【Review】新生クラン・アイリーン爆誕を象徴する『Milk』

国内ロックシーンにおける異端児、クラン・アイリーン。 ダイナミックなノイズミュージック、身体を射抜くような鋭いビート感、圧倒的サウンドの暴力。 ギターとドラムの2人編成とは思えないほどの底知れないパワーを見せつけてきた彼 … 続きを読む 【Review】新生クラン・アイリーン爆誕を象徴する『Milk』