静岡県浜松市を拠点に活動しているサイケデリックバンド、qujakuがSo I Buried Recordsよりデビューアルバム『QUJAKU』を500枚限定でリリースする。

リリースに伴い、6カ国18公演のヨーロッパツアーも決定し、ツアー初日に当たる8月16日(木)にヨーロッパで本アルバムの先行リリース、ツアー後に日本国内でリリースされるとのこと。

本作はthe piqnic時代の楽曲も含んだ全9曲入り、約70分の長尺となっており、12インチアナログレコード2枚組でのリリースとなる。

【Release】
『QUJAKU』
発売日: 2018年8月16日(木)
※ヨーロッパツアーでの先行発売日、ヨーロッパツアー後に日本でも販売予定
価格: 3500円(税込)
レコードレーベル: So I Buried Records (http://soiburied.blogspot.co.uk/)
規格品番: SIB009
収録曲:
1. 蝕の薄明
2. 神が殺す
3. ZyouK
4. KEIREN
5. Ave
6. 裸の命
7. 鏡絵
8. 結い、果てのロマンセ
9. Sweet Love of Mine

【Live】
8月
16日(木) Nottingham, UK / JT Soar
17日(金) York, UK / The Crescent
18日(土) Newcastle, UK / Head Of Steam
19日(日) Preston, UK / The PPL
22日(水) Birmingham, UK / Hare And Hounds
24日(金) Cardiff, UK / HUB Festival
25日(土) Leeds, UK / Chunk
26日(日) Bristol, UK / The Old England
27日(月) Brighton, UK / Sticky Mike’s Frog Bar
28日(火) Gent, BE / Trefpunt
31日(金) Frankfurt, DE / ExZess

9月
1日(土) La Tour-de-Peilz, CH / Nox Orae Festival
3日(月) Budapest, HU / Dürer Kert
4日(火) České Budějovice, CZ / TBC
5日(水) Brno, CZ / Bajkazyl
6日(木) Prague, CZ / Theremin
8日(土) Brussels, BE / Magasin 4
9日(日) London, UK / The Lexington

【Profile】
静岡県浜松市を拠点に活動する2013年結成のサイケデリックバンド。暴力的であり繊細なメロディー、重厚であり安定したリズムは灰野敬二や裸のラリーズを彷彿させ、同時にゴシック性を併せ持つ彼らの狂気的暗黒重低轟音はユートピアへ先導する、白眼開眼ディープサイケデリア。2015年10月にデビューアルバム、「ZyouK」をリリース、イギリス、ドイツ、ハンガリーの3カ国にて全10公演のヨーロッパツアー、2016年5月にはEP、「KEIREN」をリリースし、2つの音楽フェスを含む全6公演のUKツアーを敢行する。2017年4月にEP「H」のリリース、そのリリースに伴いバンド史上最大規模の5カ国26公演のヨーロッパツアーを4月~5月に行い、成功させた。同年10月にはバンドの最新作であるEP、「S」をリリースした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中