Louder Than Bombsしおり表

THE NOVEMBERSが主催する自主企画イベント“首 vol.9 – Louder Than Bombs –”が12月10日に開催され、LOSTAGEとKlan Aileen、DJとしてDAWAの出演が決まっている。そこにBELONGの出店が決定し、当イベントへの来場者全員にBELONGがデザインした紙製しおりをプレゼントする。このイベント限定の配布となるので、記念すべきこの一日に必ず来て欲しい。また当日はBELONGの物販ブースで今まで発刊してきたバックナンバーを販売するので、こちらもお楽しみに。

【Present】
当イベントへの来場者全員には、BELONGがデザインした紙製しおりをプレゼント!
Louder Than Bombsしおり表

Louder Than Bombsしおり裏

【Live】
首 vol.9 – Louder Than Bombs –
2015.12.10.@大阪CONPASS
出演:THE NOVEMBERS/LOSTAGE/Klan Aileen/DJ DAWA(FLAKE RECORDS)
出店:BELONG
OPEN / START:18:30 / 19:00
料金:〈ADV〉3,500円〈DOOR〉4,000円
+1DRINK

■チケット一般発売中
チケットぴあ(P:)/ローソンチケット (L:)/e+
CN Playguide/GREENS mobile

■お問い合わせ
GREENS(06-6882-1224)

【Artist】
THE NOVEMBERS
THENOVEMBERS_2015_AW
2005年結成のオルタナティブロックバンド。2007年にUK PROJECTより1st EP「THE NOVEMBERS」でデビュー。2013年10月からは自主レーベル「MERZ」を立ち上げ、 2014年には「FUJI ROCK FESTIVAL」 のRED MARQUEEに出演。海外ミュージシャンとの共演も増え、TELEVISION,NO AGE,BO NINGEN,Wild Nothing,Thee Oh Sees,Dot Hacker,ASTROBRIGHT等とも共演。
小林祐介(Vo/Gt)はソロプロジェクト「Pale im Pelz」や 、CHARA,yukihiro(L‘Arc~en~Ciel),Die(DIR EN GREY)のサポート、浅井健一と有松益男(Back Drop Bomb)とのROMEO`s bloodでも活動。ケンゴマツモト(Gt)は、園子温のポエトリーリーディングセッションや映画「ラブ&ピース」にも出演。高松浩史(Ba)はLillies and Remainsのサポート、吉木諒祐(Dr)はYEN TOWN BANDやトクマルシューゴ率いるGellersのサポートなども行う。
2015年4月に新木場スタジオコーストでのワンマンの模様を収めた初の映像作品「”TOUR Romancé” LIVE AT STUDIO COAST」をリリース。

TLOSTAGE
LOSTAGE-680x453
五味岳久(Vo,B)、中野博教(G)、五味拓人(G)、岩城智和(Dr)の4人からなるロックバンド。2001年秋に奈良で結成され、奈良や大阪を中心にライブ活動をスタートさせる。2002年に自主制作盤となるCDをライブ会場限定でリリース。2004年7月にUK PROJECT内に自身のレーベル「qoop music」を立ち上げ、ミニアルバム「P.S. I miss you」を発表する。同年11月には初のワンマンライブを下北沢SHELTERで開催。2007年7月、満を持してアルバム「DRAMA」でメジャーデビューを果たした。ノイジーなギターと骨太なリズム、そして狂気と気怠さをはらんだボーカルが一体となった、スケールの大きなサウンドが高く評価されている。2009年末をもって中野が脱退。2010年から3ピースバンドとしてスタートを切るとともに、バンド名表記を大文字の「LOSTAGE」に変更した。

Klan Aileen
ff2b3d598249e60b974472a0ce9734f4-680x873
2012年”Astroride”をリリース。限られたライヴにも関わらず、それを目にした数少ないオーディエンスの衝撃とその音源で大きな話題となったKlan Aileen。2014年からドラム/ギターの2人編成で再始動後。フロア・ライヴなどより生々しいライヴ・パフォーマンスを志向。音源で聴かせる高い完成度に加え、新たに”Raw”なライヴ・パフォーマンス・アクトとしての評価を獲得。今作”Dazzlingly Rooms”は今のKlan Aileenを捉えた、まさに記録であり音源作品となっている。

【関連記事】
【interview前半】THE NOVEMBERSの小林が語る『Elegance』“今作の音楽的な背景はThe CureやThe Smiths、ユーミン”
【Roots】THE NOVEMBERSの小林祐介が語る音楽のルーツ「Sonic Youthはサウンドのハッタリに頼らない凄味がある」
【Review】絶えず進化するバンドの、ある記録『Klan Aileen – Dazzlingly Rooms』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中