Sonicvisions1

北欧フィンランドの5人組インディーロック・バンド、Sonic Visions(ソニック・ヴィジョンズ)が、日本デビュー盤となる日本限定のミニアルバム『Lost In Between』をリリースする。

日本デビュー/ツアー経験のあるFrench Filmsの元キーボーディストのサントゥ・ヴァイニオがバンドを脱退し、新たに結成したSonic Visions。サマソニで再来日を果たすコミュニオンズと並び、これからの北欧インディー・シーンをリードしていくであろうフィンランドの新世代バンド。

シューゲイザーもブリット・ポップもサイケ・ポップもポスト・パンクも飲み込んだ、蒼く衝動的で、スリリングで甘美、気怠くも高揚感溢れるサウンドは北欧インディー好きは勿論、UKロック・ファンやシューゲイザー好きまでも虜にする事間違いなし。彼らの儚くも力強い煌めきを感じてほしい。

近年の北欧フィンランドのインディー・シーンをSATELLITE STORIESと共にリードしてきたFRENCH FILMS。2度来日を果たすなど、日本のインディー・ファンにもお馴染みのバンドのキーボーディストだったサントゥ・ヴァイニオがバンドを脱退し、新たに結成したのがこのSONIC VISIONS!

昨年のバンド結成からコンスタントにリリースしてきたシングルがフィンランドの国営ラジオでヘビープレイされ、RUMBAや SOUNDIといった国内の主要な音楽メディアからも大絶賛!そんな中、満を持して日本デビュー・ミニアルバムのリリースが決定しました!

耳をつんざくような轟音ギター。甘美な音色のアルペジオ・ギター。どこかリアム・ギャラガーやイアン・ブラウンを感じさせる気怠くも力強いヴォーカルで歌いあげる甘いメロディー。荒々しくうねるベースライン。時にダンサブルでグルーヴィー、時に軽快で疾走感溢れるドラムビート。シューゲイザー、マッドチェスター、ブリットポップ、ポスト・パンクといった80〜90年代のUKサウンドへの憧憬を見せつつも、北欧のバンドらしいサウンド・メイキングで斬新かつ洗練された独自のサウンドを作り上げています!

既にUK、ヨーロッパへの進出も決定しており、COMMUNIONS同様に今後の北欧インディーを引っ張って行く存在になる事間違いナシの大型新人です!お聴き逃しの無いように!

For Fans  Of : Communions, Oasis, The Stone Roses, Ride, Temples, Tame Impala, DIIV, Joy Division, Japanese Breakfast   … ETC

【Release】
Lost-In-Between-EP-Cover-1250x1250
『LOST IN BETWEEN 』
発売日:2017/6/21(水)
価格:¥1500(税込み)
品番:RIMO-040
JANコード 4582225660390
仕様:日本盤のみのボーナストラック2曲収録(全8曲収録)
ジャンル: インディー・ロック / 北欧インディー / シューゲイザー
収録曲:
1. Lost In Between
2. Into Yesterday
3. Lights Go Out
4. Find A Way
5. Dive In
6. Night Haze
7. Lost In Between (Live) ※
8. Into Yesterday (Live) ※
※日本盤のみのボーナストラック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中