイ・ディヴィジョンといったバンドもそういったバンドだったはずだ。NOWEARMANも一聴すると、鋭利なギター&タイトなリズムにまずインパクトが残るが、繰り返し聴くうちに不思議な熱気を帯びてくる。となると彼らはポストパンクなのか?そうじゃない。彼らはリズムパターンが極めて多彩なのだ!ギター&ヴォーカル、ベース、ドラムのシンプルな編成でこれだけ多彩なリズムパターンは相当の技量と音楽的バックグラウンドがないとまずムリな芸当。悪いことは言わん、今のウチに生LIVE観とけ!

THE PINBALLS
64820140818201119BELONG Magazineの創刊号の表紙を飾り、新作リリースの度に取材してきたTHE PINBALLSが、BELONG主催のライブイベント『Make It Scene Vol.1』に出演!初期2枚のミニアルバムで聴かせてくれたPOPでキャッチー、親しみやすいガレージロックから一転、意欲作、『ONE EYED WILLY』を経て昨年リリースしたセルフタイトルのフルアルバムにおいて、突然研ぎ澄まされた日本刀みたいなソリッドかつ、緊張感溢れるカッコ良いガレージロックを聴かせるバンドに進化したTHE PINBALLS!まさに“SAMURAI”と呼ぶにふさわしい。この音楽的進化(いや深化と表現すべきか?)は、彼等が自らの音楽を信じ、タフなライブを日夜繰り返してきた賜物であろうことは、彼らのLIVEを一度でも経験したことのある者なら疑う余地もないだろう。「歌」にフォーカスしたミドルチューンからパンキッシュなガレージロックまで、緩急織り交ぜた熱いステージは『Make It Scene Vol.1』を特別なものにしてくれるだろう。おまけにこのイベントのために、初となるカバー曲も披露予定YA!これは彼らのLIVEでも極めてレアなので絶対に見逃すな!

【Present】

BELONG Web Storeにて当イベントのチケットを購入して頂いた、先着100名様限定でイベントのオリジナルチケットと全出演バンドのサイン入りポストカードを後日郵送にてプレゼントいたします。詳しくはこちら
※イベントの1週間前(5月中旬頃)にお届けいたします。あらかじめ、ご了承くださいませ。

【Live】
BELONG Magazine Presents “Make It Scene Vol.1”
2015.05.23(sat)
@LIVE SPACE CONPASS (心斎橋コンパス)
時間:OPEN 18:00 START 19:00
料金:ADV. ¥3000(D別) DOOR. ¥3500(D別)
LIVE:DENIMS/The Foglands/NOWEARMAN/THE PINBALLS
チケット:発売中
・イープラス http://eplus.jp
・ローソンチケット( Lコード 59991) http://l-tike.com
・BELONG Web Store http://belong.shopselect.net/

【関連記事】
【Roots】THE PINBALLSが選ぶルーツロックアルバム
【interview】NOWEARMAN『MAN NOWEAR』
【interview】The Foglandsが語るルーツと世代感について。“僕らはyoutubeが当たり前の世代なので。新しいものも古いものも、全部真新しいんですよ”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中