SISTER JET
ストロークスの『Is This It』を初めて試聴機で聴いた時に、いつ爆発するんだろうって思ってたんですよ。90年代みたいにバスドラ入ってこない所からドーンって盛り上がってくるんだと思ったら、そのまま一曲終わっちゃって。かっこいい!これだと思って。

アーティスト:WATARU.S(Vo.Gt)、KENSUKE.A(Dr)、オオナリ ヤスシ(Ba) インタビュアー:yabori

-では最後にSISTER JETのルーツに当たるアルバムを3枚教えてください。
WATARU.S (以下W):ストロークス『Is This It』とビートルズ『white album』と・・・。(しばらく考えて)ローリング・ストーンズ『Get Yar Ya-Ya’s Out!』です。

-なるほど。それではそれぞれのアルバムにSISTER JETはどう影響を与えていると思われますか?
ストロークスはそれまでのロックの美味しいところを全部スタイリッシュに解釈した、その手法というかその方法論やシンプルさに影響を受けていると思います。

-ストロークスの登場はリアルタイムだったんですか?
そうですね。『Is This It』を初めて試聴機で聴いた時に、いつ爆発するんだろうって思ってたんですよ。90年代みたいにバスドラ入ってこない所からドーンって盛り上がってくるんだと思ったら、そのまま一曲終わっちゃって。かっこいい!これだと思って。それを聴いてその年にレディングで見たんだよね。最初ストロークスは新人ステージに出る予定だったんだけど、人気が出たから急きょヘッドライナーのステージに変わってて。見に行ったらボーカルのジュリアンが足を骨折してて座って歌ってた(笑)。それでもかっこいいんですよね。

-ビートルズの『white album』はどうですか?
ビートルズは「俺達はロックンロールバンドだからロックンロールをやろうぜ」ってバンドではなくて、自分達から出てきたものを全部出しちゃうバンドだと思っていて。俺らも3コードのロックン・ロールだけやりますってバンドじゃないから。「Helter Skelter」も入ってるし、「Blackbird」も入ってますっていう。その時のビートルズって自分たちから出て来たものをそのまま採用してるんじゃないかと思いますね。そういうアルバムの方が面白いし、ライブもとばす所と聴かせる所があったほうが色んな振り幅があって良いと思っているから。そういう所から『white album』の影響を受けていると思います。

-最後のローリング・ストーンズ『Get Yar Ya-Ya’s Out!』はどうですか?
ローリング・ストーンズって出だしでズッコケてるんですよね(笑)。こないだ東京ドーム公演を見て来たんですけど、頭からズッコケまくってるんですよね。笑いが止まらないライブっていうか、見ていて超ハッピーなんですよ。ズッコケてるんだけど、途中からもの凄いグルーヴを出してきて。最強のライブバンドだなと思いましたね。ライブ面に関してはローリング・ストーンズの影響は大きいですね。

【BELONG Magazine Vol.8はSISTER JETのインタビュー・ルーツを掲載】

◆関連記事◆
Roots Rock Media
今まで掲載したアーティストのRootsのまとめはこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中