James_Blake_press_20140531_2048x1365

James Blake – Modern Soul(yabori)
新作アルバム『レディオサイレンス』ではカニエ・ウエストも参加していると言われている、ジェイムス・ブレイクが新曲「Modern Soul」を公開した。前作よりも表現力を増したボーカルと斬新なビートが面白い1曲。新作にも参加しているカニエはと言えば、圧倒的な曲展開や反復を多用した曲作りなどビフテキのように脂っこいのだが、ジェイムス・ブレイクは静かな狂気を感じさせるメロディーとビートが簡潔にまとめられており、刺身のようにさっぱりとしているのが良い。しかし両者とも誰も聴いたことのないビートを追求するという、音楽家としてのプライドが二人を結び付けていると思う。彼らがコラボした新作のリリースが待ち遠しくなる1曲だ。

JAKE_BUGG_COL2_FIN_2561350b
Jake Bugg – On My One(木ノ下トモ)
待ちに待ったJake Buggの新曲、「On My One」がYoutubeにて公開されました!この新曲は自身のHPからもFree Downloadできるようです。フジロックへの出演も決まりましたね!余談ですが、レッチリ、シガーロス、Jake Buggと今年のラインナップはもう第一弾だけで行きたすぎる感じになっていて、早くも苗場に羨望の眼差しを向けてるところです。しかし、彼の声はなんていうんですかね。もうあの声だけでも音楽が成り立ってしまうというか。新曲も派手ではないのに引き込まれてしまいます。彼の音と声を聴いただけで、別空間に居るような、まるでモノクロ映画のワンシーンを観ているような気分に。その雰囲気はこの曲も健在。新しいアルバムが待ちきれないですね!

2016_PrimalScreamSkyFerreira_Press_010216.article_x4
Primal Scream ft. Sky Ferreira – Where The Light Gets In(桃井かおる子)
この新曲紹介において邦楽担当な感じになっている私ですが、だからと言って洋楽を聴かないワケではないですから。…とまぁ、そんな事情はさて置き、プライマルスクリームが3年ぶりとなるアルバムをいよいよ来月にリリースするのに先駆け、先行曲「Where The Light Gets In」をこの程発表した。しかもこの曲、上半身裸(しかもおっぱい丸見え!)のジャケ写でデビューアルバムが話題を呼んだあのスカイ・フェレイラとのコラボなのである!そもそもこの共演、スカイのその才能に惚れ込んだプライマル側からの希望で実現したんだとか。そうか、若いアーティストの音楽を聴いているからボビーは老けないのか(笑)。いやだって、親子程は年が離れていると思われるこの二人が、一緒に歌うとカップルみたいに見えるんだもの。「それは言い過ぎだろ。」って思われるかもしれないが、このMVを見たらきっとそんなことを思ってしまう。そのくらいに、このバンドは見た目も音楽そのものも老けないということなのだろう。相変わらずタイトルとジャケットがぶっ飛んでるし。『CHAOSMOSIS(カオスモシス)』って、プライマルスクリームというバンドの存在自体カオスでしょ?しかもこのMVの昭和臭さは何なんだ!?曲自体もそうなのだが、二人の雰囲気といい演出効果といい、まるで昭和のデュエット歌謡ではないか!!昭和40~50年代に二人がタイムスリップして、その頃の日本をちょっと覗いて来たってくらいに昭和過ぎる。そんなことを思わせるくらいに、この曲がカオスということなのだろうか?先行曲がこんなにカオスだったら、本編はどれだけカオスな内容になっているのか?ちなみに、スカイが年内にリリースする予定のアルバムジャケットもなかなかのカオスである(笑)。

20151116_the_lumineers_shot_02_059_wide-de56fa91ebd422be6ddb197c109e2b6df79923ad-s900-c85
The Luminieers – Ophelia(まりりん)
今日たまたま聴いていた「Uptown Funk」がグラミー賞最優秀レコード賞をとってなんとなく嬉しいです。そんななか今回の新曲は2013年の最優秀新人賞にノミネートされたネオ・フォークロック・バンドThe Luminieers。4月に発売されるニューアルバムから先行シングルとなる「Ophelia」のMVが公開された。手拍子とピアノからはじまる静かで壮大なこの曲はシェークスピアのもの悲しくも美しい世界観を見事に再現している。MVの終盤の車が横切ると街角からメンバーの演奏シーンに戻っているという演出、決して派手な画面ではないけれどふっと夢から覚めたような感覚になる。エンジンや水溜まりがはねる日常的な音が良いスパイス。The Luminieersを聴いていると飾らないシンプルな魅力をしみじみと感じる。

【More Playlists】
BELONGのTwitterでは毎日、注目の新曲を取り上げています。BELONGのアカウントをフォローして、お気に入りの1曲を見つけてみては?今までのプレイリストはこちら

◆関連記事◆
BELONGスタッフが厳選した、注目の国内・海外の新人アーティスト25選
BELONGスタッフが選んだ Best Albums of 2015
BELONG掲載 47組のアーティストが語る、Roots Music

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中