最終更新: 2022年3月19日

Beach House(ビーチ・ハウス)が新曲「Superstar」をリリースした。

2022年2月に発売される新作アルバム『Once Twice Melody』の収録曲である。

この記事では「Superstar」の歌詞を和訳し、BELONG Media独自の解釈で内容を考察している。

流れ星を題材に幻想的な描写で表現される恋人との別れ。

宇宙のどこかで輝きを放ち続けるスーパースターとは?

Beach Houseとは

Beach House(ビーチ・ハウス)
撮影:David Belisle

Beach House(ビーチ・ハウス)はアメリカのボルチモア出身の男女ドリーム・ポップデュオ。

2004年にBeach Houseは活動を開始。

2006年にファーストアルバム『Beach House』、2008年にセカンドアルバム『Devotion』、2010年にサードアルバム『Teen Dream』をリリース。

2011年にはフジロックフェスティバルへの出演で初来日。

翌年2012年にフォースアルバム『Bloom』リリースし、2013年には大阪と東京で来日公演を成功させる。

2015年にはフィフスアルバム『Depression Cherry』、シックスアルバム『Thank Your Lucky Stars』の2作品を発売。

2016年にも大阪と東京公演で来日し、セブンスアルバム『7』を2018年にリリース。

そして2022年2月18日には、8作目となるアルバム『Once Twice Melody』をリリースする。

Superstarについて

Beach House(ビーチ・ハウス)の新曲「Superstar」は8作目となるアルバム『Once Twice Melody』の収録曲。

『Once Twice Melody』は全18曲で、4部作で構成されるアルバムとなっている。

レコーディング・エンジニアには、My Bloody ValentineやJesus and The Mary Chain、Arctic Monkeysなどを手掛けてきたアラン・モウルダーを起用した。

BEACH HOUSE – SUPERSTAR (LYRIC ANIMATION)

Superstar歌詞和訳

Beach House(ビーチ・ハウス)の新曲「Superstar」について。

恋人との別れについて描かれた歌詞を和訳して内容について掘り下げていく。

今夜は明るいらしい
速度を上げて
煌く線のように
別れを伝えるには遅すぎたのかもしれない
星は確かにそこにあった
私たちの瞳には確かにそう映ったんだ

“There’s a light going out tonight
Driving fast
Flashing lines
It’s too late now to say goodbye
The stars were there
In our eyes”

引用元:Beach House(ビーチ・ハウス)「Superstar」歌詞(Genius Lyrics)

私たちがまだ付き合っていた頃
私たちは空から降ってきた
逆光で何も見えやしない
外で走り回ってさ
君だけじゃないよ
太陽の影さ

“When you were mine
We fell across the sky
Backlit up against the wall
Out there on the run
You’re not the only one
Shadow from the sun”

引用元:Beach House(ビーチ・ハウス)「Superstar」歌詞(Genius Lyrics)

どこかで流れていたラジオ
空を見上げても
君はもういない
この写真を見れば分かる
良いことは
ずっと続かないんだ
物語の結末なんて知りたくない
これから先も

“Somewhere out on the radio
Look up high
Now you’re gone
I see it now in this photograph
Something good
Never meant to last
I don’t wanna know how the story ends
From now to then”

引用元:Beach House(ビーチ・ハウス)「Superstar」歌詞(Genius Lyrics)

私たちがまだ付き合っていた頃
私たちは空から降ってきた
ただ見えないだけで、忘れることはないさ
外で走り回ってさ
君だけじゃないよ
太陽の影さ
逆光で何も見えやしない

“When you werе mine
We fell across thе sky
It may be out of sight, but never out of mind
Out there on the run
You’re not the only one
Shadow from the sun
Backlit up against the wall”

引用元:Beach House(ビーチ・ハウス)「Superstar」歌詞(Genius Lyrics)

君は輝き続けるスーパースターなんだ

“Superstar, shining far”

引用元:Beach House(ビーチ・ハウス)「Superstar」歌詞(Genius Lyrics)

私たちがまだ付き合っていた頃
私たちは空から降ってきた
ただ見えないだけで、忘れることはないさ
外で走り回ってさ
君だけじゃないよ
太陽の影さ
逆光で何も見えやしない

“When you were mine
We fell across the sky
It may be out of sight, but never out of mind
Out there on the run
You’re not the only one
Shadow from the sun
Backlit up against the wall”

引用元:Beach House(ビーチ・ハウス)「Superstar」歌詞(Genius Lyrics)

君は輝き続けるスーパースターなんだ

“Superstar, shining far”

引用元:Beach House(ビーチ・ハウス)「Superstar」歌詞(Genius Lyrics)

私たちがまだ付き合っていた頃
ただ見えないだけで、忘れることはないさ
逆光で何も見えやしない
君は輝き続けるスーパースターなんだ

“When you were mine
It may be out of sight, but never out of mind
Backlit up against the wall
Superstar, shining far”

引用元:Beach House(ビーチ・ハウス)「Superstar」歌詞(Genius Lyrics)

Superstar歌詞和訳まとめ

Superstar歌詞和訳まとめ
写真:pexels

Beach House(ビーチ・ハウス)の新曲「Superstar」は、恋人との別れがテーマの楽曲である。

Genius lyricsによると冒頭の歌詞は、The Smithsの代表曲「There Is a Light That Never Goes Out」のタイトルからオマージュされている。

“There’s a light going out tonight(今夜は明るいらしい)”

次に続く歌詞では、“流れ星”と“別れた恋人”を重ねた比喩が表現されている。

一瞬にして過ぎ去っていく流れ星に対して願いや別れを伝えることすらできない儚さが、主人公の心情とリンクしている。

“速度を上げて
煌く線のように
別れを伝えるには遅すぎたのかもしれない”

“Stars in one’s eyes(星のように目を輝かせる)”、“幸せな気分”という意味を持つ英語の表現がある。

そこで次に続く歌詞では、恋人たちの瞳には星が映っていた、という過去の関係性を暗示させると同時に一つの恋が終わったことを表現している。

“星は確かにそこにあった
私たちの瞳には確かにそう映ったんだ”

恋人たちは流れ星のような存在であると共に、“Star-crossed”、すなわち“星回りの悪い恋愛関係”だったということが次の歌詞で描かれている。

そして“逆光で何も見えやしない”という表現は闇に太陽の光が差し込むことを意味しており、それは同時に別れた恋人たちのそれぞれの未来への希望を示唆していると読み解ける。

“私たちは空から降ってきた
逆光で何も見えやしない”

星は日中に目視することができないが、常に宇宙のどこかで輝きを放っている。

同様に、別れた恋人は今は目の前にはいないが心の中で生き続けるという、主人公が失恋を乗り越えて前進する様子が次の歌詞で綴られている。

“ただ見えないだけで、忘れることはないさ”

流れ星と別れた恋人をリンクさせることにより、恋の儚さと美しさを描いた「Superstar」。

“スーパースター”とは、心の奥で輝きを放つ恋の残光である。

Beach Houseアルバム作品

8thアルバム『Once Twice Melody』

発売日: 2022年2月18日
収録曲:
(Chapter 1)
1. Once Twice Melody
2. Superstar
3. Pink Funeral
4. Through Me
(Chapter 2)
5. Runaway
6. ESP
7. New Romance
8. Over and Over
(Chapter 3)
9. Sunset
10. Only You Know
11. Another Go Around
12. Masquerade
13. Illusion of Forever
(Chapter 4)
14. Finale
15. The Bells
16. Hurts to Love
17. Many Nights
18. Modern Love Stories
フォーマット:Mp3
Amazonで見る

7thアルバム『7』

発売日: 2018年5月11日
フォーマット:CD、アナログ
Amazonで見る

6thアルバム『Thank Your Lucky Stars』

発売日: 2015年10月16日
フォーマット:CD、アナログ
Amazonで見る

5thアルバム『Depression Cherry』

発売日: 2015年8月28日
フォーマット:Mp3、CD、アナログ
Amazonで見る

4thアルバム『Bloom』

発売日: 2012年5月15日
フォーマット:CD
Amazonで見る

3rdアルバム『Teen Dream』

発売日: 2010年1月26日
フォーマット:CD、アナログ
Amazonで見る

2ndアルバム『Devotion』

発売日: 2008年2月26日
フォーマット:Mp3、CD、アナログ
Amazonで見る

1stアルバム『BEACH HOUSE』

発売日: 2006年10月3日
フォーマット:CD、アナログ
Amazonで見る

[Advertisement]

Beach Houseバンドプロフィール

Beach House(ビーチ・ハウス)
撮影:David Belisle

“Beach Houseは2004年に米ボルチモアで結成されたバンドだ。メンバーはリード・シンガー/マルチインストゥルメンタリストのVictoria Legrandと、ギタリスト/マルチインストゥルメンタリストのAlex Scallyの二人で、2006年にアルバム『Beach House』でデビュー。以降、『Devotion』(2008年)、『Teen Dream』(2010年)、『Bloom』(2012年)、『Depression Cherry』(2015年)、『Thank Your Lucky Stars』(2015年)、『7』(2018年)とアルバムをリリースしている。『Bloom』は全米7位、『Depression Cherry』は全米8位を記録。目下の最新作である2018年の『7』は、全米/全英でトップ20ヒット。Pitchforkで8.9/10を獲得する等、高い評価を博した。現在のインディ・シーンを代表しリードするバンドである。”

引用元:Beach House(ビーチ・ハウス)バンドプロフィール(Big Nothing)

Beach House代表曲(Youtube)

  • Beach House(ビーチ・ハウス) – Space Song
  • Beach House(ビーチ・ハウス) – MYTH(OFFICIAL TRACK)
  • Beach House(ビーチ・ハウス) – Real Love

ライター:Rio Miyamoto(Red Apple)
Rio Miyamoto
BELONG Mediaのライター/翻訳。

高校卒業後18歳から23歳までアメリカのボストンへ留学し、大学ではインターナショナルビジネスを専攻。

13歳よりギター、ドラム、ベースを始める。

関西を拠点に活動するサイケデリック・バンド、Daisy Jaine(デイジー・ジェイン)でボーカル/ギターと作詞作曲を担当。

2017年10月、全国流通作品である1st EP『Under the Sun』をDead Funny Recordsよりリリース。

2021年2月、J-WAVEのSONAR MUSICへゲスト出演。

普段はサイケデリック、ソウル、ロカビリーやカントリーを愛聴。趣味は写真撮影、ファッション、映画鑑賞。

今まで執筆した記事はこちら

[Advertisement]