nikaho_film

Yogee New Wavesでサポー ト・キーボーディストとしても活躍するニカホ ヨシオがデビューEP『SUR LA TEREE SANS LA LUNE(月のない地上)』を11月2日にCDと7インチでリリースする。デビューEPの発売に先駆けタイトル曲のMVも公開された。

本作は全ての楽器を自ら演奏し、ミキシング・エンジニアに元・森は生きているの岡田拓郎を迎え制作されたそうだ。その楽曲群はD.A.N.や坂本慎太郎のソロ諸作に引き合いに出される独特の世界観と完成度の高さがある。

また11月3日には、Alfred Beach Sandalを招いた本作の発売イベントも決定しているとの事で、本作をニカホがどのように演奏するか見ものである。

サイケとブルース、そしてシュルレアリスムをこよなく愛する23歳の若き鍵盤奏者、ニカホ ヨシオ。現在、Yogee New Wavesでサポー ト・キーボーディストとしても活躍する傍ら、自身のソロ名義でデビューEPのリリースが決定。ほぼ全ての楽器を自ら演奏し、ミキシング・エンジニアに元・森は生きているの岡田拓郎を迎えたその楽曲群は『坂本慎太郎のソロ諸作やD.A.N.の音楽性にも通じる引き算の果てにたどりついたような、高い緊張感と寂寞としたムードを漂わせながら心地よく浮遊するサウンドスケープ』とも評される。 アートワークを国内外で高く評価されているコラージュ・アーティストQ-TAが手がけ、ボーナス・トラックとしてミツメのメンバー Nakayaanによるリミックスも収録した2016年下半期最も注目すべき一枚がここに完成しました。また、11月3日には、Alfred Beach Sandalを招いた本作の発売イベントも決定。

【Release】
lt_moon_jacket_
『SUR LA TEREE SANS LA LUNE(月のない地上)』
※読みは、シュール・ラ・テール・サン・ラリューンとなります
販売元:speak,see,remember /(株)ラリー
※本作はラリー・レーベルがサブ・レーベルとして新たに立ち上げた「speak,see,remember」からの第一弾リリースです
フォーマット:CD / 7インチ・シングル(限定生産)
品番:SSRCD001(CD)/ SSREP001(7インチ・シングル)
発売日:2016年11月2日
価格:1,500円+税
収録曲:
1. SUR LA TERRE SANS LA LUNE(月のない地上)
2. 亡霊たちの楽園
3. So Many Roads
4. SUR LA TERRE SANS LA LUNE(Nakayaan Remix)
※ M-3 / M-4は7インチには収録されておりません。

【Live】
Nikaho Yoshio「SUR LA TEREE SANS LA LUNE」発売記念ライブ
2016年11月3日(木・祝) @ 渋谷7th floor
開場 18:30 開演 19:00
出演:Nikaho Yoshio & the SanRaTans / Alfred Beach Sandal (アコースティック・セット) 他
前売 2,000円 当日 2,500円 (共にドリンク代別)
メール予約:rallye.label@gmail.com
電話予約:03-3462-4466 (7th floor)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中