最終更新: 2021年6月20日

Oscar Lang(オスカー・ラング)がデビューアルバム『Chew The Scenery』より、シングル「21st Century Hobby」をリリースした。

この記事では、新曲「21st Century Hobby」の歌詞を和訳し、どのような内容なのか考察している。

“21世紀の道楽”と称して描かれるSNS社会の実態。

Oscar Langが今伝えたい、オンラインで他人と比べ合うが故に心を蝕まれていくSNSの闇とは。

Oscar Langとは

Oscar Lang(オスカー・ラング)
Oscar Lang(オスカー・ラング)はロンドン出身のシンガーソングライター。

The 1975やWolf Aliceなども所属するイギリスの名門インディーレーベルのDirty Hitと契約を果たし、レーベルメイトでもあるBeabadoobeeともコラボしている。

『To Whom It May Concern』(2018)、『bops etc.』(2019)、『Overthunk』(2020)、『Antidote to Being Bored』(2020)と4作のEPを発売。

2021年7月16日に待望のデビューアルバム『Chew The Scenery』をリリースする。

21st Century Hobbyについて

Oscar Lang(オスカー・ラング)の新曲「21st Century Hobby」。

DIY Magazineのインタビューにて、“「21st Century Hobby」は、自分の人生をオンラインで共有し、他人と自分自身を比べてしまうこの社会の状況からアイディアを得て制作したんだ。”、とコメントしている。

Oscar Lang – 21st Century Hobby (Official Visualiser)

21st Century Hobby和訳

Oscar Lang(オスカー・ラング)の新曲「21st Century Hobby」。

SNSとメンタルヘルスの関係性についての歌詞を和訳し、内容を考察していく。

見せかけの友達
偽るために生きてるのさ
新たなトレンド
流行りが終わるまでの楽しみさ

“Fake friends
Livin’ life to pretend
New trends
Only fun ‘til they end”

引用元:Oscar Lang「21st Century Hobby」歌詞(Genius Lyrics)

周りの音をかき消すには
どれだけ大きな声で叫べばいいんだ?
どうせ全部ただの見せ物さ
本当は何が隠されてるのかみんな知ってるのか?

“How loud do you shout
To drown others out?
It’s all for a show
Do they know what’s below?”

引用元:Oscar Lang「21st Century Hobby」歌詞(Genius Lyrics)

画面越しに、みんな見てる
笑って、泣いて、電源を切ることすらできない
なんて異常なんだ
これが21世紀の道楽さ
画面越しに、立ち止まって見つめるんだ
喜びは消えても、みんなまだ見続けてる
俺たちは比べられるために生まれてきたんじゃない
でもこれが21世紀の道楽なんだ

“Behind the glass, the people watch
They laugh, they cry, they can’t switch off
Oh, so beautifully odd
It’s a twenty-first century hobby
Behind the glass, they stop and stare
The joy is gone, but they’re still there
We’re not made to compare
But it’s a twenty-first century hobby”

引用元:Oscar Lang「21st Century Hobby」歌詞(Genius Lyrics)

ブルーライト
なかなか眠れないな
夜の始まり
深みにどんどんハマっていくんだ

“Blue light
Finding it hard to sleep
At night
I’m falling into the deep”

引用元:Oscar Lang「21st Century Hobby」歌詞(Genius Lyrics)

お前は観衆に向けて演奏する
エコーが響き渡ってさ
この雑音の渦の中でも
自分の声が聞こえるか?

“You play to the crowd
It echoes around
Do you hear your voice
Above all of the noise?”

引用元:Oscar Lang「21st Century Hobby」歌詞(Genius Lyrics)

画面越しに、みんな見てる
笑って、泣いて、電源を切ることすらできない
なんて異常なんだ
これが21世紀の道楽さ
画面越しに、立ち止まって見つめるんだ
喜びは消えても、みんなまだ見続けてる
俺たちは比べられるために生まれてきたんじゃない
でもこれが21世紀の道楽なんだ

“Behind the glass, the people watch
They laugh, they cry, they can’t switch off
Oh, so beautifully odd
It’s a twenty-first century hobby
Behind the glass, they stop and stare
The joy is gone, but they’re still there
We’re not made to compare
But it’s a twenty-first century hobby”

引用元:Oscar Lang「21st Century Hobby」歌詞(Genius Lyrics)

画面越しに、みんな見てる
笑って、泣いて、電源を切ることすらできない
なんて異常なんだ
これが21世紀の道楽さ
画面越しに、立ち止まって見つめるんだ
喜びは消えても、みんなまだ見続けてる
俺たちは比べられるために生まれてきたんじゃない
でもこれが21世紀の道楽なんだ

“Behind the glass, the people watch
They laugh, they cry, they can’t switch off
Oh, so beautifully odd
It’s a twenty-first century hobby
Behind the glass, they stop and stare
The joy is gone, but they’re still there
We’re not made to compare
But it’s a twenty-first century hobby”

引用元:Oscar Lang「21st Century Hobby」歌詞(Genius Lyrics)

SNSの闇

Oscar Lang(オスカー・ラング)
Oscar Lang(オスカー・ラング)の新曲「21st Century Hobby」は、SNSとメンタルヘルスの関係性がテーマの楽曲である。

Oscar LangはDIY Magazineのインタビューにて、“一週間で13時間もの時間をSNSに費やしていた時期があって、それは1年のうち1ヶ月を費やしたのと同等なんだ。SNSをしてても自分には何の影響もないだろうとずっと思ってたんだけど、無意識的にメンタルヘルスに影響してたことがようやく分かったんだ。”と答えている。

冒頭の歌詞では、SNS上で他人からの評価を求めてフォロワーを増やし、一時的な流行に振り回されている人々を示唆している。

“見せかけの友達
偽るために生きてるのさ
新たなトレンド
流行りが終わるまでの楽しみさ”

SNSでは次々と新たな情報が発信され続けており、常に情報過多だ。

次の一文では、我々はこの情報の渦から逃れられるのか、そして発信者の裏側の実態はどのような物なのか、という疑念が述べられている。

“周りの音をかき消すには
どれだけ大きな声で叫べばいいんだ?
どうせ全部ただの見せ物さ
本当は何が隠されてるのかみんな知ってるのか?”

タイトルを含むサビの歌詞では、中毒性の高いSNSという“21世紀ならではの道楽”に我々は蝕まれており、自身をインターネット上に晒して他人と比べてしまうことによって、いかにSNSがメンタルや思考に悪影響を及ぼしているか描かれている。

“画面越しに、みんな見てる
笑って、泣いて、電源を切ることすらできない
なんて異常なんだ
これが21世紀の道楽さ
画面越しに、立ち止まって見つめるんだ
喜びは消えても、みんなまだ見続けてる
俺たちは比べられるために生まれてきたんじゃない
でもこれが21世紀の道楽なんだ”

SNSは趣味としても仕事としても、今や必須のサービスだ。

人と比較することに慣れきり、知らず知らずのうちに心が削られている人がどれだけ多く存在するのだろうか。

“この雑音の渦の中でも
自分の声が聞こえるか?”

この一文のように、自分の本当の声が聞こえなくなる前に、今一度SNSとの適切な距離感を再確認すべきなのかもしれない。

アルバム

1stアルバム『Chew The Scenery』

発売日: 2021/7/16
収録曲:
1. Our Feature Presentation
2. 21st Century Hobby
3. I Could Swear
4. Stuck
5. Yeah!
6. Headphones
7. Write Me A Letter
8. Intermission
9. Are You Happy
10. Quarter Past Nine
11. Take Time Out
12. Final Call
13. Thank You
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

4th EP『Antidote to Being Bored』

発売日: 2020/12/4
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

3rd EP『Overthunk』

発売日: 2020/3/13
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

2nd EP『bops etc.』

発売日: 2019/6/14
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

1st EP『Oscar Lang』

発売日: 2018/8/17
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

[Advertisement]

Oscar Langプロフィール

Oscar Lang(オスカー・ラング)

“オスカー・ラングはロンドン出身18歳のシンガー・ソングライター。レーベルメイトであるBeabadoobeeやノルウェイの才能あるGirl In Redなどの作品に参加し、ベッドルーム・ポップをよりエキサイティングで新しいものに極めるソングライター / プロデューサーとして高い評価を得てきた。 彼が2018年にセルフ・リリースした『Teenage Hurt』と『Silk』は、ラングのソロとしての活動を方向づけた作品だ-軽快でサイケデリックなフックと、ドリーミーなギター、そしてパンチのあるミレニアル世代らしい歌詞は、何十万ものリスナーを引きこんだ。『bops etc.』はオスカー・ラングが<Dirty Hit>からリリースする初めての作品であり、そのリリース日は彼が学校を卒業する日でもある。”

引用元:Oscar Lang(オスカー・ラング)プロフィール(Hostess)

Oscar Lang代表曲(Youtube)

  • Oscar Lang – You
  • Oscar Lang – fall into u
  • Oscar Lang – Are You Happy?

ライター:Rio Miyamoto(Red Apple)
Rio Miyamoto
BELONG Mediaのライター/翻訳。

高校卒業後18歳から23歳までアメリカのボストンへ留学し、大学ではインターナショナルビジネスを専攻。

13歳よりギター、ドラム、ベースを始める。

関西を拠点に活動するサイケデリック・バンド、Daisy Jaine(デイジー・ジェイン)でボーカル/ギターと作詞作曲を担当。

2017年10月、全国流通作品である1st EP『Under the Sun』をDead Funny Recordsよりリリース。

2021年2月、J-WAVEのSONAR MUSICへゲスト出演。

普段はサイケデリック、ソウル、ロカビリーやカントリーを愛聴。趣味は写真撮影、ファッション、映画鑑賞。

今まで執筆した記事はこちら

[Advertisement]