新世代のポップアイコンとして人気を集めるグライムスが新曲「We Appreciate Power」を急きょリリースした。
作曲・演奏・プロデュースは、グライムスとシンガーソングライターのHANAが手がけ、北朝鮮の牡丹峰楽団にインスパイアされたという本楽曲は、人工知能の普及を目的としたアイドルユニットの視点で書かれている。
2015年にリリースされた前作『Art Angels』は、世界中で“アルバム・オブ・ザ・イヤー”に選ばれ絶賛された他、ツアーは世界中でソールドアウトが続出し、そのライブの多くがレビューで5つ星の評価を獲得した。現在グライムスは5枚目のアルバム制作に取り組んでおり「We Appreciate Power」はそのニュー・アルバムに収録される予定。
新曲はインダストリアルでありながらも、決してポップさを失わないグライムスらしい1曲。北朝鮮の音楽ユニットから影響を受けたという発想もぶっ飛び過ぎていて面白い。またサイバーパンクの世界観が展開されているMVも必見の出来!

【Release】

『We Appreciate Power (feat. HANA)』
NOW ON SALE
label: 4AD
http://4ad.co/weappreciatepower