様々なシーンの垣根を越え活躍を続けるエレクトロユニット、80KIDZがダンス・トラック配信EPプロジェクト『80(ハチマル)』のNo.5~8を一枚に集約したコンピレーション・アルバム『80:XX – 05060708』から、新機軸のエレガントなピアノ・ハウス「Reversed Note」のMVを公開した。洗練されたトラックとともに、印象的なMVは一度見たら忘れなくなる。

『80:XX – 05060708』はアルバムやEPとしてのコンセプトに捉われず、“自分達の旬”を切り取るダンス・トラック配信プロジェクトのNo.5~8を1枚にコンパイルされたもの。

また、「Reversed Note」が収録された『80:XX – 05060708』(CD)は、5月24日(水)にリリースされ全国のCDショップで発売中。6月25(日)には代官山SPACE ODDでリリースライブが行なわれる。

【Release】

『80:XX – 05060708』
発売日:2017.5.24.wed ON SALE
品番:DDCB-12096
発売元:AWDR/LR2
収録曲:
1. Reversed Note
2. IFDB
3. No Wave
4. Adolescentes
5. Pearl
6. Butter
7. Bougie
8. Etape02
9. Get Back
10. Loup
11. Vert
12. Exit
13. Labo (Bonus Track)

【Live】
「80KIDZ “80:XX – 05060708” / TAAR “Astronotes in Disco” W RELEASE LIVE」
日時 : 2017年6月25日(日) @ 代官山 SPACE ODD
開場/開演 : 17:00/18:00
チャージ : ADV¥3,500
[e+/ローソン/ぴあ]
info : https://www.creativeman.co.jp/event/80kidz-taar/

【Profile】
‘07年1月に結成。自主制作で2枚の MIX CD をリリース後、様々な国内外アーティストとの共演を経て楽曲制作を開 始。 オリジナル楽曲やリミックスが SNS を通じて瞬く間に世界中で話題となり、初期作品集の12”シングル『DISDRIVE EP』(2008/04)は即完売を記録。 以後、フル・アルバム5作品、リミックス集やダンス・トラック集をリリースし、FUJI ROCK FESTIVAL、ROCK IN JAPAN、COUNTDOWN JAPAN、SUMMER SONIC をはじめとするビッグ・フェスに出演。 ロックとダンスの垣根を越えて活躍中。 ’16年3月23日にスーパーベーシスト KenKen や、パリ出身のインディー・ロック・バンド JAMAICA のボーカリスト Antoine Hilaire、国内の新進気鋭アーティスト Capeson、Maika Loubté、OBKR らとのコラボを含む5th フル・アルバ ム『5』をリリース。 ‘17年、約3年半ぶりにダンス・トラック EP シリーズ『80(ハチ・マル)』を再開。 1月にリリースした『80:05』を皮切りに4ヶ月連続で配信 EP をリリースした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中