IMG_5957
彼女(Missing Personsのデール・ボジオ)はジャケットもかっこいいんですけど、80’sでファッション性もすごくあって。私の喉を締めるような歌い方は彼女の影響なの。ホクロを描くようなメイクも高校生の頃、真似してました。

アーティスト:Chara インタビュアー:ohamu 撮影:MASAHIRO ARITA

-Charaのルーツに当たるアルバムを5枚教えてください。またそれぞれのアルバムがどう自分の音楽とリンクしているかについてと、それぞれのオススメ曲を教えてください。

Missing Persons – Spring Session M
彼女はジャケットもかっこいいんですけど、80’sでファッション性もすごくあって。私の喉を締めるような歌い方は彼女の影響なの。ホクロを描くようなメイクも高校生の頃、真似してました。あと逃亡者っていうだけあって、楽器を隠したライブパフォーマンスもかっこよくて高校生の時に憧れました。どの曲も好きだけど、「Destination Unknown」はコーラスも良くてビデオがかわいいし、コーラスワークをかけあいもあるので、見てくださいね。ファンタジーな感じなんだけど、いい男といい女のバンドしたいね。

Prince – For you
Princeは大好きなんですけど、ファーストを持ってきました。今見てもこのジャケットかっこいい!演奏も自分でやってるから、シンセ使いもかっこいい。今流行ってるシンセっぽい感じの曲もあるし、意外とアコースティックな曲もあって。どの曲もいいんだけど、「Soft And Wet」のファンキーなシンセが好きです。ドラムの音はこんな感じでって、レコーディングの参考にしてますね。
IMG_5992

Carole King -Tapestry
前にライブでキャロル・キングに会いに行ったの。その時のライブの3曲目が「So Far Away」でめっちゃ泣いた(笑)。だからオススメ曲はそれにしよう(笑)。

Rickie Lee Jones – CHUCK E.’S IN LOVE
リッキー・リー・ジョーンズにも会いに行ったのね。このアルバムでは「Company」って曲かな。ギターも曲もかっこいいんですけど、舌足らずで歌詞がメロディーからはみ出したみたいなところ。あとハーモニーワークも、ニューヨークの人っていうスノッブな感じ。

Buckingham Nicks – Buckingham Nicks
Stevie Nicksの枯れた声がすごくかっこよくて、影響を受けてます。このアルバムは意外とアコースティックなんだけど、アコギの音を録る時に参考にしてます。1曲目の「Crying In The Night」がいい。カントリーっぽいメロディーの曲も好きだし、彼女のファッションも凄く好き。70年代のヒッピーっぽい雰囲気ですごくかわいいよ。

Duran Duran – Duran Duran
初めて武道館に行ったのはDuran Duran。雪の後で滑って転んだ思い出がある(笑)。いい曲が多いんだよね、今聴いても。高校生の時にコピーバンドもしてた。女子高だったから、ベースができる子がいなくて。Duran Duranのジョン・テイラーが好きな子をベースにさせて(笑)。ベースができる子はたいていハードロックやっててね。1曲選ぶとしたら「Ordinary World」。好きな音楽はたくさんあるけど、だいたい私のやってる音楽はこんな感じで今も変わってないね。

ちなみに最初に買ったシングルはIrene Caraの「Fame」で、小学校6年の頃だと思う。邦楽だと「黒猫のタンゴ」を3歳の時に買ってもらったのね。

【BELONG Magazine Vol.11はCharaが表紙・インタビュー・ルーツを掲載】
BELONG-Vol.11

◆関連記事◆
【interview前半】Charaが語る、自分自身を表現した『Secret Garden』
【interview後半】Charaが語る、自分自身を表現した『Secret Garden』

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中