umbersessiontribe

昨年のフジロックのROOKIE A GO-GOに出演した“路上ファンク”こと、ファンク/ヒップホップバンドのumber session tribe(アンバーセッショントライブ)が、6月29日に初の全国流通盤となる2nd EP『Dude?!!!??!』をリリースする。本作はiTunes ヒップホップ/ラップチャートアルバム部門で最高4位を記録した1st EP 「(notitle)」以来の1年3ヶ月ぶりのリリースとなる。今作のリードトラック「Phenomena」のMVはSuchmos、Tempalay、yahyel等のMVを手掛ける若手クリエイターのdutch_tokyoが監督を担当。当曲のライブ映像もYouTubeにアップされている。

【Release】
『Dude?!!!??!』
発売日:2016年6月29日(水)
品番:tdkr-0002
価格:¥1,000(税抜価格)+税
発売元:東京道路公団 / 販売元: PCI MUSIC
収録曲:
1. Phenomena
2. Dude (Interlude)
3. Mr. Jonez
4. DMT
5. ?!!!??! (Outro)

【Live】
4/22(金) 代官山Loop UKO 1st.ALBUM “Saturday boogie holiday” release party
5/4(水祝) 下北沢GARAGE “GREEN POOL”
5/16(月) 新宿MARZ MARZ ATTACK

【Profile】
STREET FUNK PHENOMENA
通称「路上ファンク」。ハイテンションかつグルーヴィーな演奏で夜の街を盛り上げる。2014年5月に結成して以来、渋谷の路上や都内ライブハウスを中心に活動を行う。2015年3月に1stアルバム「(notitle)」をリリースし、iTunes ヒップホップ/ラップチャートアルバム部門で最高4位を記録。「FUJI ROCK FESTIVAL ’15」ROOKIE A GO-GOに出演が決定。
Funk + Fusion + HipHop + Whatever the fuck you want to hear
umber session tribe is known as the “street funk phenomena”
Member:
MC. KTwigz
Tp. pontaro
ASax. miharu
TSax. amon
Gt. isoken
Key. shiningtaro
Bs. aanrii
Dr. kana-porn
Perc. fudeou

◆関連記事◆
【interview前半】Suchmosが語る、デビューアルバム『THE BAY』“ラフに遊んでいる友達ってとこから、Suchmosは始まった感じですね”
【interview後半+Roots】Suchmosが語る、デビューアルバム『THE BAY』“Jamiroquaiのレベルに到達できれば、世界を目指せるっていうメンバー間の共通見解がある”
【interview】メジャーとインディーズの垣根を壊していきたい『LUCKY TAPES – MOON』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中