ILLCAR_ART_PHOTO-thumb-700xauto-29696

先日、Google Street Viewを使用して画期的なMV「EYE」を発表した、group_inouが7月1日にリリースされたニューアルバム『MAP』から、待望の第2弾MV「BLUE」を発表した。ディレクターは映画監督の井口奈己が担当。井口作品の大ファンであるgroup_inouからの熱烈なラブコールを受けて制作が実現した。センシティブな心情の機微を映し出した、ストーリー展開と映像美。ミドルテンポで浮遊感漂うトラックと、空想的で憂いを帯びたリリック。夏空の下、偶然目が合って惹かれあう女の子たちが、すれ違いながら夏の街を駆けめぐる様子が楽曲に合わせて描かれる。女の子役を演じるのは中村ゆりか(スターダストプロモーション)と志田彩良(テンカラット)。エキセントリックさを垣間見せる瑞々しい仕草で、キラキラと透明感溢れる役柄を好演。また、ライヴハウスの撮影では、公募で選ばれたファンがオーディエンス役としてライブシーンを演出。“ファンといっしょに創り上げ る”という気持ちも込められたMVとなっている。構想段階からgroup_inouが希望していた、フィルム撮影にこだわった、映画のサウンドトラックとも捉えられる本作。ニューアルバム『MAP』同様に、テーマである“夏” を巡る想いが作品に落とし込まれている。新作『MAP』のインタビューはこちら

【スタッフ】
■監督/井口奈己
東京都生まれ。自主製作した8 ミリ映画『犬猫』でPFF アワード2001 の企画賞を受賞。2004 年には同作を35 ミリでセルフ・リメイクして商業用映画デビュー。同年のトリノ国際映画祭にて審査員特別賞、国際批評家連盟賞、最優秀脚本特別賞を受賞。他に『人のセックスを笑うな』(2008)。最新作は『ニシノユキヒコの恋と冒険』(2014)。

■撮影/鈴木昭彦(『犬猫』『人のセックスを笑うな』『ニシノユキヒコの恋と冒険』)

■製作/(株)GAL

【リリース情報】
『MAP』

■品番:GALS-015
■価格:¥2,592(税込)

◆関連記事◆
【interview+Roots】group_inouが語る『MAP』“どの国の人でも楽しんでもらえる音楽を発信しているという自負はあります”
【interview】小林達夫監督が語る、『ZAZEN BOYS アメリカ・レコーディング・ドキュメント』“ZAZEN BOYSは意識せずともその動向を感じられるような存在だった”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中