セカンドシングルリリース

UK、ウエスト・ヨークシャー出身の4人組ニュー・ウェイヴバンド、 Working Men’s Club(ワーキング・メンズ・クラブ) がセカンドシングルをリリースする。

新曲「Teeth」はTemplesを輩出したイギリスの名門レーベルHeavenly Recordingsからリリースされる。

Working Men’s Clubとは

Working Men’s Clubは17歳のフロントマン、Sydney Minsky-Sargeantが率いる4人組ロックバンド。

今年の2月にリリースされたファーストシングル「Bad Blood」時は3人編成であったが、ベースにLiam Ogburnが加入した。

バンドは8月23日に4曲入りの『Teeth (EP)』をリリースし、ファクトリー・フロアのドラマー、ゲイブ・ガーンジーが彼らの曲をリミックスしたものが収録される。

末恐ろしい10代の胎動

Working Men’s Clubはまだ10代にも関わらず、トーキングヘッズがインダストリアルミュージックを演奏しているような斬新さがある。

またUKロックシーンに新たな台風の目が表れた。このバンドはこれから注目していきたい!

リリース情報

Teeth (EP)
Teeth (EP)

posted with amazlet at 19.07.18
Heavenly Recordings (2019-08-23)

収録曲:
1.Teeth
2.Teeth (Extended Mix)
3.Teeth (Gabe Gurnsey Remix)
4.Teeth (Gabe Gurnsey Dub)

Bad Blood / Suburban Heights
Bad Blood / Suburban Heights

posted with amazlet at 19.07.18
Melodic (2019-02-15)
売り上げランキング: 124,306

収録曲:
1.Bad Blood
2.Suburban Heights

これまでの楽曲

Working Men’s Club – Teeth(2ndシングル)

Working Men’s Club – Bad Blood(1stシングル)

■BELONG最新号・バックナンバーのお知らせ

BELONG MediaではWebサイトでの情報発信以外に、音楽雑誌を1年に4回発刊しています。

【500部限定】Magazine Vol.26(特集:40人が選んだ100枚のアルバムジャケット)

発刊日:2019年4月21日(日)

掲載アーティスト:THE NOVEMBERS、yahyel、シャムキャッツ、PLASTICZOOMS、HAPPY、Lillies and Remainsなど

アーティストが語ることの少ないアルバムジャケットについて語ってもらった内容。18ページにわたり、合計100枚のカバーを掲載した永久保存版。

詳細はBELONG Web Storeにて

■掲載アーティスト募集!


BELONGでは掲載アーティストを国内外を問わず、随時募集しております。ニュース記事や紹介したい音源があればお送りください。

募集は自薦・他薦を問いませんので、どしどしご応募ください。詳細はこちら