FUR(ファー)の新曲「The Fine Line Of A Quiet Life」がリリースされた。

デビューアルバムリリース前にも関わらず、「If You Know That I’m Lonely」のミュージックビデオの再生回数は1800万回を超え、イギリス国内に留まらずアジアでも人気を博している。

そこで今回は新曲「The Fine Line Of A Quiet Life」の歌詞を和訳すると共に、内容について考察している。

大人になること、そして人生に迷う人々へ送る「The Fine Line Of A Quiet Life」とは。

FURについて

FUR(ファー)
撮影:JULIA NALA

FUR(ファー)はイギリスのブライトン出身のロック・バンド。

メンバーは、ウィリアム・マレー(Vo.)、ハリー・サンダース(Gt.)、ウィリアム・タヴ・タヴァナー(Ba.)、フリン・ウィーラン(Dr.)の4人で構成されている。

50年代や60年代のオールディーズを彷彿とさせるポップネスと、The Strokesなどのモダン・インディーのテイストを組み合わせた音楽性を提示する。

2019年にファーストEP『FUR』、2020年にミックステープ『Facing Home Mixtape』をリリース。

Boy Pabloも所属するノルウェーのインディーレーベル、777 Musicと契約を交わし、デビューアルバムをリリース予定。

The Fine Line Of A Quiet Lifeについて

FUR(ファー)の新曲「The Fine Line Of A Quiet Life」はデビューアルバムの先行シングル。

Boy Pabloも所属するノルウェーの名門レーベル、777 Musicと契約後初となるリリース曲である。

FUR – The Fine Line Of A Quiet Life (OFFICIAL VIDEO)

The Fine Line Of A Quiet Life和訳

FUR(ファー)の新曲「The Fine Line Of A Quiet Life」。

人生で悩み大人に成長していく、というテーマの歌詞を和訳し、内容を考察していく。

年齢だけ重ねた大人になってしまったなんてとっくに分かってた
駅で待ち合わせしてたんだけど、気づいとくべきだった
俺の中にどれだけの人生が詰まってるのかって
家族との縁を切ってさ
明るい未来なんてなかなか見出せないよな
だってお前は一日中眠って、一晩中起きてるんだもんな
どうか無事で、勇気を出して、自分がなりたいものになれよ
ただ俺を巻き添えにだけはしないでくれよ、だって・・・

“I would’ve thought by now I’d be overgrown
And at the station waiting, I should have known
Just how much life was inside of me
Cut down a branch of my family tree
You find it hard to see that the future’s bright
Cause you just sleep all day and stay up all night
Be safe, be brave, be whatever you like
Just don’t involve me cause”

引用元:FUR(ファー)「The Fine Line Of A Quiet Life」歌詞(Genius Lyrics)

もうあんなことやりたくないんだ
歳を重ねてさ、もう疲れたんだ
俺はただ友達が欲しかっただけさ
誰かに言われた通りにそうするだけ
俺の人生は崩れ始めてる
せっかく準備が整ってきたところなのに

“I don’t wanna do it again
I’m getting tired and old
I only wanted a friend
Someone to do as they’re told
I started falling apart
As I was ready to go”

引用元:FUR(ファー)「The Fine Line Of A Quiet Life」歌詞(Genius Lyrics)

グラスに半分飲み物が注がれてるけど、お前は注がれてないって言うよな
お前はそう言うって分かってたし、言わないとも分かってた
地面に埋めた歯は今でも忘れらないし
ベストを尽くしても芽が出なかったり
通行止めで歩いて家路についた時
今が辞め時で家に帰らなきゃいけないタイミングなのか
大人になるってそういうことなのか?
やっと分かってきたよ

“I see a glass half-full and you say you don’t
I know you say you will, but I know you won’t
Your teeth dug in and they won’t let go
You try your best but it just don’t show
And when the road is closed and you’re walking home
Could it be time to call it and just go home
To your fine line of a quiet life?
Acquired by knowing that”

引用元:FUR(ファー)「The Fine Line Of A Quiet Life」歌詞(Genius Lyrics)

もうあんなことやりたくないんだ
歳を重ねてさ、もう疲れたんだ
俺はただ友達が欲しかっただけさ
誰かに言われた通りにそうするだけ
俺の人生は崩れ始めてる
せっかく準備が整ってきたところなのに

“I don’t wanna do it again
I’m getting tired and old
I only wanted a friend
I’ll do whatever I’m told
I started falling apart
As I was ready to go”

引用元:FUR(ファー)「The Fine Line Of A Quiet Life」歌詞(Genius Lyrics)

お前を取り巻く全てが
崩れ落ちたとしても、俺が助けるぜ
夢の中でさえもお前を探し出してやるよ
お前みたいに生きるってどんな感じなんだろうな
気をつけてな、そんな怯えんなよ
無かったことにできる悪行なんて無いんだ
ただ嘘で塗り重ねてきた結果なだけさ
なぁ、なんでそんな気にするんだ?
なんで時間を無駄使いするんだ?

“When everything beside you
Comes crashing down I’ll find you
And while I sleep I see you
And what it’s like to be you
Take care and don’t be fearful
There’s no undoing evil
It’s all a bunch of lies anyway
So why bother?
Why waste your time?”

引用元:FUR(ファー)「The Fine Line Of A Quiet Life」歌詞(Genius Lyrics)

超えてはいけないFine line

FUR(ファー)の新曲「The Fine Line Of A Quiet Life」は、大人へ成長する過程で直面する悩みがテーマである。

FURのフロントマンであるマレーはこの楽曲について、“大人になるにつれて、これはしちゃいけないっていう‘Fine line(絶妙なライン)’があることを少しずつだけど学んで、

大人としてうまく切り抜けなきゃいけないことが分かってきたんだ。”とDIY Magazineで語っている。

そして、大人の境界線に差し掛かり、どう生きていくのか迷っている友人へのエールと共に、自身も葛藤する描写から歌詞は始まる。

“年齢だけ重ねた大人になってしまったなんてとっくに分かってた
明るい未来なんてなかなか見出せないよな
だってお前は一日中眠って、一晩中起きてるんだもんな
どうか無事で、勇気を出して、自分がなりたいものになれよ”

サビの歌詞では、理想と現実の狭間、そして周囲からの期待や大人はこうあるべきという常識に押し潰されそうになる主人公の心情が綴られている。

“もうあんなことやりたくないんだ
歳を重ねてさ、もう疲れたんだ
俺はただ友達が欲しかっただけさ
誰かに言われた通りにそうするだけ
俺の人生は崩れ始めてる
せっかく準備が整ってきたところなのに”

タイトルを含むこのラインでは、過去の自分に未練があり夢を諦めるべきなのか、大人としてこれからどう振る舞って過ごせばいいのか、

という疑問を自身に問いただし、人生や自分自身への理解が深まっていく様子が表現されている。

“地面に埋めた歯は今でも忘れらないし
ベストを尽くしても芽が出なかったり
通行止めで歩いて家路についた時
今が辞め時で家に帰らなきゃいけないタイミングなのか
大人になるってそういうことなのか?
やっと分かってきたよ”

大人になるということは妥協点を見つけることなのか、それとも何かを諦めることなのか。

人それぞれ人生で迷う時期はあれど、過去を振り返らずに前へ進むしかない。

その新たな一歩を後押ししてくれるメッセージこそが「The Fine Line Of A Quiet Life」である。

リリース作品

シングル『The Fine Line Of A Quiet Life』

発売日: 2021/5/20
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

ミックステープ『Facing Home Mixtape』

発売日: 2020/7/31
収録曲:
1. 17 to 8
2. Can’t Wait Until The Day Comes
3. Existential Crisis in G Major
4. Waiting On You (Coming Back Home)
5. You
6. A Song To Let You Know I Can’t Stay Here
7. Close The Curtain
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

1st EP『FUR』

発売日: 2019/2/14
収録曲:
1. All My Dreams
2. Angel Eyes
3. Where Did All The People Go
4. Him and Her
5. Love Song For No One.
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

FUR代表曲(Youtube)

  • FUR – If You Know That I’m Lonely (Official Video)
  • FUR – What Would I Do? (Official Video)
  • FUR – Angel Eyes (Official Video)

ライター:Rio Miyamoto(Red Apple)
Rio Miyamoto
BELONG Mediaのライター/翻訳。

高校卒業後18歳から23歳までアメリカのボストンへ留学し、大学ではインターナショナルビジネスを専攻。

13歳よりギター、ドラム、ベースを始める。

関西を拠点に活動するサイケデリック・バンド、Daisy Jaine(デイジー・ジェイン)でボーカル/ギターと作詞作曲を担当。

2017年10月、全国流通作品である1st EP『Under the Sun』をDead Funny Recordsよりリリース。

2021年2月、J-WAVEのSONAR MUSICへゲスト出演。

普段はサイケデリック、ソウル、ロカビリーやカントリーを愛聴。趣味は写真撮影、ファッション、映画鑑賞。

今まで執筆した記事はこちら

[Advertisement]