スカート、シャムキャッツ、どついたるねんとともに元昆虫キッズのギタリストとして、また豊田道倫&mtvBANDの現メンバー・ギタリストとして活躍し、大森靖子も絶賛する冷牟田敬(ひやむた・けい)が自身の名を冠した冷牟田敬bandのデビューアルバム『μ(ミクロ)』を2017年10月4日に発売する。

冷牟田はインディーポップシーンとアンダーグラウンドシーンの両面で活動を続けており、その作風はマイ・ブラッディ・ヴァレンタイン~コクトー・ツインズ~キュアーなどを想起させるシューゲーザーやニューウェーヴからの影響を独自の解釈で構築した音世界を展開している。本作はギターポップの要素もあり、陶酔感を産むポップさもあり、クセになる魅力が詰まった作品に仕上がっているとのこと。リリース前にMV公開予定のリード曲、「teadrop」の映像は岩淵弘樹が担当。メンバーはスカートのドラマーでもある佐久間裕太、壊れかけのテープレコーダーズの小森清貴、HOSE、かえる目、豊田道倫&mtvBANDのメンバーでもある宇波拓という錚々たる顔ぶれ。8月18日(金)には新代田FEVERでライブがあるのでぜひチェックを。ジャケット写真やMVは後日公開とのこと。

【冷牟田敬bandメンバー】
冷牟田敬 ギター、ベース、ヴォーカル
小森清貴(壊れかけのテープレコーダーズ)ギター
佐久間裕太(スカート、ex昆虫キッズ)ドラム
宇波拓(HOSE、かえる目、豊田道倫&mtvBANDほか)キーボード

【Release】
『μ(ミクロ)』
発売日:2017年10月4日(水)
品番:PCD-25236
SKU: 4995879-25236-9
価格:¥2500-+tax
全9曲収録予定

【Live】
8月18日(金)新代田FEVER
冷牟田敬band
OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥2500 / 当日¥3000 (各+1drink)

【Profile】
昆虫キッズ、Paradise、豊田道倫&mtvBANDなどで活躍してきた冷牟田敬。2015年3月に1stソロAL『noise myself』をリリース。共同ミックスにカメラ=万年筆の佐藤優介を迎えて制作。このアルバムのレコ発のためにソロバンドを結成。以降、冷牟田敬bandでの活動を中心にソロ活動を始める。2016年にはdipとの2マンライブ、壊れかけのテープレコーダーズやHOMMEヨとの共同イベント企画も開催。満を持してのバンド初音源となるのが本作『μ(ミクロ)』である。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中