DYGL(デイグロー)が「Sink」に続く新曲「Banger」をリリースすることと、新たなライブを行うことを発表した。

DYGLの新曲「Sink」はダイハツ・タント カスタムのCM曲に起用されており、既に大きな注目を集めている。

また、バンドは昨年末、自身のInstagramで作品をリリースすることを発表しており、新曲「Sink」がサードアルバムの1曲目のシングルとなる。(2021年4月29日更新)

DYGLとは

DYGL(デイグロー)バンド写真
撮影:Masako Hirano

DYGL(デイグロー)はNobuki Akiyama(Vo./Gt.)、Yosuke Shimonaka(Gt.)、Yotaro Kachi(Ba.)、Kohei Kamoto(Dr.)の4人組ガレージロックバンド。

DYGLのNobuki Akiyama(Vo./Gt.)、Yotaro Kachi(Ba.)、Kohei Kamoto(Dr.)は2017年に活動休止を発表したYkiki Beatのメンバーでもあった。

DYGLは2012年に結成し、2018年には活動の拠点をイギリスに移している。

これまでの2枚のアルバム(『Say Goodbye to Memory Den』、『Songs of Innocence & Experience』)をリリースし、

デビューアルバムの『Say Goodbye to Memory Den』はThe Strokesのアルバート・ハモンドJr.とエンジニアのガス・オバーグが手掛けている。

Sink

DYGL(デイグロー)が待望の新曲「Sink」を2021年3月3日にリリースする。

新曲「Sink」はリリースが予定されているDYGLの3枚目のアルバムからの1stシングルとなっている。

DYGLはコロナの感染拡大に伴い、各自一時帰国しておりリモート環境で新曲「Sink」を作り上げている。

リリースの発表に併せて、新曲「Sink」の映像も公開された。

DYGL – Sink

ダイハツ・タント カスタムのCM曲に

ダイハツ・タント カスタムCM
2021年3月3日にリリースされたDYGLの新曲「Sink」がダイハツ・タント カスタムのCM曲に起用された。

ダイハツ・タント カスタムのCMは4月9日からテレビ放送されている。

また、ダイハツの公式サイトではDYGLの新曲「Sink」がCM曲に起用された理由を下記のように説明している。

“■ UK拠点から帰国のインディロックバンド、DYGLとのタイアップが実現!
CMの主題歌を歌っていただくのはDYGLさん。曲は、3月に配信開始された、約1年半ぶりの新曲「Sink」。上質な映像の雰囲気にマッチする、印象に残る音楽とタイアップすることができました。ぜひ音楽にも注目してみてください。”

引用元:「街角で魅せるタントカスタム」篇(Daihatsu Motor公式サイトより)

TVCM タント カスタム 「街角で魅せるタントカスタム」篇(15秒) ダイハツ公式

ライブツアー開催

DYGL Tour Orange
DYGL(デイグロー)の新曲「Sink」リリース発表に伴い、東名阪と沖縄を回るライブツアーの開催も発表された。

東京は1日2公演を予定しており、LIVEWIREでの配信も行う予定とのこと。

またライブツアーのフライヤー、ティーザー映像はベルリン在住のデザイナー、Masako Hiranoによるもの。

オンラインライブ配信

DYGLの東名阪・沖縄ライブツアーのチケットが本日、2021年3月3日に発売開始となった。

また、東京公演はオンラインチケット(2部公演のみ)も販売されており、チケットの特典は新曲「Sink」のギターコード付きの日本語詞と、楽曲のステムデータをダウンロードできる。

新曲「Sink」のステムデータは商用利用は禁止されているが、楽曲の各パートごとに聴くことができ、より楽曲を深く知ることができる。

Banger

DYGL(デイグロー)がダイハツ・タント カスタムのCM曲に起用された「Sink」に続く、新曲「Banger」を2021年4月28日にリリースした。

新曲「Banger」は90年代を思わせるような懐かしくもあり、開放感を感じられる1曲に仕上がっている。

同曲の作詞はNobuki Akiyamaが担当しており、作曲はNobuki AkiyamaとKohei Kamotoが担当している。

また、新たなライブも決定しており、2021年6月2日にはJAILHOUSE presents“New Horizon vol.1”で、名古屋にて有観客での対バンライブが決定している。(2021年4月29日更新)

DYGL(デイグロー) – Banger

リリース

2ndシングル「Banger」

フォーマット:Mp3
Amazonで見る

1stシングル「Sink」

フォーマット:Mp3
Amazonで見る

2ndアルバム『Songs of Innocence & Experience』

フォーマット:Mp3、CD、アナログ
Amazonで見る

1stアルバム『Say Goodbye to Memory Den』

フォーマット:Mp3、CD、アナログ
Amazonで見る

プロフィール

DYGL(デイグロー)

“DYGL(デイグロー)は2012年結成、Nobuki Akiyama(Vo,Gt.)、Yosuke Shimonaka(Gt.)、Yotaro Kachi(Ba.)、Kohei Kamoto(Dr.)の4人組バンド。2017年4月にThe StrokesのギターのアルバートハモンドJrのプロデュースで1st Album『Say Goodbye to Memory Den』をリリースし、日本を皮切りにアジアツアーを敢行。2018年に活動の拠点をイギリスに移し、精力的にヨーロッパツアーなどを行いながら、12月に行った東名阪札福 国内ツアーはすべてソールドアウト。2019年1月にはアメリカのBAD SUNSとのヨーロッパツアーを成功させ、3月にはSXSW2019にて8公演を行う。約2年ぶりの2nd Full Album『Songs of Innocence & Experience』を2019年7月にリリースし、FUJI ROCK FESTIVAL’19でのライブも国内外から高い評価を受ける。北米、EURO、アジア(日本を含む)でのリリースツアー全52公演を完遂した。現在は次作に向けて鋭意制作活動中。”

DYGL代表曲(Youtube)

  • DYGL – Bad Kicks (Official Video)
  • DYGL – A Paper Dream (Official Video)
  • DYGL – Spit It Out (Live)

ライブ情報

New Horizon vol.1

6月2日(水)愛知 名古屋DIAMOND HALL
open18:00/ start 19:00 ¥4,500(前売/1ドリンク別)
出演:DYGL / Yogee New Waves
一般発売:5月15日(土)10:00~

Sinkライブツアー

  • 3月14日(日)名古屋 THE BOTTOM LINE
  • open15:00/ start 16:00 ¥4,000(前売/1ドリンク別)

  • 3/15(月)大阪 BIG CAT
  • open18:00/ start 19:00 ¥4,000(前売/1ドリンク別)

  • 3/20(土) 東京 SHIBUYA TSUTAYA O-EAST (1部)
  • open15:00/ start 16:00 ¥4,000(前売/1ドリンク別)

  • 3/20(土) 東京 SHIBUYA TSUTAYA O-EAST (2部)
  • open19:00/ start 20:00 ¥4,000(前売/1ドリンク別)

  • 3/22(月) 沖縄 OUTPUT 9th ANNIVERSARY
  • open19:00/ start 19:30 ¥3,500(前売/1ドリンク別)

DYGL関連記事

BELONG Media編集部
BELONG Media編集部
インディーロックを中心に日本や欧米、アジアの音楽を取り上げる音楽専門メディア。“ルーツロック”をテーマとした音楽雑誌“BELONG Magazine”を26冊発行。最近はYouTubeで気になるアーティストを見つけるとすかさずチャンネル登録をしています。

[Advertisement]