KUUNATIC

東京で自主企画イベント開催

異なる音楽、文化的背景を持った女性3人から成るトライバル/オリエンタルサイケバンド、KUUNATIC(クーナティック)。

彼らが11月23日に東京で自主企画イベント、11月22日に静岡でライブを行うと発表した。

KUUNATICは今年はヨーロッパツアーを終え、6月にフランスのレーベルよりリリースされたコンピレーションアルバムに参加。

また韓国のレーベルExtra Noirから2017年に発売された1st EP『KUURANDIA』が12インチレコードとしてリリースされる。

こちらのコンピレーションアルバムとEPレコードは上記、2公演で直接販売されるとのこと。

今後もワールドツアー、リリースと数々の予定を控えたKUUNATICの活動に、注目が集まっている。

リリース情報

Kuurandia
Kuurandia

posted with amazlet at 19.09.28
Extra Noir (2019-09-12)

収録曲:
1.Distant Song
2.Spiral Halt
3.Kuulanding
4.Battle of Goddesses

ライブ情報

・2019年11月22日(金)@静岡・Toast Bro (Freaky Show)
open 19:30
ENTRANCE ¥2,300 + 1D
お隣さん割引( 静岡市外の方) ¥1,900 + 1D
出演:KUUNATIC/MSHR(from USA)/Shinji Masuko・Moan (from DMBQ, BOREDOMS)/UP-TIGHT/庭/atomicfarm/HANNAH
DJ:Kitty Twins/無礼木/ soul mate in moral

・2019年11月23日(土)@東京・幡ヶ谷 Forestlimit
Open/Start 19:00
Door/2000yen (with 1D)
出演:KUUNATIC/CROCODELIA (Taiwan)/Dhidalah/DJ Turkey

プロフィール


KUUNATIC(クーナティック)はそれぞれまったく異なる音楽、文化的背景を持った女性3人によって2016年に結成されたトライバル/オリエンタルドリームサイケバンド。初のEPとなる『KUURANDIA』は日本伝統音楽、ラテン音楽、プログレッシブロック、サイケデリックロック、ダブや映画のサウンドトラックのような音を統合し、彼女たちの初期衝動から生まれた奇彩な世界を表現している。『KUURANDIA』に納められた4曲は、プリミティブなドラミング、うねりのあるベースライン、特徴的な日本伝統楽器の音を奏でるキーボードに3人の歌声が相まって、聴き手を祭儀的、幻想的な世界へと連れてゆく。

Music

“Roho Ulio Toweka” Music video

“Dewbow” live at Raw Power festival 2019 London

“Spiral Halt” live at Raw Power festival 2019 London

BELONGからのお知らせ

■BELONG最新号・バックナンバーのお知らせ

BELONG MediaではWebサイトでの情報発信以外に、音楽雑誌を1年に4回発刊しています。

【500部限定】Magazine Vol.26(特集:40人が選んだ100枚のアルバムジャケット)

発刊日:2019年4月21日(日)

掲載アーティスト:THE NOVEMBERS、yahyel、シャムキャッツ、PLASTICZOOMS、HAPPY、Lillies and Remainsなど

アーティストが語ることの少ないアルバムジャケットについて語ってもらった内容。18ページにわたり、合計100枚のカバーを掲載した永久保存版。

詳細はBELONG Web Storeにて