yahyelが1年3カ月ぶり2度目の単独公演を行う事を発表した。イベントタイトルは“Human”。宇宙人と名乗る彼らがこのイベントタイトルに込めた意味は何なのだろうか。また待望の新作はどうなるのか。全てはこの単独公演を見に行けば分かるはずだ。

2016年11月にデビュー・アルバム『Flesh and Blood』をリリースし、翌12月に渋谷WWWにて行われたワンマンは、アルバム発売日を前に完売。その後も、FUJI ROCK、VIVA LA ROCK、TAICOCLUBなどの音楽フェスへの出演も果たした他、ウォーペイント (Warpaint)、マウント・キンビー (Mount Kimbie)、アルト・ジェイ (alt-J) ら海外アーティストの来日ツアーでサポート・アクトにも抜擢されるなど、活況を迎えるシーンの中で、独特の輝きを放ち続けた yahyel (ヤイエル) が、1年3カ月の時を経て、2度目のワンマンライブを開催する。

宇宙人を名乗る yahyel があえて「Human」と冠した今回のワンマンライブ、果たして観る者にどんな体験を与えてくれるのか?映像作家としても活躍する山田健人によるミュージックビデオと共に発表したシングル「Iron」と「Rude」を経て、なお成長スピードを加速させる彼ら。特異な楽曲とアレンジ、高い演奏力そして独創的な映像が一体となった圧巻のライブは、更なる進化を続けている。ネクストレベルへ達した yahyel の最新パフォーマンスは必見!チケットの確保はお早めに!

【Release】

『Flesh and Blood』
NOW ON SALE

【Event】
– human –

公演日: 2018年3月29日(木)
会場: LIQUIDROOM
OPEN 19:00 / START 19:30

料金(税込): 前売¥3,500 ※1ドリンク代別途

■主催者先行販売は明日よりスタート
1/12(Fri) 12:00〜 ビートインク主催者先行 (100枚限定)
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=9253

■チケット一般発売:2/7(Wed)より
MORE INFO: http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=9253

【Profile】
2015年3月に池貝峻、篠田ミル、杉本亘の3名によって結成。ライヴ活動の本格化に伴い、VJの山田健人、ドラマーの大井一彌をメンバーに加え、現在の5人体制へ。2016年、ロンドンの老舗ROUGH TRADEを含む全5箇所での欧州ツアー、フジロックフェスティバル〈Rookie A Go Go〉ステージへの出演を経て、9月に初CD作品『Once / The Flare』をリリース。11月にはデビュー・アルバム『Flesh and Blood』を発表し、一気に注目を集める。2017年にはFUJI ROCK、VIVA LA ROCK、TAICOCLUBなどの音楽フェスへの出演も果たした他、Warpaint、Mount Kimbie、alt-Jら海外アーティストの来日ツアーでサポート・アクトを務めたことも話題になった他、映像作家としても活躍する山田健人が手がけたミュージックビデオと共に「Iron」と「Rude」の2曲を発表した。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中