最終更新: 2021年4月6日

Communions(コミュニオンズ)が2枚目となる新作アルバム『Pure Fabrication(ピュア・ファブリケーション)』をリリースする。

Communionsは2017年にデビューアルバム『Blue』をリリースしており、4年ぶりに新作アルバムを発表した。

Communionsとは

Communions(コミュニオンズ)
Communions(コミュニオンズ)は2014年に結成したデンマーク・コペンハーゲンのインディー・ロックバンド。

メンバーはMartin Rehof(Vo./Gt.)、Mads Rehof(Ba.)の兄弟二人と、Jacob van Deurs Formann(Gt.)、Frederik Lind Koppen(Dr.)の4人組で結成された。

現在はMartin RehofとMads Rehofの二人組となっている。

Communionsは2017年、デビューアルバム『Blue』をYuckやThe Black Keysを輩出したアメリカの名門インディーレーベル、ファット・ポッサム・レコーズ(Fat Possum Records)からリリースした。

同年にHostess Club Weekenderで初来日し、サマソニにも出演。

2019年にはEP『Flesh and Gore, Dream and Vapor』をリリースしている。

Pure Fabrication

Communions(コミュニオンズ)が新作アルバム『Pure Fabrication(ピュア・ファブリケーション)』を2021年4月23日にリリースする。

新作アルバム『Pure Fabrication』のプロデュースとミックスはMads Brinch Nielsenが担当している。

Bird of Passage

Communionsが新作アルバム『Pure Fabrication』リリースに際し、新曲「Bird of Passage」のMVを公開している。

「Bird of Passage」のMVはJonas Leiboがディレクターを務めている。

Communions – Bird of Passage

リリース

2ndアルバム『Pure Fabrication』

発売日: 2021/4/23
収録曲:
1. Bird Of Passage
2. Humdrum
3. Cupid
4. My Little Planet
5. Learn To Pray
6. Signs Of Life
7. Splendour
8. History (The Siren Song)
9. Blunder In The Street
10. Is This How Love Should Feel?
11. Hymn
12. Androgyny
13. Here And Now
14. Celebration
15. The Gift Of Music
フォーマット:CD、アナログ
Amazonで見る

1stアルバム『Blue』

発売日: 2017/2/3
収録曲:
1. Come On, I’m Waiting
2. Today
3. Passed You By
4. She’s A Myth
5. Midnight Child
6. Got To Be Free
7. Don’t Hold Anything Back
8. Take It all
9. It’s Like Air
10. Eternity
11. Alarm Clocks
フォーマット:Mp3、CD、アナログ
Amazonで見る

[Advertisement]

Communionsバンドプロフィール

Communions(コミュニオンズ)

“2014年にMartinとMads Rehof兄弟と高校からの友人Jacob van Deurs Formann、Frederik Lind Koppenの四人で結成され、地元デンマークはコペンハーゲンで活動を開始。当時17歳~21歳と言う若さとストーン・ローゼズ×ザ・リバティーンズと評されたサウンドで瞬く間に世界のメディアから注目を浴びた。デビューEP『Communions EP』は予約の時点で完売するなどインディーキッズの間で大きな話題となった。そして2017年2月デビュー・アルバム『ブルー』を<Fat Possum>からリリース、Hostess Club Weekenderで初来日を果たした。8月にはサマーソニックで再来日。2018年5月から新曲を4曲発表。新曲に加えボーナストラック1曲を加えた日本限定のEPを12月にリリースした。”

引用元:Communions(コミュニオンズ)バンドプロフィール(Hostess)

Communionsの評価

“「ポストパンク特有のファズに近年のオルタナティヴ・ギターサウンドへの憧れが混ざり合い、癖になるフックと生き生きとしたヴォーカルが完成した。これこそが”生”の味だ!生きろ!」 – Noisey

「胸いっぱいのパワーポップ」 – The FADER

「ザ・キュアーの陰気なノワール・ポップに大きな影響を受け、サウンドはキャッチーだがハードエッヂだ」 – NME

「燃えるようなメロディーとベースのフックで気持ち良く舞い上がっていく」 – Pitchfork”

引用元:Communions(コミュニオンズ)『Blue』の評価(Hostess)

Communions代表曲(Youtube)

  • Communions – Forget it’s a Dream (OFFICIAL VIDEO)
  • Communions – Love Stands Still (OFFICIAL VIDEO)
  • Communions – Come On, I’m Waiting (Official Video)

BELONG Media編集部
BELONG Media編集部
インディーロックを中心に日本や欧米、アジアの音楽を取り上げる音楽専門メディア。“ルーツロック”をテーマとした音楽雑誌“BELONG Magazine”を26冊発行。2021年2月、J-WAVEのSONAR MUSICにゲスト出演。最近はYouTubeで気になるアーティストを見つけるとすかさずチャンネル登録をしています。

[Advertisement]