Luby Sparks

完璧な布陣で制作した新曲

コクトー・ツインズやビーチ・ハウス直系の耽美なドリーム・ポップを聴かせるLuby Sparks(ルビー・スパークス)。

約1年ぶりのニュー・シングル「Somewhere」のMVが公開された。

ミックスには、 1stアルバムから引き続きヤックのマックス・ブルームが務め、

マスタリングはビーチ・フォッシルズやスフィアン・スティーブンスなども手掛けるNYのエンジニア、ジョッシュ・ボナティが担当。

そして、ギターのサウンドメイキングをプロデュースしたのはコクトー・ツインズのギタリスト、タテミツヲである。

まさに上記のバンド達から影響を受け、踏襲しながら、今の音楽感覚で音を鳴らしてきたLuby Sparksにとってこのプロダクションは完璧な布陣である。

それゆえバンドとしての自我、オリジナリティが浮き彫りなLuby Sparks流のドリーム・ポップ・ソングが出来上がった。

強気なヴォーカルが聴きどころ

前作『(I’m)Lost in Sadness』で特徴的だったシューゲイズ・ギターは後退し、ニューウェイヴ志向の煌びやかなシンセ・ポップと甘美なギター・メロディは聴き手に恍惚感を与える。

美学を探求しつづけたLuby Sparksの一つの到達点ともいえる、優雅で洗練されたポップ・サウンドである。

しかし、今作で特筆すべきはErika Murphyのヴォーカルだ。キュートでシンフォニックな歌声もそれを支えるNatsuki Katoのヴォーカルも今回は影をひそめる。

その代わりに力強く官能的な歌唱で、曲そのものに高揚感を与える。これまでの作品ではサウンドの上に添えられていた歌声も、ここでは完全に主役。

ドリーム・ポップ=ウィスパーという固定概念を覆す、挑戦的ともいえる強気なヴォーカルに今のバンドの勢いを感じた。

新たなアイデンティティーを獲得し、独自の美学を提唱した彼らのニュー・シングル「Somewhere」は間違いなくバンド史上最高傑作の出来栄え。

マニック・シープやザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートとの共演や海外フェスへの出演から、すでにブレイクが期待される新鋭として注目を集める彼らだが、この1曲がその状況を加速させるのは間違いないだろう。

ライター:滝田優樹


北海道苫小牧市出身のフリーライター。音楽メディアでの編集・営業を経て、現在はレコードショップで働きながら執筆活動中。猫と映画観賞、読書を好む。小松菜奈とカレー&ビリヤニ探訪はライフスタイル。

リリース情報

Somewhere (Robin Guthrie Remix)

収録曲:
1.Somewhere – Robin Guthrie Remix

Somewhere
Somewhere

posted with amazlet at 19.10.07
AWDR/LR2 (2019-09-25)
売り上げランキング: 4,881

収録曲:
1.Somewhere

(I'm) Lost in Sadness
(I’m) Lost in Sadness

posted with amazlet at 19.10.07
AWDR/LR2 (2018-11-07)
売り上げランキング: 152,852

収録曲:
1. Perfect
2. Cherry Red Dress
3. (I’m) Lost in Sadness
4. Look on Down from The Bridge

ライブ情報

・2019.10.15 [TUE] WWW | W/TAWINGS, jan and naomi
・2019.10.19 [SAT] clubasia | W/Venus Peter
・2019.10.25 [FRI] LOOP | YUCK (UK)

プロフィール


Natsuki(Vo./Ba.)、Erika(Vo.)、Sunao(Gt.)、Tamio(Gt.)、Shin(Dr.)の5人組、Luby Sparks。
2016年3月結成。2017年7月には「Indietracks Festival 2017」(UK|Derbyshire)に日本のバンドとして唯一出演。2018年1月、Max Bloom (Yuck)と全編ロンドンで制作したデビューアルバム「Luby Sparks」を発売。2018年11月、4曲入りの EP「(I’m) Lost in Sadness」をリリースしている。2019年1月には、Say Sue Me(韓国)を招き、初の自主企画ライブ「Thursday I don’t care about you」を成功させ、10月15日には jan and naomi をゲストにしたTAWINGS と共同企画「Dreamtopia」をWWW で、10月25日には、Yuck(UK)を来日させ、自主企画第二弾「Yuck X Luby Sparks 2019」をLOOPで開催予定。これまでにThe Vaccines(UK)、The Pains of Being Pure at Heart(US)、TOPS(CA)、NOTHING(US)など、海外アーティストの来日公演のフロント・アクトも数多く務めている。

Music

Luby Sparks「Somewhere」

Luby Sparks「Somewhere (Robin Guthrie Remix)」
Lyric Video | https://youtu.be/pOTaROv1mP0