Holly Humberstone(ホリー・ハンバーストーン)が新曲「Please Don’t Leave Just Yet」をリリースした。

この楽曲は、2021年11月5日に発売予定のセカンドEP『The Walls Are Way Too Thin』に収録される。

この記事では、The 1975のマシュー・ヒーリーが共作として参加した「Please Don’t Leave Just Yet」の歌詞を和訳し、内容について掘り下げている。

The 1975にも共通するエモーショナルさを兼ね備えた作詞スタイルで描かれる、愛する人に少しでもそばにいて欲しいと願う女性の気持ちとは。

Holly Humberstoneとは

Holly Humberstone(ホリー・ハンバーストーン)
Holly Humberstone(ホリー・ハンバーストーン)はイギリス出身のシンガーソングライター。

The 1975やJames Blake、Billie Eilishを始めとする数々のバンドを輩出しているイギリスの名門レーベル、Polydor Recordsと契約。

2020年にファーストEP『Falling Asleep at the Wheel』を発売。

そして2021年11月5日にセカンドEP『The Walls Are Way Too Thin』をリリースする。

Please Don’t Leave Just Yetについて

Holly Humberstone(ホリー・ハンバーストーン)の新曲「Please Don’t Leave Just Yet」。

The 1975のフロントマンであるマシュー・ヒーリーが共作兼ボーカルとして参加している。

Holly Humberstoneは楽曲について、Coup De Main Magazineの記事の中で下記のようにコメントしている。

“この曲は、たとえ5分であっても誰かに一緒にいてほしいことについて歌った曲なの。その人がいなくなってしまったら、どれだけ傷つくのか分かっているから。”

Holly Humberstone – Please Don’t Leave Just Yet (lyrics)

Please Don’t Leave Just Yet和訳

Holly Humberstone(ホリー・ハンバーストーン)の新曲「Please Don’t Leave Just Yet」について。

タイトル「Please Don’t Leave Just Yet (お願いだから行かないで)」という、もう少しそばにいて欲しいと願う女性の気持ちを綴った歌詞を和訳し、内容を解説していく。

あなたはもう立ち直って前に進んでるのは分かってる
マットレスで、眠れない日が3週間も続いてる
(あなたが立ち直ってるのは知ってるわ)
“今タバコを吸ってるんだ”と女の人と電話で話してるのが聞こえたの
(今タバコを吸ってるんだ)
私が若いのは分かってるけど、そんなバカじゃないわ
何を言っても無駄なんだろうけど
5分だけでいいから、出かける前に話をしてよ

“I know you’re getting over it and working on your next step
Spend three cold weeks on a mattress and a sleepless head
(I know you’re getting over it)
I heard her on a phone, when you said “I’m having a cigarette”
(I’m having a cigarette)
And I know I’m only young, but I’m not a fucking idiot
And even if it’s all just a waste of my breath
For five minutes, can we, please, just talk before you jet?”

引用元:Holly Humberstone「Please Don’t Leave Just Yet」歌詞(Genius Lyrics)

そしてあなたはこう言った、“ハニー、怒っても仕方ないだろ”
(あなたが立ち直ってるのは知ってるわ)
そして私は言った、“お願いだから行かないで”

“And you said, “Honey, there’s no use in getting all upset”
(I know you’re getting over it)
And I said, “Please, don’t leave just yet””

引用元:Holly Humberstone「Please Don’t Leave Just Yet」歌詞(Genius Lyrics)

あなたの愛が必要だなんて嫌、これ以上耐えられない
でも必要としてるの、どうしようもないわ
あなたの愛が必要だなんて嫌、これ以上耐えられない
昔みたいにあなたの愛が必要なの
(あなたが立ち直ってるのは知ってるわ)

“I don’t wanna need your love, your love, anymore
But, I just do, I just do
I don’t wanna need your love, your love, anymore
Like I used to— I just do, I just do
(I know you’re getting over it)”

引用元:Holly Humberstone「Please Don’t Leave Just Yet」歌詞(Genius Lyrics)

他の誰かのベッドでもあなたの面影を思い出してしまいそう
来世ではきっとあなたのことを少しでも忘れられるかな
(あなたが立ち直ってるのは知ってるわ)
あなたが立ち直ってるかどうかなんて、どれだけSNSをしているかで分かるわ

“Maybe, I’ll find a piece of you in someone else’s bed
Maybe, in the next life, there’s some other time when I’m less obsessed
(I know you’re getting over it)
And I can tell you’re over it by the amount you’re on the internet”

引用元:Holly Humberstone「Please Don’t Leave Just Yet」歌詞(Genius Lyrics)

あなたが出ていく荷造りを手伝ってしまうの
でも、お願いだから行かないで、お願いだから

“And I’ll even help you pack your shit
But, please don’t leave just yet— Don’t leave just yet”

引用元:Holly Humberstone「Please Don’t Leave Just Yet」歌詞(Genius Lyrics)

あなたの愛が必要だなんて嫌、これ以上耐えられない
でも必要としてるの、どうしようもないわ
あなたの愛が必要だなんて嫌、これ以上耐えられない
昔みたいにあなたの愛が必要なの

“I don’t wanna need your love, your love, anymore
But, I just do, I just do
I don’t wanna need your love, your love, anymore
Like I used to— I just do, I just do”

引用元:Holly Humberstone「Please Don’t Leave Just Yet」歌詞(Genius Lyrics)

あなたに色々と与えすぎたのかな、そうよね?
(ちょっと重すぎたかしら)
あなたに色々と与えすぎたのかな、きっとそうね

“I think I gave a little too much, didn’t I?
(I think I gave a little too much)
Think I gave a little too much, didn’t I?”

引用元:Holly Humberstone「Please Don’t Leave Just Yet」歌詞(Genius Lyrics)

何を言っても無駄なんだろうけど
5分だけでいいから、出かける前に話をしてよ
まだ行かないで

“And even if it’s all just a waste of my breath
For five minutes, can we, please, just talk before you jet?
Don’t leave just yet”

引用元:Holly Humberstone「Please Don’t Leave Just Yet」歌詞(Genius Lyrics)

あなたの愛が必要だなんて嫌、これ以上耐えられない
でも必要としてるの、どうしようもないわ
あなたの愛が必要だなんて嫌、これ以上耐えられない
昔みたいにあなたの愛が必要なの

“I don’t wanna need your love, your love, anymore
But, I just do, I just do (I just do)
(Just do) I don’t wanna need your love, your love, anymore
Like I used to— I just do, I just do”

引用元:Holly Humberstone「Please Don’t Leave Just Yet」歌詞(Genius Lyrics)

ただあなたの愛が必要なの
(あなたが立ち直ってるのは知ってるわ)

“I just do
(I know you’re getting over it)”

引用元:Holly Humberstone「Please Don’t Leave Just Yet」歌詞(Genius Lyrics)

Please Don’t Leave Just Yetのテーマ

Please Don’t Leave Just Yetのテーマ
Holly Humberstone(ホリー・ハンバーストーン)の新曲「Please Don’t Leave Just Yet」では、愛する人に少しでも一緒にいて欲しいと願う恋心がテーマである。

冒頭の歌詞では、主人公である女性の愛する男性が、他の女性の元へと出ていく様子から物語が始まる。

“今タバコを吸ってるんだ”と女の人と電話で話してるのが聞こえたの
(中略)
何を言っても無駄なんだろうけど
5分だけでいいから、出かける前に話をしてよ”

そして「Please Don’t Leave Just Yet (お願いだから行かないで)」というタイトルへと繋がり、“愛する人に少しでも一緒にいて欲しい”というテーマと共に、

別れて傷つくことを恐れて男性を引き止める女性の気持ちが表現されている。

“そしてあなたはこう言った、“ハニー、怒っても仕方ないだろ”
(あなたが立ち直ってるのは知ってるわ)
そして私は言った、“お願いだから行かないで””

The 1975との関係

この楽曲は、The 1975のサードアルバム『A Brief Inquiry into Online Relationships』やフォースアルバム『Notes on a Conditional Form』に共通する、“ネット上での人間関係”というテーマとリンクしている。

以前、執筆したThe 1975「If You’re Too Shy (Let Me Know)」の和訳記事では、オンライン・ロマンスについて描かれていた。

そこで、次の歌詞で登場するSNSとは、SNS上での出会いについて指していると捉えることができる。

“あなたが立ち直ってるかどうかなんて、どれだけSNSをしているかで分かるわ”

マシュー・ヒーリーからの影響

The 1975
歌詞全体を通して、共作兼ボーカルとして参加したThe 1975のマシュー・ヒーリーのエモーショナルな作詞スタイルに影響を受けている。

以下のような、どこかノスタルジックかつ荒廃的な生活感のある具体的な描写が多く登場する。

“マットレスで、眠れない日が3週間も続いてる”

““今タバコを吸ってるんだ”と女の人と電話で話してるのが聞こえたの”

“他の誰かのベッドでもあなたの面影を思い出してしまいそう”

“あなたが立ち直ってるかどうかなんて、どれだけSNSをしているかで分かるわ”

“あなたが出ていく荷造りを手伝ってしまうの”

マシュー・ヒーリーは男性目線、Holly Humberstoneは女性目線だが、同じ角度で恋愛の有り様を切り取っており、心にトゲが生々しく刺さってくるような感覚こそが、共通するエモーショナルさなのではないだろうか。

ラブソングは無数に存在しているが、SNS時代を反映させ、揺れ動く心とリアルな生活感を剥き出しに表現したのラブソングこそが「Please Don’t Leave Just Yet」である。

これまでのリリース作品

2ndEP『The Walls Are Way Too Thin』

発売日: 2021/11/5
収録曲:
1. Haunted House
2. The Walls Are Way Too Thin
3. Please Don’t Leave Just Yet
4. Thursday
5. Scarlett
6. Friendly Fire
フォーマット:Mp3、CD、アナログ
Amazonで見る

1stEP『Falling Asleep At The Wheel』

発売日: 2020/8/14
収録曲:
1. Deep End
2. Falling Asleep At The Wheel
3. Overkill
4. Drop Dead
5. Vanilla
6. Livewire
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

[Advertisement]

Holly Humberstoneプロフィール

Holly Humberstone(ホリー・ハンバーストーン)

“ホリー・ハンバーストーン(Holly Humberstone)、イギリス・グランサム生まれ、現在21歳のシンガーソングライター。
ミュージシャン仲間のルイス・キャパルディのヨーロッパ・ツアーのサポートアクトとして出演したことで注目を集め、人気を博し、わずか1年足らずでイギリスで最もブレイクしたアーティストの仲間入りをした。
2020年の夏に発表したホリーのデビューEP 『Falling Asleep at the Wheel』 は、世界中で絶賛され、名誉あるBBCの 「Sound of 2021」 で2位を獲得、BBC Radio 1の 「2021 Brit List」 にも選ばれ、さらにAmazon Musicの 「UK Ones To Watch 2021」 やVEVO DSCVRの 「Artists To Watch 2021」 にも取り上げられる実績を持つ。

2020年3月にリリースしたシングル 「Falling Asleep At The Wheel」 で人生の激しい感情を表現した彼女の歌は、世界中の共感を呼び、同世代の重要な声としての彼女の地位を高めた。
ビリー・アイリッシュに続いてAppleの 「Up Next Artist」 に選ばれ、米国の人気TV番組「Jimmy Kimmel Live」や「The Late Late Show with James Corden」にも出演を果たす。

ホリーは 「Falling Asleep At The Wheel」 のビジュアルとサウンドの旅を視聴者に紹介する15分間の映画 「On The Run」 の脚本と主演を務めるなど、彼女の芸術性とアイデンティティはあらゆる面に及んでいる。”

引用元:Holly Humberstoneプロフィール(Universal Music)

Holly Humberstone代表曲(Youtube)

  • Holly Humberstone(ホリー・ハンバーストーン) – The Walls Are Way Too Thin (Official Video)
  • Holly Humberstone(ホリー・ハンバーストーン) – Falling Asleep At The Wheel (Official Video)
  • Holly Humberstone(ホリー・ハンバーストーン) – Deep End (Official Video)

Holly Humberstone関連記事

Holly Humberstone(ホリー・ハンバーストーン)の関連記事について、彼女とコラボレーションを行っているマシュー・ヒーリー率いるThe 1975の記事を掲載している。

  • The 1975「If You’re Too Shy」の歌詞和訳から見える、エモーショナルさの源泉
  • The 1975「Guys」の歌詞和訳から紐解く、メンバーと日本への深い愛
  • The 1975、『Notes on a Conditional Form』が必聴の理由
  • ライター:Rio Miyamoto(Red Apple)
    Rio Miyamoto
    BELONG Mediaのライター/翻訳。

    高校卒業後18歳から23歳までアメリカのボストンへ留学し、大学ではインターナショナルビジネスを専攻。

    13歳よりギター、ドラム、ベースを始める。

    関西を拠点に活動するサイケデリック・バンド、Daisy Jaine(デイジー・ジェイン)でボーカル/ギターと作詞作曲を担当。

    2017年10月、全国流通作品である1st EP『Under the Sun』をDead Funny Recordsよりリリース。

    2021年2月、J-WAVEのSONAR MUSICへゲスト出演。

    普段はサイケデリック、ソウル、ロカビリーやカントリーを愛聴。趣味は写真撮影、ファッション、映画鑑賞。

    今まで執筆した記事はこちら

    [Advertisement]