■リック・オケイセック『This Side of Paradise』

●リック・オケイセックとは?

リック・オケイセックは1976年に結成したアメリカのニュー・ウェイヴバンド、ザ・カーズのボーカリスト。

ザ・カーズは2018年にロックの殿堂入りしたバンドで、そのプレゼンターは彼らを敬愛するザ・キラーズのブランドン・フラワーズが引き受けた。

またリックはソロ活動だけでなく、プロデューサーとしても活躍しており、彼が手掛けたウィーザーの『ブルー・アルバム』は名盤として名高い。

日本でもASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文がルーツとして挙げており、収録曲「Only in Dreams」は後藤の自主レーベル名になっている。

●ソロセカンドアルバム『This Side of Paradise』を¥280で確保

ここ最近、ザ・カーズのオリジナルアルバムを血眼で探しまくっていたのだが、見つからず。

(関東圏でカーズのオリジナルアルバムが280円で売っている店舗があればご一報ください。確保しに参ります。)

代わりにBOOKOFF吉祥寺店をパトロール中、このリック・オケイセックのソロアルバムを発見し、確保に至った。

本作『This Side of Paradise』は1986年発売のセカンドアルバム。シングル「Emotion In Motion」は全米チャート15位を獲得した代表曲の一つ。

■評価


名盤度:★
確保必須度:★★

リック・オケイセックのソロを聴くのは初だったのだが、聴いた第一印象は、ボーカルにものすごく特徴はあるのだが、曲によってはシンプルで良い。

しかしながら途中から胸焼けするほど強烈な曲が出てくる。特に5曲目「Coming For You」は重厚感がものすごく、1曲まるごと聴くのは難しい。

例えるならお腹いっぱいなのに、二郎系ラーメンのトッピングマシマシが出てくるようなものだろうか。

この曲がなければ全体的に聴きやすかっただけに残念である。(テキスト:矢部友宏)

■作品の詳細

This Side of Paradise
This Side of Paradise

posted with amazlet at 19.05.04
Ric Ocasek
Geffen Gold Line Sp. (1997-06-01)
売り上げランキング: 107,472

発売:1986年
ディスク枚数:1
フォーマット:CD, インポート
レーベル:Geffen Gold Line Sp.
収録曲:
1. Keep On Laughin’
2. True To You
3. Emotion In Motion
4. Look In Your Eyes
5. Coming For You
6. Mystery
7. True Love
8. P.F.J.
9. Hello Darkness
10. This Side Of Paradise

■確保した店舗

・BOOKOFF 吉祥寺駅北口店

【500部限定】Magazine Vol.26(特集:40人が選んだ100枚のアルバムジャケット)

発刊日:2019年4月21日(日)

掲載アーティスト:THE NOVEMBERS、yahyel、シャムキャッツ、PLASTICZOOMS、HAPPY、Lillies and Remainsなど

アーティストが語ることの少ないアルバムジャケットについて語ってもらった内容。18ページにわたり、合計100枚のカバーを掲載した永久保存版。

詳細はBELONG Web Storeにて

■おすすめ曲(5/11追記)

・「Keep On Laughin’」(Tr.1)
出だしから謎の語りとコンピューター音から始まる奇妙な曲。ここまで個性的な曲はリック・オケイセックにしか絶対作れない。

・「True To You」(Tr.2)
曲も個性的なキーボードの音が入っていて変だが、MVもやはり変。多分、この人、自分がかっこいいと思ってるけど、実際はダサいってところが良い。

・「Emotion in Motion」(Tr.3)
超クセもの揃いの曲の中でミドルテンポで聴きやすい良曲。リックの茶番感のある殺陣シーンも見どころの一つ。