最終更新: 2021年12月14日

アメリカ・アトランタのインディーロック・バンド、Mattiel(マティエル)が3枚目のアルバム『Georgia Gothic』をHeavenly Recordings、ATOからリリースします。

アルバムからMattielが愛してやまない俳優のジェフ・ゴールドブラムを曲にした先行シングル「Jeff Goldblum」が公開されています。

Mattielとは

Mattiel(マティエル)
Mattiel(マティエル)はアメリカ・アトランタを拠点とする、Atina Mattiel BrownとJonah Swilleyのデュオです。

Jonah Swilleyがサウンドを担当し、Atina Mattiel Brownが歌詞とボーカルを担当しています。

これまでに2枚のアルバムを制作しており、セカンドアルバム『Satis Factory』はHeavenly Recordings(イギリス)、ATO(アメリカ)からリリースしています。

Georgia Gothic

Mattiel(マティエル)は2022年3月18日に3枚目となる新作アルバム『Georgia Gothic』をHeavenly Recordings、ATOからリリースします。

『Georgia Gothic』は彼らの故郷であるジョージア州北部の森に囲まれた環境でレコーディングされました。

本作はこれまで分業であった制作スタイルを一新し、デュオとしてのアイデンティティに焦点を当て、お互いに協力して制作しています。

その結果、カントリーギターやアメリカーナから、80年代のキャッチーなロックやアトランタのヒップホップの影響まで、ジョージア州がこれまでに培ったきた音楽のルーツを綴った作品となりました。

『Georgia Gothic』のミキシングはグラミーを受賞し、Phoebe BridgersやAlvvaysを手掛けたエンジニア、ジョン・コングルトンが担当しています。

Jeff Goldblum

『Georgia Gothic』から先行シングル「Jeff Goldblum」のミュージックビデオが公開されました。

この曲は、Mattiel Brownが曲名の由来となった人物に夢中になったことから生まれたもので、映画『Earth Girls Are Easy』や『The Fly』のシーンが使用されています。

Mattiel(マティエル) – Jeff Goldblum (Official Video)

Georgia Gothicアルバムレコメンド

Mattiel(マティエル)
この写真を見たときからMattielは変な人だと思っていましたが、まさかあの天才にして変人のジャック・ホワイトの前座で演奏しているとは!

そんな風変わりな才能を持つMattielが作った新作アルバム『Georgia Gothic』ですが、先行シングル「Jeff Goldblum」が抜群にキャッチーな一曲に仕上がっています。

何度聴いても飽きが来ないし、今の時代の音楽とは思えない80年代を思わせるサウンドが素晴らしい。

そして俳優のジェフ・ゴールドブラムが好き過ぎて曲にしてしまうセンスも◎

前作『Satis Factory』はブルース色の強いアメリカン・ロックでしたが、新作アルバム『Georgia Gothic』は80年代のロックが好きな人におすすめできる作品になると思います。

アルバム

3rdアルバム『Georgia Gothic』

発売日: 2022/3/18
収録曲:
1. Jeff Goldblum
2. On The Run
3. Lighthouse
4. Wheels Fall Off
5. Subterranean Shut-In Blues
6. Blood in the Yolk
7. Cultural Criminal
8. You Can Have It All
9. Other Plans
10. Boomerang
11. How It Ends
フォーマット:Mp3、CD
Amazonで見る

ライター:yabori
yabori
BELONG Mediaの編集長。2010年からBELONGの前身となった音楽ブログ、“時代を超えたマスターピース”を執筆。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル・​後藤正文が主催する“only in dreams”で執筆後、音楽の専門学校でミュージックビジネスを専攻

これまでに10年以上、日本・海外の音楽の記事を執筆してきた。

過去にはアルバム10万タイトル以上を有する音楽CDレンタルショップでガレージロックやサイケデリックロック、日本のインディーロックを担当したことも。

それらの経験を活かし、“ルーツロック”をテーマとした音楽雑誌“BELONG Magazine”を26冊発行してきた。

現在はWeb制作会社で学んだSEO対策を元に記事を執筆している。趣味は“開運!なんでも鑑定団”を鑑賞すること。

今まで執筆した記事はこちら
Twitter:@boriboriyabori

[Advertisement]