computermagic

デビュー・アルバム『Davos』が好評を博し、CMでの曲提供などで話題沸騰中のComputer Magicは、現在Neon Indianの公演でサポート・アクトを務めるなどジャパン・ツアーの最終調整に入っているとのこと。いよいよ来月25日よりスタートする、東京/名古屋/京都/大阪の4公演のサポート・アクトが決定した。

東京公演にはtofubeatsが決定。今回の公演では、tofubeatsの楽曲でコーラス参加も務めたシンガーソングライター大比良瑞希を迎えての特別なセットを披露するとのこと。大阪公演には昨年12月に7インチ・シングル『Dribble / Future』を発売し、各所で話題を呼んでいる、ヴァイオリン、トランペット、サックス等の管弦楽メンバーを含む9人組ポップバンド、Special Favorite Music。DJには大阪と神戸にて開催中のインディペンデント・ミュージック・イベント『POW』のDJ兼企画運営。神戸のディスコ系イベント『maiwai』でもDJとブッキング関連を担当している、BABY(POW, maiwai) 。京都公演には、FUJI ROCKにも出演を果たしている、京都在住のバンドHomecomings。今回はアコースティック・セットの形で出演する。DJにはComputer Magicのライナーを執筆を担当している、Sumire(Twee Grrrls Club)。名古屋公演には名古屋を拠点に活動している歌謡シューゲイザーバンド、溶けない名前。DJにはライヴ企画club solanin主宰I-NIO(club solanin)。といった面々が各公演をサポートする。

■Live■
Tugboat Records presents Computer Magic Live in JAPAN 2016

2016/2/25(木)大阪Live House Pangea
【時間】OPEN 19:00 / START 19:30
【前売り価格】 ¥5,500(ドリンク代別)
【レーベル割価格】¥4,500(ドリンク代別)
http://goo.gl/forms/C7q0h3L1xZ
【前売り】Pコード:280-966/Lコード:57364/e+ (11/7 〜)
Opening Act:Special Favorite Music
DJ:BABY(POW, maiwai)

2016年2/26(金)京都METRO
【時間】OPEN 19:00 / START 19:30
【前売り価格】 ¥5,500 (ドリンク代別)
【レーベル割価格】¥4,500(ドリンク代別)
http://goo.gl/forms/C7q0h3L1xZ
【前売り】Pコード:280-955/Lコード:57581/e+ (11/7 〜)
Opening Act:Homecomings (アコースティック・セット)
DJ:Sumire(Twee Grrrls Club)

2016/2/28(日)名古屋LIVE&LOUNGE VIO
【時間】OPEN 19:00 / START 19:30
【前売り価格】¥5,500 (ドリンク代別)
【レーベル割価格】¥4,500(ドリンク代別)
http://goo.gl/forms/C7q0h3L1xZ
【前売り】レーベル予約(11/2より発売)/e+ (11/7 〜)
Opening Act:溶けない名前
DJ:I-NiO(club solanin)

2016/2/29(月)渋谷WWW
【時間】OPEN 19:00 / START 19:30
【前売り価格】¥5,500 (ドリンク代別)
【前売り】 Pコード:281-156/Lコード:79287/e+ (11/7 〜)
Opening Act:tofubeats,大比良瑞希
主催・企画制作:Tugboat Records Inc. 協力:P-VINE RECORDS

■Profile■
NY在住のダニエル・ジョンソン (愛称 :ダンジー)がDJやグラフィック・デザイン活動と並行して活動し始めたプロジェクト「Computer Magic」。世界中から問合せが殺到した超話題のCMに楽曲が採用されるなど、常に話題には事欠かない大注目の逸材!チル・ウェイヴ以降の感覚と80年代シンセポップへの無邪気な憧憬、そこに乗っかる彼女のキュートでしなやかなヴォーカル・・・その名の通りまるで科学と魔法が融合したかのような独特のサウンドは聴く者の心を捉えて離さない。2015年10月に待望のデビュー・アルバムを自身のレーベル、 そして日本はよりリリース。

■Release■
『Davos』
レーベル:Tugboat / P-VINE
発売日:2015年10月7日、日本先行リリース
品番:PCD-93967
定価:¥2,300+税
収録楽曲:
1.Buzz
2.When You See Me
3.Secret
4.Be Fair
5.Give Me Just a Minute
6.Hudson
7.Save Your Life
8.All Day
9.Bionic Man
10.Chances
1.Zuma
12.Spaces
13.Alien Friend

◆関連記事◆
【interview+Roots】一人で作詞・作曲だけでなく、デザインまでも手掛けるComputer Magicの正体とは?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中