最終更新: 2021年10月15日

UKブライトンのロックバンド、FUR(ファー)がデビューアルバム『When You Walk Away』をリリースする。

FURはデビューアルバムリリース前の新人バンドながら2017年に発表した「If You Know That I’m Lonely」はYouTubeで2000万回も再生されている。

FURのアルバムはBoy Pabloが所属する777ミュージックからリリースされる。

FUR(ファー)とは

FUR(ファー)
撮影:JULIA NALA

FUR(ファー)はWilliam Murray(Vo.)、Harry Saunders Josh Buchanan(Gt.)、William ‘Tav’ Taverner(Ba.)、Flynn Whelan(Dr.)による4人組のバンド。

彼らが注目されたきっかけはデビューアルバムリリース前の新人バンドでありながら、シングル「If You Know That I’m Lonely」のミュージックビデオが2000万回(2021年10月15日現在)を超えたことであった。

FURは往年のオールディーズソングが持っていたエバーグリーンなメロディーを最高の形で現在に蘇らせている類まれなバンドである。

ソングライティングの面ではビートルズと比較しても遜色のない素晴らしい才能を持っている。

FURはこれまでに1枚のEP『FUR』とミックステープ『Facing Home Mixtape』をリリースしている。

デビューEP『FUR』

UKブライトンのロックバンド、FUR(ファー)がセルフタイトルのデビューEP『FUR』をリリースした。併せて「Him and Her」のMVも公開された。

FUR – Him and Her (Official Video)

新曲リリース

UKブライトンのロックバンド、FUR(ファー)が待望の新曲「Nothing (Until Something Else Comes Along)」をリリースし、MVを公開した。

FURは2017年に発表したシングル「If You Know That I’m Lonely」がYouTubeで13,661,209回再生(2020年6月16日時点で)されている。

そんな破格の注目を集めているFURはこれから9月末までUKツアーを行う予定。

新曲を聴きながら来るデビューアルバムを楽しみに待ちたい。

Grow Up

2017年に発表したシングル「If You Know That I’m Lonely」がYouTubeで1300万回再生されたUKロックバンド、FUR(ファー)が新曲「Grow Up」のMVを公開した。

デビューアルバムをリリースしていないにも関わらず、1000万回を超える再生回数を誇る驚異の新人ロックバンドである。

FUR – Grow Up

When You Walk Away

FUR(ファー)が待望のデビューアルバム『When You Walk Away』を2021年11月5日にリリースする。

新作アルバム『When You Walk Away(ホェン・ユー・ウォーク・アウェイ)』はこれまでのFURの作品を手掛けているテオ・ヴァーニーが担当している。

アルバムのエンジニアはFoalsやSt. Vincentを手掛け、グラミー賞を獲得したエンジニア、シーザー・エドマンズがミックスを行っている。

デビューアルバム『When You Walk Away』の発表と併せて、新曲「Anybody Else But Me」のミュージックビデオを発表した。

FUR – Anybody Else But Me (Official Video)

リリース

発売日: 2021/11/5
レーベル: 777ミュージック
収録曲:
1.When You Walk Away Pt I
2.Anybody Else But Me
3.To Be Next To Her
4.The Fine Line of a Quiet Life
5.Shes the Warmest Colour of My Mind
6.No Good For You
7.What I Am
8.Wild Heart
9.Love You All The Time
10.Holding Up the Sun
11.When You Walk Away Pt II
Amazonで見る

発売日: 2020/6/12
レーベル: FUR
収録曲:
1. Grow Up
Amazonで見る

発売日: 2019/7/19
レーベル: FUR
収録曲:
1. Nothing (Until Something Comes Along)
Amazonで見る

発売日: 2019/3/19
レーベル: Nice Swan Records
収録曲:
1. All My Dreams
2. Angel Eyes
3. Where Did All The People Go?
4. Him & Her
5. Love Song For No One
Amazonで見る

FURバンドプロフィール

FUR(ファー)
撮影:JULIA NALA

“ブライトンのカルテット(シンガーのMurray、ベースのTav、ギターのJosh、ドラムのFlynn)、FURが注目を集め始めた2017年、彼らはほんの少しの幸運を持っているように思えた。大金を投じることなく、その秋にリリースされたセピア色のサード・シングル「If You Know That I’m Lonely」はYoutubeで注目を集め、その後の数カ月で数百万の視聴回数(現在の再生数は全てのプラットフォームをあわせると4,000万回以上)を獲得したのだ。しかしそれ以来、バンドは初期のアルゴリズムでの勝利がまぐれではない事を確認する作業に着手し始めた。アジアのマーケットにも参入し、イギリスでより強力なコミュニティを構築し、一瞬の大成功とは違う長いゲームをプレイするようなストーリーを歩み始めたのだ。FURが得意とするのは、古いものと新しいものをミックスすることだ。彼らはノスタルジックなギター・ミュージックを取り入れながら、再び新鮮なサウンドを作り上げる能力を持つ。自らがリスペクトするトラディショナルなロックンロールとのバランスをとりながら、未来の音楽の為に、今のやり方でコンテンポラリーな曲を書いているのだ。”

引用元:FUR(ファー)バンドプロフィール(Big Nothing)

FUR代表曲(YouTube)

  • FUR – If You Know That I’m Lonely (Official Video)
  • FUR – Nothing (Until Something Else Comes Along)

BELONG Media編集部
BELONG Media編集部
インディーロックを中心に日本や欧米、アジアの音楽を取り上げる音楽専門メディア。“ルーツロック”をテーマとした音楽雑誌“BELONG Magazine”を26冊発行。2021年2月、J-WAVEのSONAR MUSICにゲスト出演。最近はYouTubeで気になるアーティストを見つけるとすかさずチャンネル登録をしています。

[Advertisement]