オーストラリアのパンクバンド、Amyl and The Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ)が新作アルバムを『Comfort to Me』リリースする。

Amyl and The Sniffersはデビューアルバム『Amyl and The Sniffers』をイギリスの名門レーベルであるラフ・トレードからリリースしており、

最新作『Comfort to Me』は前作から2年ぶりにリリースとなる。

Amyl and The Sniffersとは

Amyl and The Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ)
撮影:Jamie Wdziekonski

Amyl and The Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ)はオーストラリア・メルボルンで2016年に結成されたパンクバンド。

メンバーはエイミー・テイラー(Vo.)、ガス・ローマー(Ba.)、ブライス・ウィルソン(Dr.)、デクラン・マーチンス(Gt.)から成る4人組のバンドである。

Amyl and The SniffersはThe StrokesやStarcrawlerを輩出したイギリスの名門レーベルであるラフ・トレードと契約し、デビューアルバム『Amyl and The Sniffers』をリリースしている。

デビューアルバム(Amyl and The Sniffers)

Amyl and The Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ)が名門ラフ・トレードよりデビューアルバム『Amyl and The Sniffers』のリリースを発表した。

ラフ・トレードと言えば、破竹の快進撃を続けるスタークローラーを擁す名門。Amyl and the Sniffersも彼らに続く逸材となるか期待したい。

Some Mutts

Amyl and The Sniffersがデビューアルバム『Amyl and The Sniffers』から「Some Mutts (can’t be Muzzled)」のMVを公開した。

最新MVはアデル、ビヨンセ、ジェイ・Z、レニー・クラヴィッツ、ブロンディなどの作品を手掛けたDikayl Rimmaschが監督を務めている。

2018年末にカリフォルニア州のジョシュア・ツリー国立公園の砂漠にある監督の自宅で撮影されたという。

ボーカルのエイミーは「Some Mutts (can’t be Muzzled)」について下記のように語っている。

“「型破りだったり、媚びたりしないことをバカにされても、相手の期待通りに萎縮しない、クレイジーなビッチについての曲」と語る。合わせて「これは別れの曲でもあるんだけど、自分をこき下すような人とは誰とでも決別する、と言う意味でもあるのよ」”

引用元:Amyl and The Sniffers / 電光石火系パンクバンド、アミル・アンド・ザ・スニッファーズ!!!最新アルバムから「Some Mutts (can’t be Muzzled)」のMVを公開!
(Beatink)

Comfort to Me

Amyl and The Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ)が2021年9月20日に新作アルバム『Comfort to Me』をリリースする。

新作アルバム『Comfort to Me』のプロデューサーはドローンズのギタリストであり、コートニー・バーネットの作品にも参加しているダン・ラスコムが手掛けている。

ミックスはArcade FireやIdelsを手掛けたニック・ローネイ、マスタリングはマイケル・ジャクソンやプリンスなどの作品を手掛けたバーニー・グランドマンが担当している。

Guided By Angels

Amyl and The Sniffersは新作アルバム『Comfort to Me』のリリース発表に伴い、先行シングル「Guided By Angels」のミュージックビデオを公開した。

Amyl and The Sniffers – Guided By Angels

リリース

2ndアルバム『Comfort to Me』

発売日:2021/9/10
収録曲:
01. Guided By Angels
02. Freaks to the Front
03. Choices
04. Security
05. Hertz
06. No More Tears
07. Maggot
08. Capital
09. Don’t Fence Me In
10. Knifey
11. Don’t Need A Cunt (Like You To Love Me)
12. Laughing
13. Snakes
Amazonで見る

1stアルバム『Amyl and The Sniffers』

発売日:2019/5/24
特典:歌詞対訳、解説書封入、ボーナストラック追加収録
収録曲:
01. Starfire 500
02. Gacked On Anger
03. Cup Of Destiny
04. GFY
05. Angel
06. Monsoon Rock
07. Control
08. Got You
09. Punisha
10. Shake Ya
11. Some Mutts (Can’t Be Muzzled)
12. Got You (Demo) ※Bonus Track for Japan
Amazonで見る

[Advertisement]

Amyl and The Sniffersプロフィール

Amyl & the Sniffers

“アミル・アンド・ザ・スニッファーズは、エイミー・テイラー(vo)、ガス・ローマー(b)、ブライス・ウィルソン(ds)、デクラン・マーチンス(g)の4人組バンド。2016年にオーストラリアのメルボルンでバンドを結成した。オーストラリア、ロンドン、北米でも複数のライブがソールドアウトさせ、英国の有名音楽誌Q Magazineが主催するQ Awardsの新人賞にもノミネートされた。2019年5月に〈Rough Trade Records〉からデビュー・アルバムを『Amyl and The Sniffers』リリースし全世界から注目を浴びた。”

引用元:Amyl and The Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ)バンドプロフィール(Beatink)

Amyl and The Sniffersの評価

“オーストラリアのパンク・グループ、アミル・アンド・ザ・スニッファーズは、地球上で最も爆発的な新生バンドの一つだと言うことを主張し続けている”
– NME

“エイミー・テイラーはロックスターとしてのステータスを断固なものにしている”
– Pitchfork

“このオーストラリア出身のバンドは、パンクが激しかった日々を彷彿とさせる。尖っていて、ワイルドかつ挑発的で、凶暴なライブに定評がある”
– FADER”

引用元:Amyl and The Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ)の評価(Beatink)

Amyl and The Sniffers代表曲(You Tube)

  • Amyl and The Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ) – Some Mutts (can’t be Muzzled)
  • Amyl and The Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ) – Got You
  • Amyl and The Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ) – Monsoon Rock
  • BELONG Media編集部
    BELONG Media編集部
    インディーロックを中心に日本や欧米、アジアの音楽を取り上げる音楽専門メディア。“ルーツロック”をテーマとした音楽雑誌“BELONG Magazine”を26冊発行。2021年2月、J-WAVEのSONAR MUSICにゲスト出演。最近はYouTubeで気になるアーティストを見つけるとすかさずチャンネル登録をしています。

    [Advertisement]