【ポスター】Summerズボップ

関西の次代を担う3バンド、愛はズボーンとプププランド、THE BOSSS主宰によるSUMMERズボップくん2016が、今年も大阪名村造船所跡地PARTITAにて行われる。『SUMMERズボップくん』は一昨年、愛はズボーンとプププランドによって行われた自主企画イベントで、そのO.A.としてTHE BOSSSが出演した。第一回目は梅田シャングリラで行われ、満員御礼で大成功したようだ。そして昨年の二回目は大阪名村造船所跡地に会場を移し、前述した3バンドだけでなく、東京からドミコを始め全9アーティストが出演した。

『SUMMERズボップくん』は“My generation is made from your party.”というメッセージを掲げおり、自分達からシーンを生み出すという勢いに満ちている。先日、愛はズボーンにインタビューした際、彼らは“ロックシーンの最先端はライブハウスという今、まさに音楽が鳴っている現場にある”と語ってくれた。そして“その現場で自分たちは自主企画を行い、新しいシーンを作っていく”と、このイベントへの意気込みを話してくれた。

前回のBELONGのイベント内での公開インタビューでは、GIMA☆KENTA(愛はズボーン)、西村たつや(プププランド)が『SUMMERズボップくん』の裏側を語ってくれています。

【イベント】
日時:2015.07.18.(祝月)海の日
会場:大阪名村造船所跡地PARTITA

【出演バンド】
主催:愛はズボーン/プププランド/THE BOSSS
出演:TBA

Web StoreでBELONG Vol.12(愛はズボーン×プププランド×THE BOSSSの対談を掲載)を購入して頂いた方には、愛はズボーン×プププランド×THE BOSSSのサイン入りミニポスターをプレゼント!購入はこちら

【関連記事】
【Special Interview】愛はズボーン×プププランド×THE BOSSS~対談SUMMERズボップくん2015~
【interview】四つ打ち・裏打ちサビでエモいコードはもういいから、俺らの裏打ち聴いてみろ『愛はズボーン – MAGMAそれは太陽のデジャヴュ』
【interview】プププランドの4人が語る、圧倒的な意味のなさを表現した『いつでも夢を』と“洋楽への扉”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中