日本・名古屋を拠点に活動するシューゲイザーバンド、Belinda May(ベリンダ・メイ)が新曲「Lemonade」をリリースした。

Belinda Mayは2019年にシングル「Beautiful Days」をリリースしている。

Belinda Mayとは

Belinda May(ベリンダ・メイ)
Belinda May(ベリンダ・メイ)は日本は名古屋を拠点に活動するシューゲイザーバンド、me in grasshopperのtakayuki nakamuraのソロプロジェクト。

レコーディングメンバーは作品ごとに変わり、デビューシングル「Beautiful Days」ではtakayuki nakamura(Gt./Vo.)を始め、ando mika(Vo.)、mukouda yutaka(Ba.)、sogabe naoki(Dr.)の4名が参加している。

また、バンド名であるBelinda Mayはエンニオ・モリコーネの楽曲から名付けられたものである。

Lemonade

Belinda May(ベリンダ・メイ)が2021年3月3日、新曲「Lemonade」をリリースした。

女性パートのボーカルはHarada Kayokoが担当し、全ての演奏をtakayuki nakamuraが行っている。

また、ミックス・マスタリングはHomecomingsを手掛けたmusic studio SIMPOの荻野真也が担当している。

Belinda May – Lemonade

リリース

シングル『Lemonade』

発売日: 2021年3月3日
ジャンル: シューゲイザー
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

バンドプロフィール

Belinda May(ベリンダ・メイ)

“Belinda May は、名古屋のshoegaze band , me in grasshopper のguiter/vocalでsongwrighter の nakamura が新たにスタートした indie/shogaze pop project。

レコーディングには、vocalと作詞でando mika、Drumsにsogabe naoki、Bassにmukouda yutaka(softsurf,I like birds)が参加。

「Belinda May」はモリコーネの曲名から。”

引用元:Belinda May(ベリンダ・メイ)バンドプロフィール(オフィシャルサイト)

Belinda May代表曲(Youtube)

  • Belinda May – Beautiful Days
  • Belinda May / Everyday in Love (Audio)

BELONG Media編集部
BELONG Media編集部
インディーロックを中心に日本や欧米、アジアの音楽を取り上げる音楽専門メディア。“ルーツロック”をテーマとした音楽雑誌“BELONG Magazine”を26冊発行。2021年2月、J-WAVEのSONAR MUSICにゲスト出演。最近はYouTubeで気になるアーティストを見つけるとすかさずチャンネル登録をしています。

[Advertisement]