自主企画イベント“Velvet Theater 2019”を開催

先日、“LOOKING FOR THE MAGIC Tour”を終えたGLIM SPANKYが、10月と11月に東名阪で自主企画イベント“Velvet Theater 2019”を開催する。

“Velvet Theater”のコンセプトについて

同イベントはGLIM SPANKYの二人がお気に入りの会場でもある大阪・味園ユニバース、東京・キネマ倶楽部で開催される。

“Velvet Theater”は“幻想的な楽曲を中心に演奏を行う”というコンセプトライブで、東名阪(東京は2日連続)で行われる。

チケットは、FC先行がスタートしており、オフィシャルサイトでは、7月20日(土)正午より先行発売される。

またBELONG Magazine Vol.25.5(デジタル版)では、GLIM SPANKYが主催したMAGICAL WEEKEND PARTYの大阪・東京公演の内容を掲載。

これから行われる“Velvet Theater”のライブの予習にどうぞ!

リリース情報


『Tiny Bird』
発売日:2019年7月7日
価格:¥250
フォーマット:デジタル配信限定
収録曲:01. Tiny Bird ※テレビ朝日系列『警視庁・捜査一課長 新作スペシャルⅠ・Ⅱ』主題歌

LOOKING FOR THE MAGIC(通常盤)
GLIM SPANKY
ユニバーサル ミュージック (2018-11-21)
売り上げランキング: 1,496

収録曲:
01. 4 Dimensional Desert
02. Love Is There
03. TV Show
04. ハートが冷める前に ※アサヒ飲料「WILKINSON」コラボレーション曲
05. The Flowers ※三越伊勢丹グループ『2018花々祭 WILD FLOWERS〜花を愛する人々〜』キャンペーンオリジナルソング
06. In the air  ※モバイルのために生まれたオーディオブランド『GLIDiC』タイアップ曲
07. 愚か者たち ※映画『不能犯』主題歌 ※AbemaTV『格闘代理戦争2ndシーズン』主題歌
08. Hello Sunshine ※メ~テレ『デルサタ』『デルサタ11』番組テーマソング
09. All Of Us ※テレビ朝日系列ドラマ『警視庁・捜査一課長 season3』主題歌
10. To The Music ※NHKワールドJAPAN・BSプレミアム『J-MELO』エンディングテーマ
11. Looking For The Magic ※スノーリゾート2018-19 タイアップ曲

ライブ情報

Velvet Theater 2019
10月19日(土)愛知・名古屋DIAMOND HALL
10月26日(土)大阪・味園ユニバース
11月28日(木)東京・キネマ倶楽部
11月29日(金)東京・キネマ倶楽部

プロフィール

ロック、ブルースを基調にしながらも、新しい時代を感じさせるサウンドを鳴らす男女二人組ロックユニット。アートや文学やファッション等、カルチャーと共にロックはあることを提示している。ハスキーで圧倒的存在感のヴォーカルと、 ブルージーで感情豊かなギターが特徴。ライブではサポートメンバーを加え活動中。

■GLIM SPANKY掲載号のお知らせ

BELONG MediaではWebサイトでの情報発信以外に、音楽雑誌を1年に4回発刊しています。

・Vol.22(500部限定)
有料雑誌化第一弾となるVol.22の表紙はVol.5で表紙を飾ったTemplesと、GLIM SPANKYの独占対談を掲載!

・Vol.25(500部限定)
有料雑誌化第4弾となるVol.25の表紙はフルアルバム『LOOKING FOR THE MAGIC』をロサンゼルスでレコーディングしたGLIM SPANKY!20ページ超で彼らが影響を受けたUS西海岸カルチャーを特集。音楽の背景だけでなく、松尾がいきつけの古着屋HAIGHT&ASHBURYにも60’sファッションの魅力について聞き、ルーツとなったカルチャーのバックグラウンドを徹底的に検証する。

■掲載アーティスト募集!


BELONGでは掲載アーティストを国内外を問わず、随時募集しております。ニュース記事や紹介したい音源があればお送りください。

募集は自薦・他薦を問いませんので、どしどしご応募ください。詳細はこちら