No Buses、Johnnivan、Gi Gi Giraffeら注目のアーティスト4組が8月15日に行われるオンラインイベント“環七フィーバーズ Vol.3”に出演する。

“環七フィーバーズ”はこれまでにドミコ、TENDOUJI、ステレオガールなどの注目バンドが出演している。

環七フィーバーズ

環七フィーバーズ Vol.3
“環七フィーバーズ”とは、注目の最新アーティストをお披露目する企画イベントである。

第一回目はドミコやニトロデイが出演し、2019年6月14日に行われた。

二回目以降はコロナ感染拡大を受け、無観客・生配信というオンラインイベント形式で行われ、二回目となった前回はTENDOUJIが出演し、およそ15000人が視聴した。

No Buses、Johnnivanらが出演

環七フィーバーズ Vol.3
“環七フィーバーズ”の3回目となる本イベントには、No Buses(ノー・バシーズ)、Johnnivan(ジョニバン)、Gi Gi Giraffe(ジ・ジ・ジラフ)、Mississippi Khaki Hair(ミシシッピ・カーキ・ヘアー)の4組が参加し、8月15日(土)に行われる。

視聴は“環七フィーバーズNEO オフィシャルYouTubeチャンネル”にて。

また、アーカイブ放送はないとのことなので、リアルタイムで視聴して欲しい。

イベント出演バンド

“環七フィーバーズ Vol.3”に出演するNo Buses、Johnnivan、Gi Gi Giraffe、Mississippi Khaki Hairのプロフィールやこれまでに掲載した記事はこちら。

No Buses(ノー・バシーズ)

No Buses(ノーバシーズ)
2016年結成の4人組。UKロック、ガレージの影響を現代に昇華させたサウンドは国内に止まらず海外のリスナーからも注目される彼ら。最近はBIMとのジャンルを越えたコラボを行いさらなる成長を遂げている。

Johnnivan(ジョニバン)

johnnivan
日本・韓国・アメリカの多国籍メンバーで2017年に結成。USインディーダンスロックバンドを自称し、生楽器とダンスミュージックの融合をテーマに活動。思わず体が動き出してしまうライブを体験して欲しい。

Gi Gi Giraffe(ジ・ジ・ジラフ)

Gi Gi Giraffe
東京を中心に活動する3人組。フロントマンK.Uを中心に宅録で楽曲を制作し活動を開始。ビートルズなど往年のロックの影響を確実に受けつつも、純国産UKロックを静かに掻き鳴らすローファイロックバンド。

Mississippi Khaki Hair(ミシシッピ・カーキ・ヘアー)

Mississippi Khaki Hair
2016年結成、翌年早くも大型フェスSONIC MANIAに出演し注目を集める。Arctic Monkeys、The Killersなど2000年代ロックンロールリヴァイヴァルの影響を感じるサウンドは、日本の枠に収まらない強い期待を感じるバンド。

ライブ情報

環七フィーバーズ Vol.3
『環七フィーバーズ Vol.3』
2020年8月15日(土)@東京・新代田FEVER
OPEN 18:00 / START 18:30 ※ライブは18:30スタート予定
視聴無料・投げ銭あり
出演:No Buses、Johnnivan、Gi Gi Giraffe、Mississippi Khaki Hair
視聴は“環七フィーバーズNEO オフィシャルYouTubeチャンネル”にて

Youtube

  • No Buses「Imagine Siblings」Music Video
  • Johnnivan「Bushwick」Music Video
  • Gi Gi Giraffe「Life Up」Music Video
  • Mississippi Khaki Hair「Phone Call」Music Video