東京を拠点に活動するポストパンク・バンド、NEHANN (ネハン) が新曲「Ending Song」、「TEC」をリリースした。

NEHANNはこれら2曲を収録した初となる7インチシングルをリリースする予定があるとのこと。

NEHANN (ネハン) とは

NEHANN(ネハン)
NEHANN (ネハン) は2019年に東京で結成されたメンバー全員20代のポストパンク・バンド。バンドメンバーはクワヤマ、オダ、イノ、ワタナベ、ナラの5人組。

彼らは『AKIRA』や『Blade Runner』から影響を受けており、“ネオ東京”の世界観を追求し、DIIVやIceageなど、ポストパンクやグランジロックのバンドから影響を受けているとのこと。

NEHANNはこれまでに3枚のシングル(「Under the Sun」、「Labyrinth」、「HAZARD」)をリリース。

新曲「Ending Song」

NEHANN (ネハン) は2020年8月7日に新曲「Ending Song」を日本のパンクレーベル、BLACK HOLEからリリースした。

新曲「Ending Song」は活動初期からライブで演奏しており、これまでで初となるバラード曲。ART SCHOOLやTHE NOVEMBERSも使用しているトリプルタイムスタジオでレコーディングされた。

マスタリングはオーストラリアのバンド、Total Controlのミキー・ヤングが担当している。

ライブ動画公開

NEHANN (ネハン) は新曲「Ending Song」のリリースに伴い、「Under the Sun」、「Labyrinth」、「HAZARD」のライブ動画を公開している。

  • NEHANN – Under the Sun (LIVE)
  • NEHANN – HAZARD~Labyrinth (LIVE)

新曲TEC

新世代ポストパンクバンド、NEHANN (ネハン) がキャリア初となる7インチアナログをリリースする。

それに伴い、2020年8月26日に日本のパンクレーベル、BLACK HOLEから新曲「TEC」を配信リリースした。

「TEC」のジャケットはアメリカのグランジロック・バンド、DIIVにデザインを提供した経験もあるインドネシアのアーティスト、Bharata Danuが担当している。

レコーディング・ミキシングは前作「Ending Song」に引き続き、トリプルタイムスタジオのJunya Iwata‬が担当しており、

マスタリングも前作に引き続き、Total Controlのミキー・ヤングが担当している。

また、NEHANN の新曲「TEC」のMVも公開されており、映像は東京のネオパンクバンド、WaaterとUsのプロジェクト、”SPEED”が手掛けている。

「TEC」の楽曲はブレードランナーやAKIRAなどが描いたような“ネオ東京”が舞台となっておりクールで暴力性を秘めたサウンドが光っている。

NEHANN – TEC (Official Video)

リリース

5thシングル『TEC』

発売日: 2020年8月26日
レーベル: BLACK HOLE
ジャンル: ポストパンク
レコーディングスタジオ: Triple time studio
‪レコーディング・ミキシングエンジニア: Junya Iwata‬
‪マスタリング: Mikey Young (Total Control)‬
アートワーク: Bharata Danu
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

4thシングル『Ending Song』

発売日: 2020年8月7日
レーベル: BLACK HOLE
ジャンル: ポストパンク
レコーディングスタジオ: Triple time studio
‪レコーディング・ミキシングエンジニア: Junya Iwata‬
‪マスタリング: Mikey Young (Total Control)‬
アートワーク: Hirotaka Kuwayama (NEHANN)‬
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

3rdアルバム『HAZARD』

ジャンル: ポストパンク
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

2ndシングル『Labyrinth』

ジャンル: ポストパンク
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

1stシングル『Under the Sun』

ジャンル: ポストパンク
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

プロフィール

NEHANN(ネハン)

“2019年2月結成、平均年齢23歳。Joy DivisionやBauhaus、The Cure、Echo & the Bunnymenといった80年代ポスト・パンクの美学を正しく受け継ぎながら、90年代グランジ~オルタナティヴ以降のセンスをちりばめた現在進行形のアンサンブルを奏でる5人組バンド。今大きく変わりつつある国内のインディーシーンで独自の存在感を放ちはじめている。

80s90sのポストパンクやニューウェーブ、グランジ、現行インディーやダークウェイブなど多くの洋楽からの影響を受け継ぎながら、今の東京が反映された独自のヴィジュアルやアートワーク、NEO TOKYOなサイバーな要素を含めNEHANNにしかない世界観を作り上げ、TOKYO発の新しい感性のバンドとして、今後国外での活動も出来るよう目指し活動しております。また一人でも多くの日本人がよりワールドワイドに音楽活動を楽しめるようになること、そして我々の音楽が誰かの大切な一曲になることを願って活動しております。”

引用元:NEHANN(ネハン)プロフィール(FRIENDSHIP.)

Youtube

  • NEHANN – Under the Sun
  • NEHANN – Labyrinth (Audio)
BELONG Media編集部
BELONG Media編集部
インディーロックを中心に日本や欧米、アジアの音楽を取り上げる音楽専門メディア。“ルーツロック”をテーマとした音楽雑誌“BELONG Magazine”を26冊発行。最近はYouTubeで気になるアーティストを見つけるとすかさずチャンネル登録をしています。掲載アーティスト・プレスリリースの募集はお問い合わせから。