The National

レオナルド・ディカプリオの主演映画『レヴェナント:蘇えりし者』のサウンドトラックで、坂本龍一とコラボレートして話題となったザ・ナショナルが、4年振り通算7枚目のスタジオ・アルバムとなる最新作『Sleep Well Beast』のリリースを発表した。

アルバムは、4ADから9月8日(金)に世界同時リリース。本作のプロデュースは、メンバーのアーロン・デスナーが担当し、同じくメンバーのブライス・デスナー、マット・バーニンガーも共同プロデューサーに名を連ねている。レコーディングは、ニューヨーク州ハドソン・バレーにあるアーロン・デスナーのスタジオ‟Long Pond”で行われ、ミックスには、ヨンシー、インターポールのプロデューサーとしても知られる長年のコラボレーター、ピーター・ケイティスが起用されている。

国内盤CDのみボーナスディスク付の2枚組仕様となり、歌詞対訳と解説書が封入される。iTunesでアルバムを予約すると、新曲「The System Only Dreams in Total Darkness」がいちはやくダウンロードできるとのこと。

また、発表に合わせて新曲「The System Only Dreams in Total Darkness」のミュージック・ビデオが公開中。早速、PitchforkでBest New Musicを獲得するなど、話題を集めている。本ミュージック・ビデオはデジタルメディアを駆使した作品で知られるアーティスト、ケイシー・リースが監督を務めている。イントロから最後まで、目も耳も離せなくなってしまうほどの素晴らしさだ。

【Release】

『Sleep Well Beast』
発売日:2017/09/08 FRI ON SALE
品番:4AD0020CDJP
定価:¥2,500+税
その他:歌詞対訳/解説書封入|国内盤のみボーナスディスク付き2CD仕様
レーベル:BEAT RECORDS / 4AD
収録曲目:
1-1. Nobody Else Will Be There
1-2. Day I Die
1-3. Walk It Back
1-4. The System Only Dreams in Total Darkness
1-5. Born to Beg
1-6. Turtleneck
1-7. Empire Line
1-8. I’ll Still Destroy You
1-9. Guilty Party
1-10. Carin at the Liquor Store
1-11. Dark Side of the Gym
1-12. Sleep Well Beast
+Bonus Disc

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中