computermagic

2014年夏よりO.A.されたLEXUS“Amazing In Motion”のTVCM曲「Running」で一躍脚光を浴びた、Computer Magicが待望のデビューアルバムをリリースする。CMのO.A. 開始後、余りの反響からiTunesエレクトロニック・チャート ソング部門で1 位を獲得!そして「Running」を収録した日本独自企画アルバムまでもが1 位を獲得するなど、スターダムを一気に駆け上がり、世界中の注目を集めるなか、またとないタイミングでの待望の世界デビュー・アルバムが完成!日本は<Tugboat / P-VINE>より先行リリース!ミューズ, アークティック・モンキーズ, フー・ファイターズ, フランツ・フェルディナンド, テンプルズら錚々たるアーティストの作品で知られるクラウディウス・ミッテンドーファーが本作をプロデュース。そしてComputer Magic のまさにリズムを担っていると言っても過言ではないクリス・イーガン(Dr.) も参加。クリス・イーガンは、ブラッド・オレンジ、カインドネス、ソランジュ等といった昨今のインディーシーンを賑やかしている注目アーティストの作品に軒並み参加している超実力派!超強力な布陣で挑んだ話題になること必至のデビュー・アルバム!Computer Magicのインタビューはこちら

【リリース情報】
『Davos』
computermagic
2015.10.7 ON SALE / 日本先行発売
■品番:PCD-93967
■価格:¥2,300+税

【収録楽曲】
1. FUZZ
2. WHEN YOU SEE ME
3. SECRET
4. BE FAIR
5. GIVE ME JUST A MINUTE
6. HUDSON
7. SAVE YOUR LIFE
8. ALL DAY
9. BIONIC MAN
10. CHANCES
11. ZUMA
12. SPACES

【プロフィール】
NYはブルックリン在住のダニエル・ジョンソン (愛称 :ダンジー)がDJやグラフィック・デザイン活動と並行して活動し始めたプロジェクト「Computer Magic」。世界中から問合せが殺到した超話題のCMに楽曲が採用されるなど、常に話題には事欠かない大注目の逸材!チル・ウェイヴ以降の感覚と80年代シンセポップへの無邪気な憧憬、そこに乗っかる彼女のキュートでしなやかなヴォーカル・・・その名の通りまるで科学と魔法が融合したかのような独特のサウンドは聴く者の心を捉えて離さない。2015年10月に待望のデビュー・アルバムを自身のレーベル<Channel 9 Records>、そして日本は<Tugboat / P-VINE>よりリリースすることが決定!

◆関連記事◆
【interview+Roots】一人で作詞・作曲だけでなく、デザインまでも手掛けるComputer Magicの正体とは?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中