Mourn

Archive

Archive

Band’s name was random. We opened a dictionary with our eyes closed and we pointed a word, so it was “Mourn” and we really liked the sound of it. And for sure the meaning!

(バンド名は)適当に選んだわ。目を閉じて辞書を開いて指した単語が”Mourn”だったの。音が気に入ったし、もちろん意味もね!

Artist:Carla Interviewer:桃井かおる子 Translate:Yada Mayumi

-You use your band’s name on this album title. What does it mean?
Carla:It’s our first album, our first songs as a band. So we tought it was the perfect way to introduce ourselfs.

-今作のタイトルはバンド名が付けられていますが、どのような意味が込められているのですか?
Carla:ファーストアルバムだし、バンドとして私達が初めて世に出す楽曲が入っているから自分たちを紹介するのにもってこいだと思ったの。

-“Mourn”, means ‘to feel or show grief or sorrow’. Why did you choose this word as your band name?
It was random. We opened a dictionary with our eyes closed and we pointed a word, so it was “Mourn” and we really liked the sound of it. And for sure the meaning!

-“Mourn”は動詞で“嘆く”、“悲しむ”という事を意味していますが、バンド名としてなぜこの言葉を選ばれたのですか?
適当に選んだわ。目を閉じて辞書を開いて指した単語が”Mourn”だったの。音が気に入ったし、もちろん意味もね!

-Please tell me about the story how you formed this band.
Jazz and Carla met at school so they start meeting and playing together. A year after they started writing songs and decided to ask Antonio and Leia if they wanted to play with them. So, that’s it. We started playing and thinking about the idea of record our songs.

-バンドの結成について詳しく教えてください。
jazzとcarlaは学校で知り合って、一緒にプレイするようになったの。曲を書くようになって1年経った後、antonioとleiaを一緒にやらないかって誘って、それがバンドの始まり。そこから一緒にプレイして自分たちの曲をレコーディングすることについても考え出したの。

-I think you are musically influenced by Ramones because you wear T-shirt of Ramones in official photo. Why are you interested in music which was popular before you were born?
Because we’re lucky to have all the music that we want. So punk always was an atraction to us.

-写真でもラモ―ンズのTシャツを着ているように、彼らからの影響も受けているようですね。皆さん若いのに、何故自分達が生まれる前の音楽に興味を持つようになったのですか?
どんな音楽でもすぐに聴けるラッキーな時代に生きてるからよ。パンクにはいつでも惹かれるわ。

-What kind of music does teenager listen in Spain?
There’s A LOT of teenagers! Some of them listen to garage, indie-rock music, electronica. But the most of them listen to comercial songs.

-スペインでは、あなた方と同世代の人たちはどんな音楽を聴くのですか?
ティーンエイジャーといってもたくさんいるからね!ガレージ、インディーロックミュッジックやエレクトロニカを聴く子もいるわ。だけど大半は商業的な音楽を聴いてるわね。

-You express negative emotion such as death or anger on your lyrics. Why do you sing about that?
Because we feel this way sometimes and we need to express that feelings out. We’re a happy people anyway!

-楽曲の歌詞は、“死”や“怒り”などの負の感情を連想させる内容となっていますが、なぜこのような内容を歌おうと思ったのでしょうか?
時々そういうことを感じることがあるし、そういう感情を外に向けて表現することが必要だから。でも私たちはハッピーな人間よ!

-Are you interested in writing positive lyrics like expressing “hope” in the future?
There’s a lot of positivity too in the album haha! Yeah, it’s soemthing that can happen.

-今後、“希望”などをイメージさせる明るい内容を歌いたいと思いますか?
すでにこのアルバムにもポジティブなことがたくさんつまってるわ(笑)。うん、十分起こり得ることよ。

-I think your performance also have dark and heavy atmosphere same as lyrics. What do you regard as importance in your performance?
The power, the rage, Antonio’s drums, our smiles.

-歌詞の内容にふさわしく、演奏も重く暗い空気が感じられます。演奏面で気をつけていることは何ですか?
パワーと強い怒りや熱望の感情、アントニオのドラムと私たちの笑顔ね。

-Both of you look really suggestive and seem to want to say something on the cover of this album. What do you want to express whit this cover?
Sincerity.

-ジャケットのお二人の表情がとても意味深で何か言いたげな印象があるのですが、どんな気持ちで撮影に臨まれたのでしょうか?
誠実さよ。

-Why did you make contract with Captured Tracks?
Because the idea of being on a label like Captured Tracks is awesome! And of course, the idea of touring and playing a lot catches us!

-なぜCaptured Tracksと契約したのでしょうか?
Captured Tracksのようなレーベルに所属できるって素晴らしいと思ったから!もちろん、ツアーやライブについてのアイディアも気に入った理由の1つよ。

-Please tell me your band’s vision for the future. Also, do you have a role model?
We don’t know about what’s coming, we hope that something really cool and bright. We’re living the experience of our lifes! We don’t think too much about role models. People is changing so we are and we really like different types of music, we’re always experimenting with everything.

-今後、どんな風に成長していきたいと考えていますか?また具体的に目標としているバンドはいますか?
これからどうなってくかはわからないけど、クールで輝きのある何かがバンドに訪れるといいと思ってるわ。自分たちの人生を生きてるから、ロールモデルについて考えることはあまりないかな。人って変わっていくもので、私たちももちろんそうだし、みんなそれぞれいろんなタイプの音楽が好きなの。いろんなことを試していきたいと思ってるわ。

-Now, many girl’s band and women rock singers become popular in music scene. For example, Haim and Sky Ferreira. What do you think about that?
There were a lot of girls in music, that’s not a new thing. We really love to dance Haim tunes.

-Haimやスカイ・フェレイラなどのガールズバンドや女性ロックシンガーが今の音楽シーンで注目を集めていますが、彼女達と自分たちの明確な違いはどこにあると思いますか?
音楽の世界には女性はたくさん存在してるから、それは特別新しいことではないと思うの。Haimの曲に合わせて踊るのは大好き。

-What kind of people do you want to listen to this album?
Everyone!

-今作を特にどんな人に聴いて欲しいですか?
みんなよ!

-We, 'BELONG' has a concept,"Roots Rock Media". So please tell us three albums that influenced Mourn's sound.
 There are no specific albums that influenced us. We really like "Diary" Sunny Day Real State, "Horses" Patti Smith, "In Utero" Nirvana, "Bakesale" Sebadoh and thousands of records more.

-あなた方のルーツに当たるアルバムを3枚教えてください。
 特別影響を受けたってアルバムはないわ。単純に私たちがすごく好きなのはSunny Day Real Estateの『Diary』、Patti Smithの『Horses』、Nirvanaの『In Utero』、Sebadohの『Bakesale』とか他にも何千もあるわ。

-Please give a message to Japanese fans.
Hi Japanese fans, for us is so so exciting that someone in Japan is listening our music! Thank you so much and hope to play there soon!

-最後に日本のファンに一言お願いします。
日本のファンのみんなこんにちは。日本で私たちの音楽を聴いてくれてる人たちがいるなんてほんとにほんとにエキサイティング!ありがとう、早く日本でプレイできるといいわ!

『Mourn』
2015.2.18 ON SALE
■品番:TUGR-017 ■価格:¥2,200+税

詳細はこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中