2015年6月からドイツ・ベルリンに拠点を移し精力的に活動しているPLASTICZOOMSが自身のブランドより2/26にシングル「Veiled Eyes」をリリースする。今作は、同じくベルリンを拠点に世界中で活躍しており、ここ日本にも来日した事もあるDJ/プロデューサーELECTROSEXUALをMIXエンジニアに迎えコラボレーションしており、iTunes Store等のウェブ媒体のみで全世界に配信される。実際にベルリンの音楽シーンに身を置き、空気を肌で感じ、目で見た世界が全面に反映された楽曲となっているとのこと。またリリース直後の2/26にはベルリンの老舗Club/Urban Spreeにて自主企画”TAINTED LOVE”の7回目を開催!もちろんゲストDJでELECTROSEXUALも参加が決定している。

シングル「Veiled Eyes」ジャケット

【PLASTICZOOMS profile】
70’s Punk、New Wave、Gothicなどコアな音に影響を受け、その日本人離れしたサウンドセンスで東京のシーンでも特異な存在を確立しているPLASTICZOOMS。DIY精神を大切にし楽曲、アートワーク、マーチャンダイズ等全てフロントマンのSHO ASAKAWAが手がけている。デビュー前から国内外に多くのファンを持ち1st 7inch Single “Under///Black” がUKのラフトレードで取り扱われ、その後すぐにリリースされた1stコンセプトAlbum”CHARM”ではSelfish Cunt(UK),ULTERIOR(UK),THEORETICAL GIRL(UK),XX TEENS(UK),DANDI WIND(CAN)のREMIXを収録。またファッションアイコンとしての人気も集めており、荒木経惟撮影のファッションマガジン”THE REALITY SHOW”への登場、2nd Album “STARBOW\”では東京コレクションブランド”DISCOVERED”とコラボレーションしマントを製作した他ランウェイミュージックを担当、アクセサリーブランド”JAM HOMEMADE\”とのコラボレーションネックレス製作、UKのストリートブランド”LONG CLOTHING”との交流など様々なクリエイターから支持されている。2013年リリースされた3rd Album “CRITICAL FACTOR”ではShinyayamaguchiとコラボレーションし前代未聞のブーツを発表。2015年6月ドイツ、ベルリンに拠点を移し活動中。型にはまらないスタイルで常に進化し可能性を追い求める姿勢が、PLASTICZOOMSの”在り方”である。

―――――――――――

Compiling elements of 70\’s punk, 80\’s post punk, new wave, and gothic genres all into the core of a new sense of sound, they seek to establish themselves in ways beyond precedent in their native Tokyo scene,

They are PLASTICZOOMS.

Sho Asakawa, as frontman and in keeping with the spirit of DIY, personally directs and produces their music, artwork, merchandise, and all other creative endeavors.

With the support of a loyal fanbase within and outside of their home country starting prior to their debut, PLASTICZOOMS\’ first 7 inch single, UNDER///BLACK was distributes by Rough Trade UK. Immediately following this, their first concept album “CHARM” went on to circulate in remixes in the UK through Selfish Cunt, ULTERIOR, THEORETICAL GIRL, XX TEENS, and later through DANDI WIND in Canada.

Beginning to take traction as fashion icons, PLASTICZOOMS was featured in the magazine THE REALITY SHOW as photographed by Nobuyoshi Araki, and later collaborated during Tokyo Fashion Week with DISCOVERED, producing clothing and providing the soundtrack for the collection all with the release their second album, STARBOW. Additional collaborations included a necklace with accessory brand JAM HOMEMADE and creative exchanges with UK streetwear brand LONG CLOTHING.

With the 2013 release of PLASTICZOOMS\’ third album, CRITICAL FACTOR, they went on towards an unprecedented footwear collaboration with Shinyayamaguchi.

As of June 2015, they have relocated to Berlin to continue activities.

Existing in a style beyond concrete definition, they seek to continue evolving without limit.

This is the core of PLASTICZOOMS.

PLASTICZOOMS Official HP
http://plasticzooms.net/

PLASTICZOOMS Facebook page
https://www.facebook.com/Plasticzooms/

ELECTROSEXUAL Official HP
http://www.electrosexual-official.com

ELECTROSEXUAL Facebook page
https://www.facebook.com/LCTRSXUAL

【Live】
“TAINTED LOVE 07”
Date: 2/26(Fri) 22:00~
Venue: Urban Spree (Berlin)
Entrance: 7 EUR
Act: PLASTICZOOMS
Guest: ELECTROSEXUAL

https://www.facebook.com/events/1682009618726119/

◆関連記事◆
【Roots】THE NOVEMBERSの小林祐介が語る音楽のルーツ「Sonic Youthはサウンドのハッタリに頼らない凄味がある」
【interview前半】THE NOVEMBERSの小林が語る『Elegance』“今作の音楽的な背景はThe CureやThe Smiths、ユーミン”
【interview後半】THE NOVEMBERSの小林が語る、土屋昌巳との運命的な出会い“神様が今『Elegance』を作れって言ってるんじゃないか”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中