最終更新: 2022年5月12日

アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North)がGus Dapperton(ガス・ダパートン)とのコラボ曲「Meteorite」をリリースしました。

アナ・オブ・ザ・ノースはガス・ダパートンとコラボした「Meteorite」が来たるサードアルバムのファーストシングルになると発表しています。

アナ・オブ・ザ・ノースとは

アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North)
アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North)はノルウェーのオスロを拠点に活動しているエレクトロポップアーティスト、アンナ・ロッテルドのソロプロジェクトです。

もともとAnna of the Northはアンナ・ロッテルドとプロデューサーのブラディ・ダニエル=スミスのデュオでしたが、2018年にブラディ・ダニエルが脱退しています。

これまでに2枚のアルバム(『Lovers』、『Dream Girl』)をリリースしており、セカンドアルバムのタイトル曲である「Dream Girl」がiPad ProのCM曲として起用されています。

アナ・オブ・ザ・ノースのコラボ曲

アナ・オブ・ザ・ノースはTyler, The Creatorのアルバム『Flower Boy』からのシングル「Boredom」と「911 / Mr.Lonely」に参加し、それぞれRex Orange Countyとフランク・オーシャンと共に起用されています。

また、イギリスのエレクトロポップバンド、PREPのシングル「Over」にも参加しています。

Meteorite

アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North)がガス・ダパートンとのコラボ曲「Meteorite」を2022年5月11日にリリースしました。

アナ・オブ・ザ・ノースはサード・アルバムのリリースを発表しており、今回リリースされた「Meteorite」が第一弾シングルとなるようです。

「Meteorite」はもともとガス・ダパートンが書いた曲で、ガスの方からコラボの提案があったそうだ。

ガス・ダパートンはニューヨークのシンガーソングライターで、シングル「Of Lacking Spectacle」はNetflixのドラマ『13の理由』に起用されています。

また、「Meteorite」のMVはChessa Subbiondoが映像監督を務めています。

Anna of the North & Gus Dapperton – Meteorite [Official Video]

アナ・オブ・ザ・ノースからのコメント

アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North)は「Meteorite」について、下記のようにコメントしています。

“この曲は元々はGusが書いた曲。この曲にヴァースをつけてコラボレーションしないか、と彼が尋ねてきた。もちろん、直ぐにそうしたいと思った。私は彼の大ファンで、この曲も大好きで、その出来栄えにも満足している。私たちの声はとてもよく合ってる。この曲は距離についての歌で、エネルギーが如何に何時も私たちを結びつけてくれるか、ということについて歌っている”

引用元:iPad ProのCM曲「Dream Girl」が大ヒット。ありふれた風景の中に潜んでいたポップ・スター、アナ・オブ・ザ・ノースがGus Dappertonとのコラボレーションによる新曲「Meteorite」をリリース。(Big Nothing)

[Advertisement]

アナ・オブ・ザ・ノースリリース作品

アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North)はこれまでに2枚のアルバム(『Lovers』、『Dream Girl』)をリリースしています。

シングル『Meteorite』

発売日: 2022年5月11日
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

3rdアルバム『タイトル未定』

発売日・収録曲: 未定

2ndアルバム『Dream Girl』

発売日: 2019/10/25
フォーマット:Mp3、アナログ
Amazonで見る

1stアルバム『Lovers』

発売日: 2017/9/8
フォーマット:Mp3、CD
Amazonで見る

アナ・オブ・ザ・ノースプロフィール

アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North)

“Anna of the Northことアンナ・ロッテルドは、ノルウェーのオスロを拠点に活動しているエレクトロポップアーティストです。アンナは、オーストラリアのメルボルンに留学中、ニュージーランド人のプロデューサー、ブラディ・ダニエル=スミスとライブ会場で出会いました。彼らは意気投合し、デビューシングル「Sway」をSkypeでレコーディングし、2014年にデュオとしてシングルをリリースしました。この曲はインターネット上で話題となり、米国では+1 Records/Honeymoon、英国ではPIASのDifferent Recordingsとレコード契約を結び、2016年初頭に「The Dreamer」と「Baby」をリリースした後に、同郷ノルウェーのDJである、Kygoのサポートでヨーロッパ・ツアーに参加し、さらに2枚のシングル「Oslo」と「Us」で締めくくり、いずれも批評家の称賛を浴びました。2017年には、アメリカのラッパー兼プロデューサーであるタイラー・ザ・クリエイターの楽曲「911/Mr.Lonely」に、フランク・オーシャンとともにフィーチャーされ、さらなる注目を集めることになりました。同年の9月には、デビューアルバム『Lovers』を発表しました。2019年10月にはたセカンド・アルバム『Dream Girl』をリリースしています。”

引用元:アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North)プロフィール(All Music)

アナ・オブ・ザ・ノースの評価

“5億以上のストリーミングを記録し、Tyler The Creator、Dua Lipa、Alina Baraz、Rejjie Snow、Steve Lazy等とコラボするAnna of the Northはありふれた風景の中に潜んでいたポップ・スターだ。2020年のコロナ禍の中、彼女のシングル「Dream Girl」(2019年10月にリリースされたセカンド・アルバム『Dream Girl』収録)はiPad ProのCMに使用され大きな話題となった。翌2021年、「Dream Girl」はNetflixの大ヒット映画『好きだった君へ: これからもずっと大好き(原題:To All the Boys: Always and Forever)』に使用され、この三部作で彼女は唯一、三度フィーチャーされたアーティストとなった。その間、「Leaning On Myself」(同セカンド・アルバム『Dream Girl』収録)はスペルマン賞(ノルウェーのグラミー賞)でミュージック・ビデオ・オブ・ザ・イヤーを獲得した。”

引用元:アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North)の評価(Big Nothing)

アナ・オブ・ザ・ノース代表曲(Youtube)

  • アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North) – Here’s to Another
  • アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North) – The Dreamer (Official Video)
  • アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North) – Dream Girl

アナ・オブ・ザ・ノース関連記事

アナ・オブ・ザ・ノース(Anna of the North)の関連記事について、BELONGではこれまでに「Here’s to Another」リリース記事、AppleのCM曲で起用された注目のアーティスト、アナ・オブ・ザ・ノースが参加したプレップのデビューアルバムリリース記事を取り上げている。

  • 「Here’s to Another」リリース記事
  • AppleのCM曲で起用された注目のアーティスト
  • プレップ、デビューアルバムリリース
  • BELONG Media編集部
    BELONG Media編集部
    インディーロックを中心に日本や欧米、アジアの音楽を取り上げる音楽専門メディア。“ルーツロック”をテーマとした音楽雑誌“BELONG Magazine”を26冊発行。2021年、J-WAVEのSONAR MUSICに“シューゲイザー特集”、“ネオソウル特集”の回にゲスト出演。最近はYouTubeで気になるアーティストを見つけるとすかさずチャンネル登録をしています。