Faye Webster(フェイ・ウェブスター)が4枚目となる、新作アルバム『I KNOW I’M FUNNY HAHA』をリリースする。

2019年にリリースされたFaye Websterのアルバム『Atlanta Millionaires Club』は海外メディアから大きな評価を獲得している。

Faye Websterとは

Faye Webster(フェイ・ウェブスター)
Faye Webster(フェイ・ウェブスター)はアメリカ・アトランタを拠点に活動する現在、23歳のシンガー・ソングライターである。

彼女の家系はカントリー・ミュージックの音楽家であったため、小学生の時に独学でギターを学び、16歳にしてデビューアルバム『Run & Tell』をリリースするという異色の経歴を持つ。

Faye Websterはこれまでに3枚のアルバム(1stアルバム『Run & Tell』、2ndアルバム『Faye Webster』、3rdアルバム『Atlanta Millionaires Club』)と6枚のシングルをリリースしている。

I KNOW I’M FUNNY HAHA

Faye Webster(フェイ・ウェブスター)の4枚目となる新作アルバム『I KNOW I’M FUNNY HAHA』は2021年6月25日にリリースされる。

新作アルバム『I KNOW I’M FUNNY HAHA』はプロデューサーにDeerhunterを手掛けたDrew Vandenbergが参加している。

アルバムに参加したプレイヤーはBryan Howard(Ba.)、Harold Brown(Dr.)、Nic Rosen(Key.)、Matt “Pistol” Stoessel(ペダル・スチール)の4人。

また、本作にはバラク・オバマ元大統領がお気に入りに挙げていた「Better Distractions」も収録される。

Cheers

Faye Websterは『I KNOW I’M FUNNY HAHA』リリースに伴い、新曲「Cheers」のミュージックビデオも公開している。

映像監督はMatt Swinskyが務めている。

Faye Webster – Cheers (Official Video)

アルバム

4thアルバム『I KNOW I’M FUNNY HAHA』

発売日: 2021/6/25
収録曲:
1. Better Distractions
2. Sometimes
3. I Know I’m Funny haha
4. In a Good Way
5. Kind Of
6. Cheers
7. Both All the Time
8. A Stranger
9. A Dream with a Baseball Player
10. Overslept (feat. mei ehara)
11. Half of Me
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

3rdアルバム『Atlanta Millionaires Club』

発売日: 2019/5/24
フォーマット:Mp3、CD
Amazonで見る

2ndアルバム『Faye Webster』

発売日: 2017/5/12
フォーマット:Mp3、アナログ
Amazonで見る

1stアルバム『Run & Tell』

Faye Webster Run & Tell
発売日: 2013
フォーマット:ストリーミング
Spotifyで見る

[Advertisement]

プロフィール

Faye Webster(フェイ・ウェブスター)

“小学校時代に独学でギターを学び、家族は伝統的なブルーグラスとカントリーのプレイヤーであったWebsterはミュージシャンになるべくして生まれた。僅か16歳でデビュー・アルバム『Run & Tell』をリリース。10代の現象であったJackson BrowneやLaura Marlingのように、作品は叙情的で芸術的な明快さを示していた。彼女は故郷、アトランタのカルチャーに深く根付いていた。L’il Yachtyはクラスメートで、高校時代にラッパー/プロデューサーのEtherealと友達になった。続けてAwful Recordsと契約。Father、Playboi Carti、Ethereal等とレーベル・メイトとなった。部外者にとっては少し奇妙だが、Websterは彼らと同じアート・キッズの精神を共有していたのだ。2017年にAwfulからリリースされたセルフ・タイトルのアルバムは、彼女をSecretly Canadian(ANOHNI、Porridge Radio、Whitney、Yoko Ono)との契約に導くのに十分な内容であった。2年後、彼女は『Atlanta Millionaires Club』をリリース、批評家達から高い評価を得た。”

引用元:Faye Webster(フェイ・ウェブスター)プロフィール(Big Nothing)

Faye Websterの評価

アメリカの音楽メディア、PitchforkはFaye Websterのアルバム『Atlanta Millionaires Club』を下記のように評価している。

“ペダル・スチールを備えたR&Bのアルバムはほとんど存在しない。ラップの機能を備えたオルタナティヴなアルバムもほとんど存在しない。Faye Websterの『Atlanta Millionaires Club』には、どういうわけかこれら全てが存在する。更に、彼女はこれらの明らかな矛盾を、まろやかで穏やかなフォーク・ポップとすることが出来る。Websterは特異だ。しかし、彼女の芸術的な個人主義は共通の価値を表している”

引用元:Faye Webster(フェイ・ウェブスター)プロフィール(Big Nothing)

Faye Webster代表曲(Youtube)

  • Faye Webster – Better Distractions (Official Music Video)
  • Faye Webster – In a Good Way (Official Video)
  • Faye Webster – Room Temperature

BELONG Media編集部
BELONG Media編集部
インディーロックを中心に日本や欧米、アジアの音楽を取り上げる音楽専門メディア。“ルーツロック”をテーマとした音楽雑誌“BELONG Magazine”を26冊発行。2021年2月、J-WAVEのSONAR MUSICにゲスト出演。最近はYouTubeで気になるアーティストを見つけるとすかさずチャンネル登録をしています。

[Advertisement]