Roots Rock Media

BELONGは『Roots Rock Media』をコンセプトとした音楽メディアです。

ここではBELONGが今までに取材したミュージシャンのルーツに当たる、アーティストやアルバムについて語ってもらう企画をまとめました。

自分の好きなあのアーティストはどんな音楽から影響を受けたのか知ることで、より音楽を聴くという行為を楽しむことができます。

是非、この機会にルーツを知って新しい音楽と出会ってみませんか?

アーティストが選ぶルーツロックアルバム

Art School(木下理樹)が選ぶルーツロックアルバム6枚

“2000年ART-SCHOOL結成。同年9月、1stアルバム『SONIC DEAD KIDS』をリリース。この頃より全国区でのライブを展開するようになり、美しく純度の高いポップな曲調と轟音ギター、そして木下のあどけなく危なげなボーカルで表現する独特の“うた”の世界観を多数のオーディエンスに印象づけ話題となる。何度かのメンバーチェンジや活動休止を乗り越え、2012年、現在の「第3期ART-SCHOOL」としての活動を開始。2015年5月、木下理樹が音楽、ライブ制作、アートワークデザイン、フォトグラフ、アパレルなどクリエイティブで柔軟な発想を持った各ジャンルのスペシャリストが集結したチーム「Warszawa-Label」の設立を発表する。2015年12月31日(木)COUNT DOWN JAPAN 15/16ギャラクシーステージで復活ライヴ、2016年2月13日(土)新木場スタジオコーストワンマンライヴ「Easter」にて本格的に活動を再開した。2016年5月18日(水)Warszawa-Labelより8th Album『Hello darkness, my dear friend』をリリーし、全国11箇所のツアーを開催。2017年1月25日(水)B SIDES BEST『Cemetery Gates』をリリース。2017年7月26日(水)配信限定シングル『スカートの色は青』をリリース。2018年3月7日(水)2年ぶりのオリジナルフルアルバム『In Colors』をリリースし、全国12箇所のツアーを開催する。精力的に第一線で今なお活動中。”

引用元:>Art Schoolプロフィール(Art School オフィシャルHP)

THE NOVEMBERSが選ぶルーツロックアルバム5枚

Wolf Aliceが選ぶルーツロックアルバム3枚

HAPPYが選ぶルーツロックアルバム5枚

N’夙川BOYSが選ぶルーツロックアルバム5枚

Mournが選ぶルーツロックアルバム4枚

ドミコが選ぶルーツロックアルバム3枚

Suchmosが選ぶルーツロックアルバム3枚

Never Young Beachが選ぶルーツロックアルバム3枚

D.A.N.が選ぶルーツロックアルバム3枚

BATTLESが選ぶルーツロックアルバム2枚

Ogre You Assholeが選ぶルーツロックアルバム3枚

ASHが選ぶルーツロックアルバム3枚

AshのTim Wheelerが選ぶルーツロックアルバム3枚

MO’SOME TONEBENDERが選ぶルーツロックアルバム3枚

Deradoorianが選ぶルーツロックアルバム3枚

DATSが選ぶルーツロックアルバム3枚

!!! (Chk Chk Chk)が選ぶルーツロックアルバム3枚

Charaが選ぶルーツロックアルバム6枚

Maximo Parkが選ぶルーツロックアルバム3枚

Helsinki Lambda Clubが選ぶルーツロックアルバム3枚

Kitty Daisy & Lewisが選ぶルーツロックアルバム3枚

group_inouが選ぶルーツロックアルバム3枚

おとぎ話が選ぶルーツロックアルバム5枚

Large House Satisfactionが選ぶルーツロックアルバム4枚

Computer Magicが選ぶルーツロックアルバム3枚

The Kooksが選ぶルーツロックアルバム3枚

hotspringが選ぶルーツロックアルバム3枚

SISTER JETが選ぶルーツロックアルバム3枚

オワリカラが選ぶルーツロックアルバム5枚

禁断の多数決が選ぶルーツロックアルバム3枚

The Viewが選ぶルーツロックアルバム3枚

Wild Nothingが選ぶルーツロックアルバム3枚

Klan Aileenが選ぶルーツロックアルバム5枚

NOWEARMANが選ぶルーツロックアルバム5枚

THE PINBALLSが選ぶルーツロックアルバム5枚

番外編:アーティストが語るNirvanaからの影響