先日Baが脱退し、活動休止中であったThe Foglandsがサポートメンバーを入れて活動を再開する。それに伴い、4曲入りの7inch EPもリリースすることがアナウンスされた。またThe Foglandsの復帰第一弾のライブは3/28(sat)大阪 北堀江club vijonにて、NACANOのリリースツアーに出演する。

【リリース情報】
『Who Knows The Foglands?』
The Foglands 7inch EP
2015.3.28 On Sale (会場先行販売)

【プロフィール】
2012年5月、京都の4人組で結成。関西を拠点に活動するモダンガレージロックバンド。UKトラッドフォーク/ブルースを原点に、00s以降のスタイルに進化させた本格的なモダン・ガレージロックは、The Libertines~Larrikin Love~Jake Bugg系譜の同線上にまさに位置している。ライブパフォーマンスは自分たちのルーツに対しての純粋さを十二分に示すように情熱的で、ロックファンの胸を熱くさせる。2013年4月、自主制作音源”Too Young To Know”をリリース。9月、2枚目の自主制作音源”A Piece Of Cake”をリリース。2014年7月、Helter Skelter Recordsより初の全国流通盤1st mini album”Hats Off Blues”をリリース。2015年1月、Baが脱退し、3人を核とする活動をスタートする。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中