thumbnail_scats_aphoto_main_2017

昨年、P-VINEから独立し、TETRA RECORDSを立ち上げたシャムキャッツが自主レーベルとなって初のフルアルバム『FRIENDS AGAIN』を6月21日(水)にリリースする。そんな彼らが新作より、収録曲「Travel Agency」のリリックビデオを公開した。

“恋人に触れるように 暗闇へ手を伸ばせ”という一節が象徴するシンプルだが示唆に富む歌詞世界。不器用ながらもシンプルなロックサウンドを楽しんでほしい。

同ビデオは、現代を代表する写真家の伊丹豪が監督をつとめ、シャムキャッツ「すてねこ」のMVも手がけた映像作家の芳賀陽平が編集を担当。スマートフォンの画角に合わせた珍しい“縦仕様”は、写真的な構図を持った映像が楽曲に新しい解釈をもたらした。


※字幕機能を有効に設定してご視聴ください

BELONGではそんな彼らの着実な歩みを追うべく、メンバー個別インタビューを2号に渡って掲載してきた。その集大成として6月下旬発刊の次号では彼らが表紙として登場する。先日のインタビューでは、メンバー全員にサウンドの試行錯誤だけでなく、歌詞に込められた意味についても聞いた。彼らの“今”と“これから”を切り取った内容を是非、読んでいただきたい。

【Release】
『Friends Again』
2017年6月21日(水) 発売
TETRA RECORDS
TETRA-1005/¥2,700+税
全11曲収録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中