トロントのシンガーソングライター、Mustafa(ムスタファ)がデビューアルバム『When Smoke Rises』をリリースする。

MustafaはJames Blakeが才能を見出し、「Stay Alive」をプロデュースしており、10年に1度の逸材と言われている。

Mustafaとは

Mustafa(ムスタファ)
Mustafa(ムスタファ)はカナダ・リージェンツ・パーク出身のシンガーソングライターである。

もともとは荒れた思春期を送っていたMustafaであったが、詩人としてキャリアをスタートさせた。

友人の非業の死や若年層の黒人の窮地を訴えるべくシンガーソングライターに転身。

そんなMustafaを評価したのがジェイムス・ブレイクで、デビューシングル「Stay Alive」のプロデュースを買って出た。

ボブ・ディランやジョニ・ミッチェルなどのシンガーソングライターから影響を受けたMustafaは自身の音楽を“インナー・シティー・フォーク・ミュージック”と名付けている。

When Smoke Rises

Mustafa(ムスタファ)がデビューアルバム『When Smoke Rises』を2021年5月28日にリリースした。

デビューアルバム『When Smoke Rises』には、デビューシングル「Stay Alive」のプロデュースを行ったジェイムス・ブレイクはもちろんのこと、

ジェイミーxx、サンファなどが参加しており、デビュー作としては破格の作品となっている。

本作のプロデューサーはカニエ・ウェストやフランク・オーシャンを手掛けたフランク・デュークスが担当している。

また、デビューアルバム『When Smoke Rises』より、新曲「The Hearse」のミュージックビデオが公開されている。

Mustafa – The Hearse

アルバムリリース

1stアルバム『When Smoke Rises』

発売日: 2021.05.28
収録曲:
01. Stay Alive
02. Air Forces
03. Separate
04. The Hearse
05. Capo (featuring Sampha)
06. Ali
07. What About Heaven
08. Come Back
フォーマット:Mp3、CD、アナログ
Amazonで見る

[Advertisement]

Mustafaプロフィール

Mustafa(ムスタファ)

“トロントのリージェント・パークで荒れた思春期を送り、詩人としてそのキャリアをスタートさせたムスタファはアフリカや地元の貧困をテーマにした詩で注目を集め、ポエトリー・リーディングやドキュメンタリー制作活動を行うも、友人たちの不運な死をきっかけに都市のコミュニティに住む若い黒人たちの語られざる非情な人生を伝えるためにシンガーソングライターに転身。ジョニ・ミッチェル、ボブ・ディラン、そしてリッチー・ヘブンスに感銘を受け、共感覚の手段として自らの歌唱スタイルを磨いていった。2020年にはその才能に強烈に魅了されたというジェイムス・ブレイクがプロデュースを買って出た「Stay Alive」でデビューを果たし、瞬く間に注目の新人として世界各誌を賑わせた。自らの音楽をインナー・シティー・フォーク・ミュージックと銘打ち、今回完成したアルバムには前述のジェイムス・ブレイクに加え、ジェイミーxx、サンファ、BADBADNOTGOODの元メンバーであるマシュー・タヴァレスら豪華アーティストが脇を固め、フランク・オーシャン、カニエ・ウェストからトラヴィス・スコットまで手がけるヒットメイカー、フランク・デュークスをプロデューサーに迎え、10年に一度の才能とも言われる主役に花を持たせている。”

引用元:Mustafa(ムスタファ)プロフィール(Beatink)

Mustafaの評価

“”痛烈で、親密な、記憶に刻まれる本物の作品”
American Songwriter

“絶え間ない優しさと共感”
The FADER

“今、最も魅力的なアーティストの一人”
Pigeons & Planes

“彼の柔らかな歌声は、痛みを覆うのではなく、尊重する”
Pitchfork

“胸を打つ優しさ”
Rolling Stone”

引用元:Mustafaの評価(Beatink)

Mustafa代表曲(Youtube)

  • Mustafa – Stay Alive
  • Mustafa – Air Forces
  • Mustafa – Separate (Official Audio)

BELONG Media編集部
BELONG Media編集部
インディーロックを中心に日本や欧米、アジアの音楽を取り上げる音楽専門メディア。“ルーツロック”をテーマとした音楽雑誌“BELONG Magazine”を26冊発行。2021年2月、J-WAVEのSONAR MUSICにゲスト出演。最近はYouTubeで気になるアーティストを見つけるとすかさずチャンネル登録をしています。

[Advertisement]