MI0387CD_photo

イギリスの兄弟ユニット Field Musicがマーキュリー・プライズにもノミネートされた前作『Plumb』に続く、4年ぶりの新作『COMMONTIME』をリリースする。デヴィッド・ブリューイズはMaximo Parkのフロントマン、ポール・スミスとのプロジェクト、PAUL SMITH & PETER BREWISのアルバム『FROZEN BY SIGHT』もリリースしている。

『コモンタイム』はピーター&デヴィッド兄弟による英サンダーランドのバンド、フィールド・ミュージックの5枚目のアルバムで、2012年にリリースされマーキュリー・プライズにもノミネートされた前作『Plumb』に続く作品となる。この4年間、バンドとは離れた形で、二人は各々の活動に集中。デヴィッドは自身のプロジェクト、スクール・オブ・ランゲージのセカンド・アルバム『オールド・フィアーズ』をリリースし、ピーターはマキシモ・パークのポール・スミスとのプロジェクト、ポール・スミス&ピーター・ブリューイズのアルバム『フローズン・バイ・サイト』をリリースした。「自分のプロジェクトやコラボ―レーションを楽しんでいたので、二人でスタジオに入って新しい物を生み出す機会を失っていたんだ」とデヴィッドが語る通り、『コモンタイム』は二人が久しぶりに共にプレイし、曲を書き、歌った作品となる。

 フィールド・ミュージックは英サンダーランド出身のバンドで2004年に結成された。バンドのコアメンバーはピーター・ブリューイズ(Peter Brewis)とデヴィッド・ブリューイズ(David Brewis)の兄弟で、2005年にアルバム『Field Music』でデビュー。2007年にセカンド・アルバム『Tones Of Town』をリリースした後、バンドは休止状態に入るも、2010年に2枚組の傑作サード・アルバム『Field Music (Measure)』をリリース。商業的にも成功を収め、その人気を確固たるものとした。2012年には4枚目のアルバム『Plumb』をリリース。アルバムはメディアに絶賛され、その年のマーキュリー・プライズにもノミネートされた。

【リリース情報】
MI0387CD_cover

『COMMONTIME』
2016.2.10 ON SALE
■品番:MI0387CDJ[国内流通仕様]
■価格:¥2,000+税

【収録曲目】
1. The Noisy Days are Over
2. Disappointed
3. But Not For You
4. I’m Glad
5. Don’t You Want to Know What’s Wrong
6. How Should I Know If You’ve Changed
7. Trouble at the Lights
8. They Want You To Remember
9. It’s a Good Thing
10. The Morning Is Waiting
11. Indeed It Is
12. That’s Close Enough For Now
13. Same Name
14. Stay Awake

◆関連記事◆
【interview】Maximo Parkが語るエモーショナルなバンドであり続けるということ
【Roots】Maximo Parkのボーカル、ポール・スミスが語るルーツロックアルバム。『バンドとして深みのある歌詞でありつつも、音やメロディーは鮮やかで爆発的なそんな音楽を作りたいと思ってるんだ』
【interview】Alt-J『This Is All Yours』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中